2005年1月アーカイブ

1月29日土曜日です。

嬉野です。
昨日はね、出張でね、某所へ行っておりました。
なんかね、JRの旅でしたね。ある意味。

ここのところ、ぱらぱらと出張あるんだけど、良いよね、出張とかね。
電車の行き帰りなんてちょっとした自由時間できるからね、本とか読めて楽しいよね。

ということで、木曜日に「また明日」なんて言い放ってしまってそのくせ「昨日」はそれっきりにしてすんませんでしたね。

そういうことで金曜日は更新できなかったのですよ。

皆さんは、お元気?
わたしゃ今日は掲示板更新しませんからねー。

じゃ、月曜日まで達者でくらせよー。
月曜は、ちゃんと会社行けよぉー。

空き巣に入られた奥さんも負けるなよー。


●タコパーカーは雪祭り会場の特設ブースと道内各HTBグッズ販売店のみの発売で、東京渋谷の東急ハンズでは取扱いありません。

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(16:45 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050130053720/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月27日木曜日です。
嬉野です。

日が暮れたなぁ。
もう外はくらいやね。

昨日「北の零年」という日本映画を見たね。
吉永さんとかいろいろ演技派が出てて、良い映画でしたよ。
トヨエツさんも出てまして、良いですねぇあの方。演技が。
トヨエツさんの表情で泣きましたもん。
凄いよねぇ役者の力って。

映画自体がもっと長尺だったらきちんと登場人物の気持ちを最後まで表現できたろうなぁと思うところは終盤の方にチラホラありましたが、大変良い映画でしたよ。随分泣きましたもん。

映画を作るなんてやっぱ良いですよねぇ。
ミスター、頑張ってるんだろうなぁ。

ところで、泣いてる人はいませんよね。
いじめてる人とかいませんよね。

楽しくまいりましょうね、人生は。
長いようで短いですから。
死ぬまでに良い思い出がいっぱい出来ますように。

大鈴大鈴、ガランガラーン。

じゃ、また明日ね。


●タコパーカーは雪祭り会場の特設ブースと道内各HTBグッズ販売店のみの発売で、東京渋谷の東急ハンズでは取扱いありません。

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(19:39 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050129021803/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月26日水曜日です。
嬉野です。

今夜の北海道地方の皆様、並びに水曜日に「クラシック」を視聴なさっておられる地域の方は「水曜どうでしょうクラシック」でお楽しみください。(勿論リターンズの地域の方は「リターンズ」をお楽しみくださいませね。)

で、北海道では先週より始まりました「1997年夏のヨーロッパ企画」なんですが、
「ヨーロッパ21ヵ国完全走破」なのか「完全制覇」なのか、「いったいどっちなんだ」ということがありまして。

と言いますのも一週目の企画発表のナレーションでは、藤村先生は、ハッキリと「完全制覇の旅」と言っているんですね。

でもオリジナルの前枠では、ミスターは毎週「完全走破の旅」とハッキリ発音してるんですね。これは、おそらく藤村先生がお書きになった台本に「走破」とハッキリ明記されているからだと思うんですが。
でもそこんとこのスーパーは「完全制覇」と出していたみたいなんですね、当時のオリジナルでは。
ミスターは「走破」と言っているのにスーパーは「制覇」と出してるわけですね。

ところが予告の最後にガシャン!と出る決めのタイトルには「欧州走破」と水色で書かれてるんですよね。
そしてオリジナルの7週目あたりの後枠で告知用に出してるスーパーも「完全走破」とこれも水色でハッキリ作られてる。

つまりオリジナル当時から、藤村先生のなかで「制覇」と「走破」が錯乱して共存してたんですね。

で、ぼくとしては、「ヨーロッパ21ヵ国完全走破の旅」と言う方が字面として好きなので「クラシック」は「走破」としました。

藤村君だって言ってたんですよ、昔は。
だってぼくがさ、なんかの時に「完全制覇」って書いたら怒られたことがありましたから「ヨーロッパは走破なんだ!」ってね。

まぁ、うちの頭領も最近は物忘れが増えましたから藤村先生は、そんなことを言った覚えは「無い」みたいな反応でしたけどね。
まぁ次の次に来るDVD第7弾は「ヨーロッパ21ヵ国」ですから、その時のタイトルがどうでしょうが公式に認めたタイトルになるのだと思いますけどね。ひょっとしたら「制覇」になってるかも知れませんが、まぁ多分、走破になるんだと思いますよ。

宮城は、今夜から始まるんですね、
「ヨーロッパ21ヵ国完全走破の旅」

ヨーロッパはね、面白いですから是非見続けてください。
なんせ10週続きますからね。


●タコパーカーは雪祭り会場の特設ブースと道内各HTBグッズ販売店のみの発売で、東京渋谷の東急ハンズでは取扱いありません。

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(19:20 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050127012617/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月25日火曜日。藤村です。ちょっと長くなりますよ。

きのうの嬉野先生の日記読みました?「黄表紙」のお話。

江戸時代に「黄表紙」と呼ばれる本があった。中身はバカバカしい娯楽本だ。「お金に固執するのは汚いこと」なんてタテマエが江戸時代には厳然とあって、「ならば本当にお金を汚いものとして扱う社会があったらどうなるか?」スリが財布をスっていくんじゃなくて、財布にお金を放り込んでいくみたいなね。今で言えば、カード詐欺に遭うと口座に無理やりお金が振り込まれるみたいなことだよ。「やられた!10万も振り込まれた!」みたいなね。そんなバカバカしい話が書かれた本が200年前にあったと。

ま、そんなことを先生は長々と書かれておったわけだよ。長々と書きながら「まるっきり番組とは関係ないから、みんな興味ないだろうな」なんて多少自嘲気味に思いながらね。

確かにあの先生はね、テレビを見るより本を読む。お笑いなんてまるで興味がない。「めちゃイケ」より「黄表紙」なわけです。バラエティー番組作ってるクセにだ。
そこへいくと僕なんかは、根っからのテレビ好きで逆に本なんかめったに読まない。ビデオに録った「ガキの使い」の「笑ってはいけない一泊2日温泉の旅」かなんか見ながらげらっげら笑ってるわけですよ。「いやぁ傑作だなぁ!」と。

バラエティーを作る人間としては僕の方が正常であって、先生のようなお方は異端です。しかし、皆さんもそうであるように、先生のお話はたいへん興味深い。そして、しっかりと「面白い」。でもこの世界で先生は異端であるから、なかなか真剣に話を聞いてくれる人がいない。僕自身がそうでしたからね。

「今!日露戦争は関係ねぇだろ!」
「大英帝国の話はあとでいいから!」

それがいつ頃からですかねぇ、先生の話をよく聞くようになったのは・・・。
確か、この「黄表紙」の話も先生から聞いたことがあります。そん時はこんな話でした。

僕はね、いろんな番組を見て「これは使えそう」と思ったら、すぐにパクるんです。「恥ずかしくないの?」と言われても、「おもしろい番組をパクるのは当り前でしょう。だって、あんなにおもしろい番組、おれだって作りたいもん」そう堂々と言ってはばからない。大部分の人は、「なに言ってんの!」って顔しますけど、先生だけは大きくうなずいて僕に言ったんですね。

「藤村くんは、正しい」と。

「江戸時代に黄表紙というのがあってね、誰かが面白い話を書くと、すぐにみんながそれをパクって同じような話を書いたそうです。でも最終的に、その中で一番面白かったものだけが残る。日本人は昔からそうやってものを作ってきたんです。」

もちろん今は著作権がちゃんとあるから、単純にパクるなんてことは出来ないけれど、でも考え方としては「まっとう」なんだと。先生の話を聞いて逆に納得させられましたね。すると番組作りに余計な迷いやブレが出なくなるんです。

そんなこんなで先生の、一見関係ないと思われるようなお話も、実は番組を作る上での大事な要素、方針、思想のようなものを形作っている。
みなさんも、そんなことをなんとなく感じるから、「嬉野さん!面白かったです」と、思わず書き込んでしまうのでしょうね。

昨日の掲示板を見ながら、そう思いましたよ。


●タコパーカーは雪祭り会場の特設ブースと道内各HTBグッズ販売店のみの発売で、東京渋谷の東急ハンズでは取扱いありません。

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(16:33 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050126012505/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月24日月曜日
嬉野です。

今日はね、どうでもいい話をしますよ。
こんなことを書くとね「話をする場じゃねぇ!」と怒られそうですけどね、いいでしょ、どうせみんな暇だからここ来てるんだろうからさ。

江戸時代にね「黄表紙(きびょうし)」という娯楽冊子があったって知ってる?
中学の時にね、日本史で教わるというか、教科書には記載あるんだけど「黄表紙」って書いてるだけで補足無しだから社会科の先生がよっぽどそういうのが好きな人でないと「黄表紙」って読んだだけで終わるから、「なんだよ表紙が黄色いのがどうしたんだよ」みたいな印象のままに通り過ぎて記憶には残らないのだけれどね。

この「黄表紙」がね、読んでみるとバカに出来ないくらい面白いということがあるわけですよ。もう200年近く前の娯楽冊子なのによ。

基本的にパロディー冊子なんだと考えていいかもね。

法政大学にね田中裕子さんて先生がいてね、江戸時代のことをいろいろお書きになっておられるのですが、その先生のお書きになったものに黄表紙のことが書かれてるのがありましてね、ちょっと面白くて驚いた記憶があるからお伝えしときますよ。

たとえばこんなのがあるのさ。
タイトルはね「きるなの根から、金の成る木」て言うのね。

江戸時代というのはね、お侍が国を治めていた時代ですよ。
「士」「農」「工」「商」の身分社会ですよ。
「義」に生きる時代でしてね、「忠義」や「孝行」なてのが徳の高い生き方であってね、金なんてこの世で一番汚いものと見られていたんですね。だから右から左に物を動かして金儲けをするような商人なんてなぁ建て前上は軽蔑されてて、だから身分は一番低かったわけね。
ところが現実には「金が敵(かたき)の世の中でぇ」なんて言いうセリフが出てくる「落語」や「浄瑠璃」なんかも既にあってね、借金のかたに娘を身売りに出すとかね、貧乏人の悲哀は今以上にあったんですね。建て前とは裏腹に、本音の社会では金が一番「はば」をきかせ身分の低いはずの商人が社会で強い影響力をもっていたという、そこの所は今と少しも変わらないから世の中なんて変わらないということだね。
ただ、今と決定的に違うのは「金は汚い」という建て前が現代とは比較にならんほど一般常識として強く叫ばれていたという状況ね。これ大事。

長いな。すでに100人中99人が脱落してると思うが、ついて来てくれているキミだけのために続けよう。

で、そういう状況で、この「きるなの根から金のなる木」を書いた作者は「なるほど!」と言うことでね。じゃぁ一遍本気で「金を汚ながってる社会というものを書いてみるか」というので書いたわけね。

そうすっと、このパロディーの社会では、金が本気で汚いから、触るだけでも身が穢れる思いがするのね、みんな。だから「巾着切り(スリのことね)」ではなく「巾着切られ」というのが横行してるのね。他人の袂へポンポン財布を投げ入れちゃう。
家へ帰って着替えようとする旦那が奥さんの前で真っ青な顔で言うのね、
「やられたぞ!」「どういしたんだい、おまえさん」「巾着切られにあっちまったぜ!」「なんだって!」だんなが袂を探るとあっちこっちで知らない内に放り込まれたのか小判の詰まったデカイ巾着がごろごろ出て来て奥さんが叫ぶ「ひえぇー!なんだよこれは!えぇい!おまえがボーっとあるいてるからこんな目に遭うんだよ。どっか行って捨てといで!汚らわしい!」

一方町方の商家では、悲痛な面持ちで帰ってきた主人を迎える番頭が心配そうに主人に首尾を聞いてるんだね。
「どうでしたか?旦那様。」
「だめだ。今度こそ破産してやろうと思うて出かけたが、ちょっと気を抜いた隙に、またぞろ儲けてしもうた。」「ひぇー!旦那様!また金が増えるのでございまするか〜!」「あぁ〜、わしは、自分で自分の才覚がうらめしい、いっそ首でもくくろうか。」

橋の上では菰(こも)をまとった乞食どもが幸せそうに書見台に「論語」なんかを置いて4・5人集まって学問に余念がない。
「まことに手前どもほど幸せな身の上もありませぬ。」
なーんてなことを言っている。

で、そんな立派な江戸市民の行ないに天が感じ入って「褒美じゃ」とばかりに何を勘違いしたのか大判小判の雨をわらわらと降らせるというのがエンディングでして。キラキラ光る金貨の雨が天から舞い降る中「えぇい汚らしい、金が降ってきやがった」とばかりに人々は、傘を差し、汚らわしそうに金をよけながら歩いていくという、なーんつっていう落ちで終わるんだね。

詰まんねぇか。
オラ、面白かったがな。
結論から言うと200年たっても面白いものは面白いということで「どうでしょうさん」だとて、今後50年位は色あせず面白いだろうという希望的観測を持てたぞ、ということだね。

まぁ、暇だったんだから良いじゃん。話し長くてもさ。
でも現代のパロディーのルーツは200年位前に既にあるというのがオラは面白かったです。以上。

もういいから、詰まんなかったやつは、このことは忘れろ。
また明日。


●タコパーカーは雪祭り会場の特設ブースと道内各HTBグッズ販売店のみの発売で、東京渋谷の東急ハンズでは取扱いありません。

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(19:40 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050125010105/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月21日金曜日となりました。みなさん、一週間がんばりましたね。藤村でございますよ。

昨日より↑のコーナーにて、大鈴ご両名のお写真を公開しております。お二人の表情を見ておりますと、我々もがんばろう!と思えますね。

さて、DVD第5弾のマスターテープは我々の手を離れ、現在は東京でDVDにデータを焼き込む「オーサリング」という作業が行われております。

こちらの第5弾は、これまで何度もお伝えした通り「空前のハイペース」で予約が殺到しております。このハイペースを引き起こした「要因」を私なりに分析し、「激変!どうでしょうバカ勢力図」と題して「ウラ」に掲載いたしました。

驚きの事実が数々記されております。心して「押せ!」。

我々はこれから、「どうでしょう本・第2号」の第1回編集会議でございます。出しますよー!第2号!

では皆様!よい週末を!

【速報!タコパーカー発売決定!】
昨年10月の「ミスター大壮行会」にて、最後にミスターに寄贈された「タコ星人パーカー」が発売されることとなりました。
こちらのパーカー。実は先に発売された紺とグレーの「8周年記念パーカー」を製作する際に、ビジービーから出されたデザイン案のひとつでありました。「普通に着られるものの方がいい」と言う私と、「タコの足は8本だし、8周年にピッタリ!」などとふざけたことを言い張るグッズ担当石坂店長の間で意見が対立。そこでそれぞれに試作品を作り、見比べた結果

「こんな恥ずかしいもの誰が着るか!」

ということで、私の推したデザイン案が商品化されたわけです。
で、その試作品のタコパーカーを、

「どーせこんなもの誰も着ないんだからミスターにあげちゃえ」

ということで、壮行会の席上で「あなたのために作りました」とばかりに、恩着せがましく寄贈した次第。

しかし、石坂店長は納得がいかず、裏で着々と「タコパーカー」の商品化を画策。スタイリスト小松から、

「このままじゃインパクトないわ。やっぱ足も付けないと」

というアドバイスを受け、その通りに首の周りに8本の足を取り付けて、ただちに中国の縫製工場に発注。「雪祭り」に合わせて発売に漕ぎつけてしまったというわけ。

というわけで、「もの好きなお方だけ」ご購入下さい。
良識ある大部分の方は、↑の「新グッズ」のところをクリックして、店長自らがモデルとなり「タコパーカー」を宣伝しているおまぬけな写真を見て「うははは!バカだ」とお楽しみ下さい。

尚、このバカパーカーは雪祭り会場の特設ブースと道内各HTBグッズ販売店のみの発売で、東京渋谷の東急ハンズでは取扱いありません。

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(15:07 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050121085511/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月20日(木)でございます。藤村でございます。
さて!お知らせ。

昨年10月の「ミスター大壮行会」にて、最後にミスターに寄贈された「タコ星人パーカー」が発売されることとなりました。
こちらのパーカー。実は先に発売された紺とグレーの「8周年記念パーカー」を製作する際に、ビジービーから出されたデザイン案のひとつでありました。「普通に着られるものの方がいい」と言う私と、「タコの足は8本だし、8周年にピッタリ!」などとふざけたことを言い張るグッズ担当石坂店長の間で意見が対立。そこでそれぞれに試作品を作り、見比べた結果

「こんな恥ずかしいもの誰が着るか!」

ということで、私の推したデザイン案が商品化されたわけです。
で、その試作品のタコパーカーを、

「どーせこんなもの誰も着ないんだからミスターにあげちゃえ」

ということで、壮行会の席上で「あなたのために作りました」とばかりに、恩着せがましく寄贈した次第。

しかし、石坂店長は納得がいかず、裏で着々と「タコパーカー」の商品化を画策。スタイリスト小松から、

「このままじゃインパクトないわ。やっぱ足も付けないと」

というアドバイスを受け、その通りに首の周りに8本の足を取り付けて、ただちに中国の縫製工場に発注。「雪祭り」に合わせて発売に漕ぎつけてしまったというわけ。

というわけで、「もの好きなお方だけ」ご購入下さい。
良識ある大部分の方は、↑の「新グッズ」のところをクリックして、店長自らがモデルとなり「タコパーカー」を宣伝しているおまぬけな写真を見て「うははは!バカだ」とお楽しみ下さい。

尚、このバカパーカーは雪祭り会場の特設ブースと道内各HTBグッズ販売店のみの発売で、東京渋谷の東急ハンズでは取扱いありません。

さてさて、昨夜の道内での「ヨーロッパ21カ国」の第一夜。97年の放送当時とも「リターンズ」とも違う、嬉野版「クラシック」ならではの編集がされておりました。具体的に言えば、パリに着くまでの間に空港から列車に乗ったり地下鉄に乗ったりといったシーンが追加されており、これによって、初のヨーロッパへの「戸惑い」「期待」そして、たっぷりの「旅情」が醸し出されておりましたね。いい編集でした。

前後枠は、たまたま韓国から帰国していたミスターをつかまえて新たに撮ったものでございます(「ウラ」に掲載した大鈴インタビューの時です)。この時、久々の枠撮りでご両名は「NG」を連発しておりました。このNGがなかなか面白い。「ヨーロッパ」DVD化の際にはNG集として特典映像に入れようと思っております。

というわけで、来週以降も「ヨーロッパ」楽しみであります!

じゃ、みんな↑の「新グッズ」を押せ!

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(15:05 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050121020048/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月19日(水)。マレーシアから帰ってまいりました藤村でございます。
さて、昨日の日記の続き。

ついに一念発起して、一家5人初の海外「団体旅行」を奮発した私。行き先は、マレーシア西海岸に浮かぶランカウイ島。
ところが、出発を前に空前の「スマトラ沖地震」が発生。タイのプーケット、マレーシアのペナンなど、周辺のリゾート地は大打撃を受けた。

しかし・・・

私が向かったランカウイ島だけは、奇跡的に津波の被害が少なかった。
なぜか?

ランカウイ島周辺は、100あまりの小さな島が取り囲むように点在しており、これらが自然の防波堤となって津波を食い止めたというのだ。
実際、ランカウイ島に着いて島の様子を見てみると、これといって変わった様子はなく、ただ1ヶ所、島の西側にある小さな船着場だけが被害を受けたとのことで、突貫工事が行われていた。

このように津波の被害はまぬがれたものの、やはり旅行者の数は激減し、こちらの被害は甚大とのこと。
実際、ホテルには空き部屋も多く、おかげで・・・と言ってはなんですが、8万円の格安ツアーでやって来た一家5人には明らかに不釣合いな、ジャグジー付きの豪華スイートルームに通されてしまった。さらに、現地の観光ツアーも大幅ディスカウントされていて、こちらも・・・申し訳ないが、安く利用させていただいた。
離れ小島のビーチで、色とりどりの魚に囲まれて泳ぐシュノーケリングツアー。マングローブの熱帯雨林を小さなボートで進むジャングル・クルーズ・・・。これまで体験したことのない異国の空気を思いっきり吸い込んだ子供たち。
多額の出費は、また今年一年たっぷり働いて埋め合わせしていこう。

・・・ということで、「本当に行くの?」などと出発前に言い続けていた嬉野先生の心配をよそに、一家5人の団体客は、真っ黒に日焼けした満面の笑顔で、札幌に帰って来たのである。

さて、こうして一週間ほど留守をしている間に、他局ですけれども大泉先生ご出演のドラマがスタートしたようでございますな。

いやぁ・・・昨夜の大泉さんは、よかった。いやぁ、よかった。

「大泉さん!さすがです!」

と言うより、

他局ですけど、「フジテレビさん!さすがです!」と、言いたいです。

来週も必ず見ます!

道内の皆さんは今夜!「ヨーロッパ21カ国」がスタートします。
こっちを必ず見ましょう!

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(16:09 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050120025118/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月18日(火)。お久しぶりの藤村でございます。

番組開始以来、20カ国以上を旅してきた私ではありますが、当然のことながら家族はいつもお留守番。「おとうばっかり外国へ行ってズルい!」と、子供たちに罵声を浴びせられること8年余。ついに一念発起いたしまして、家族を連れて初の海外旅行を奮発してまいりました。
しかしながら当方も住宅ローン、新車のローン等抱えておりますサラリーマンの身、それも一家5人となれば、これはもう立派にひとつの「団体旅行」。それを親父の財布ひとつですべて賄うってんだから考えるだけでゾッとする。
「キミの分はボクがもつよ。お金のことは心配しなくて大丈夫!」などという甘ったれた恋人気分のアバンチュールな旅行とは違い、「いいか!これはもう相当な覚悟で行くんだぞ。余ってる小遣いがあったらつべこべ言わず出しやがれ!」と、子供の小遣い銭まで徴収する決死の海外渡航でございます。
とはいえ、子供のうちに異国の地を旅することは、なにごとにもかえがたい経験となりましょう。痛い出費ではありますが、子供らの喜ぶ顔見たさに、そして、これまで散々どうでしょうの旅を楽しんできた償いとして、今回、一家総出の海外旅行を決行したのであります。

行き先は、子供らの「南の島で寝そべってトロピカルジュースを飲んでみたい」という希望を最大限に尊重し、これまでの私の経験から、「安くて」「治安が良く」「食い物がうまい」、さらに、せっかく子供に海外を経験させるんだから日本人旅行者が少ない「異国情緒漂う」「トロピカルジュースを飲める国」を選択いたしました。

その国とは、「マレーシア」。

いやいや、ブンブンではございません。あんなところに家族で行って「どうだ?つらいだろぉ?」などと自慢するつもりはございません。
ガイドのトニーが「ボクが育った島は、とってもいいところですよ」と勧めてくれた「ランカウイ島」でございます。

調べましたら1月中旬の「ランカウイ島5泊6日」のツアーは、ひとりおよそ8万円。ベッドを使わない子供なら3万円弱!

これは安い!

というわけで、マレーシアの西海岸に浮かぶランカウイ島へと行くことにしたわけであります。

ところが、ご存知のように「スマトラ沖地震」が発生し、タイのプーケットやマレーシアのペナン島など周辺のリゾート地は大打撃を受けた。

さぁどうする!

・・・というわけで、長くなったので続きは明日。

とにかく無事に帰って来ました。さぁ、今日からまたお仕事です。

ビシッといきましょう!

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(18:45 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050119023735/http://www.htb.co.jp/suidou/index.html
1月17日月曜日。
嬉野です。

阪神淡路大震災から、今日で、まる10年経つんですね。

去年は新潟で大地震があって、北海道でも去年から今年にかけて地震が多発してる。

東京に住んでる頃、何回か大きな縦揺れを経験しただけなんだけど、それでもあの縦揺れは恐かったんだ。
「どうなる!」「次どうなる!」「このまま大地震来るのか!」
って、そればっかりで他に何も考えられなくなるんだよね。

地震はいつ来るか分からないから、大きな地震災害を経験した人は
いつまで経ってもその恐さが抜けないと思う。
悲しい記憶もいっぱいあるだろうからね。

さて、今日もクラシックの編集です。

明日からは、藤村先生も出社されますので、わりかしノーマルに更新もあるんじゃないでしょうか。と思っております。
お楽しみに。

それでは、みなさま、本日も元気に参りましょう!
元気でない方は、そこそこにね。


※「DVD第5弾の全容」を、「ウラ」にアップされております。「押せ!」

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(15:01 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050118020230/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月15日土曜日。
嬉野です。

土曜とか日曜って暖房が控えめなんでしょうかねぇ。
なんか寒いもん今、会社の中。凄く。

さて、先頭を走っている北海道の「水曜どうでしょうクラシック」では、いよいよ来週から「ヨーロッパ21ヵ国完全走破の旅」がはじまります。

この企画が最初に放送されたのは1997年の10月でした。
番組を開始して1年。
なんとなーく番組も「サイコロ」で人気が出てきたかなぁという時期でした。それが結局この「初のヨーロッパ企画」で小規模爆発を起こし始めるんですね。それくらい今見直してもこの「ヨーロッパ企画」は面白いんですね。それまでの「サイコロ3」や「212」とは明らかに違うゴージャスな面白さが毎週毎週なにかしらあるんですね。
そのことをここの所の編集で再認識している今日この頃ですね。

で、オリジナルの第一夜と第二夜は共に時間拡大で45分バージョンだったんですね。これひとつを見ても気合の程が分かると言うものですね。そして、この45分という枠は「クラシック」には適用できないんですね。「クラシック」は番組販売のことを考えて「どの回も30分にしなければいけない」んですね。

これは、「リターンズ」でも同じだったんです。
ところが、「リターンズ」版では、ぼく等が編集に関与しなかったこともあって、思いきった編集がなされてちゃってます。
つまり、第一夜第二夜ともに15分ずつカットされてるんですね。
つまり「45分2本」が「30分2本」になってるんですね。
そうして「30分」の枠は守られているんです。

だから、「リターンズ」から「水曜どうでしょう」を見始められた方は、第一夜第二夜で見てないシーンが結構あると思います。

で、今回「クラシック」版を作るにあたってもう一度「45分バージョン」を見直したわけです。
そうすると落とすには、あまりにも忍びないシーンがたくさんあるわけですね。「これは切れないよ!」となるわけです。
やはり他人の作品はバッサリ切れても自分の作品となるとなかなか切れないとうわけですね。

そこで「クラシック」ではシーンを丸ごとカットすることはやめ(出来なかったわけですね)「45分2本」を「30分3本」に作り変えたわけです。
まぁ、算数の数式で考えると簡単に割り算できるからなんのことはないように思えるんですが、実際問題「その回の終わり」を何処にするかということを考えていかなければなりませんから、それほど単純な作業ではなかったですね。

で、それでもカットした部分も結構ありますし、反対に追加した部分もけっこうあります。

ただ、自分では、「45分」版より締まって面白くなったんじゃないかなと思ってますから、そのあたり、みなさんの感想も今後聞かせてもらいたいと思っています。

そして、中身をかなり再編集したのでオリジナルの枠で7年前の大鈴さんたちがコメントしてる内容が使えなくなってしまったのと一回分多くなったので、この際と、お忙しい現在の大鈴さんをお呼びして一夜二夜三夜までは新撮の枠となっております。

昨年の12月の15日頃だったんですが、ちょうどミスターも映画留学から一時帰国してて、お二人そろっての枠が可能になったわけでございます。

まぁ、その辺のことも楽しみして来週の北海道地方をかわきりに、他の地域の方も順繰りにお楽しみいただければと思います。

ということで、また編集の方を始めたいと思いますよ、みなさん。

ではまた、来週月曜日にね!



※「DVD第5弾の全容」を、「ウラ」にアップされております。「押せ!」

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(20:34 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050116052042/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月14日金曜日。
嬉野です。

どうもすんません。
このところ掲示板の更新ができなくて。

今日も出来ないかもしれないから、明日特例で掲示板更新します。
土曜日だけど、会社に出てるからさ。



※「DVD第5弾の全容」を、「ウラ」にアップされております。「押せ!」

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(17:43 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050115053108/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月12日水曜日。
嬉野です。

他局だ!他局だ!と言ったところでですね。
私だって見るわけですよ。
洋さんがお出になったドラマはね。

そらもう編集室の時計の針がね、午後の8時を廻った辺りから、なんとなぁくそわそわとしてくるわけですよ。

10分前には音効の工藤先生が「うれしー。始まるぜ。」
と誘いに来ますしね。

まぁね、「Mステ」の時のように生で歌うわけでないですから、

「あいつ音程はずさねぇべか」とかですねぇ
「歌詞まちがわねぇべか」とかいうですね、

ひとっつも本人の励ましにならない老婆心の不法集会みたいな生産性のない緊張感こそありませんでしたが、そこはそれ、やはり洋さんが全国放送のドラマに出られるわけですし、そうそうたる名優と伍しての登場ですから、もうオープニングのタイトルで洋さんの顔と名前が「バシッ」とでるだけで私の涙腺は「デシッ」とゆるむわけです。

「出たよ!出た出た!洋さん出た!順番早いよ!」

そのうち本編が始まって、

「ダメだ。洋さん芝居してる。あんなすっげぇセットの中で芝居してる。あれセットだよね。どっかの病院無理言って借りてるんじゃないよね。あ!セリフ言ったよ!アップだよ!アップ!いやぁ洋さんアップだもん!良いじゃん、ムードメーカーの役回りじゃん。これはさぁ、これから物語が深刻になればなるほど欠かせなくなる役回りだよぉー。ま、完璧三枚目だけどさ。それにしても随分出るじゃん。あー、やっぱ途中二枚目な話になるとパッタリ出なくなるなぁ、三枚目だから。あぁ、意味なく通行人で出てるし。おぉ!これが話に聞いたコケルシーンだな!コケタよ!コケタ!やるもんなぁー。絶品のコケだもん。カメラに向かってコケテルもん!ムードメーカーだもん。」

札幌の視聴率はですね、28パーセント辺りまで行ったそうですよ。

見てるね。

みんなが見てるよ。

他局のテレビ関係者もきっと全員見たね。

そうさせる何かが、あの洋さんの中にはあるもんさ。

あこがれの人なんだよね。あの人は。

ドラマまた来週も見るだろうなぁ。

でも、ま、他局は他局だ。

うーむ、どうしてくれようか。

つーか、今夜の北海道地方「クラシック」の放送は、「カントリーサイン」の最終話です!面白いから見るべし!
そして、来週からはいよいよ「ヨーロッパ21ヵ国完全走破の旅」が始まるっス!見るっス!以上!


※「DVD第5弾の全容」を、「ウラ」にアップされております。「押せ!」

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(12:27 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050112065313/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月11日火曜日。
藤村先生、休暇に入りました。家族旅行で海外だそうでございます。先生、奮発しました。家族五人ともなりますと、まとまった額が出て行ってしまいます。お子様達は大騒ぎとのことでございます(当然先生御本人も大騒ぎであることは言うまでもなし)。戻りましたら、またしばらく貧乏になられると思います。
そうは言っても「子供喜ぶ」「家族円満」お金には替えられません。

いいなぁ旅行。雪のない温泉町とか行きたいなぁ。

私、嬉野は「水曜どうでしょうクラシック」の編集です。昨年の暮れに風邪引きまして「クラシック」の作業が押しちゃってます。ピンチでございます。貯金がどんどん減っちゃってるみたいなもんですから。

さて、そうは言っても今夜でしょ。
某局で洋さんがドラマにでるの。
これまでの洋さんは、鈴井監督の映画にしろ、HTBのドラマにしろ、謂わば身内の中での演技だったから、今回初めて他人の中で芝居をするわけで、そのことにかなり期待してるんです、ぼくは。

「テレ朝のドラマだったら良かったのになぁ」
と、つくづく思うっス。

他局は、他局だからね。

さぁ、お正月も終わり、連休も終わりました。
長続きのする頑張りで今週も乗り切りましょう!

じゃ、また明日ね。奥さん。


※「DVD第5弾の全容」を、「ウラ」にアップされております。「押せ!」

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(11:59 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050111030844/http://www.htb.co.jp/suidou/
1月9日日曜日、夜11時を回りました。
お休みのところ夜分恐れ入ります。藤村でございます。
本日、休日出勤をいたしまして、先ほど「DVD第5弾」の最終仕上げを終えたところでございます。
音効・工藤ちゃんによりますBGM、効果音、そして本編中の音声の調整作業が完了し、嬉野先生と私が同席の上、オリジナルテープにすべて録音していったのでございます。

本編正味5時間。

大作でありました。録音作業を見守るだけでくたくたでございます。この後テープは、プロデューサー四宮さんの手に渡り、あの人もチェック作業のため同じく5時間見続けることでしょう。そして3月には皆さんも・・・。

いいですか。くれぐれも言っておきます。

決してうれしいからと言って、5時間連続で見ないように!

腰を悪くします!

・・・さてわたくし、全ての作業を終えたということで明日から一週間ほど休暇をいただきます。留守の間は、嬉野先生がこちらの更新を一手に引き受けますので、皆様何卒よろしくお願いいたします。

では!しばしの間、皆様お元気で!

※「DVD第5弾の全容」を、「ウラ」にアップしました。「押せ!」

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(23:39 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050110013135/http://www.htb.co.jp/suidou/
【おおっと!・・・日付け変わって1月8日土曜日】
午前0時を回ってしまいましたな。夜分おそれいります。藤村でございます。
長らくお待たせしておりました「DVD第5弾の全容」を、先ほど書き上げて「ウラ」にアップしました。

いいから「押せ!」

じゃ!お疲れさん!良い終末を!

【嬉野先生のズボラ日記】

はいはい。1月7日金曜日です。
みなさんお元気ですか?嬉野ですよ。

ここ2〜3日掲示板の更新まで手が廻らずごめんなさいね。

今日も時間がないのですが、とりあえずレスを限りなく控えめにさせていただいて更新して行きたいと思いますので宜しくお願いしますね。

それでは、皆様、御互い頑張ってこの先の人生を楽しく乗り越えて参りましょう!

良い週末を!

もちょっと気の利いたことも書けってか?
確かにそうだな。だがまぁ、そう怒るな。
気の利いたことは、次回にとっておくから。
今日は勘弁しろ。以上。

【ローソン・ロッピー端末に入力する商品番号】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(00:09 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050109022937/http://www.htb.co.jp/suidou/index.html
2005年1月6日木曜日
嬉野です。

今日の札幌地方、天気良かったですね。
そんなに寒くも無かったし。

それにしても、スマトラ沖大地震の象の話ったら凄いね。
危険を察知するだけでなく、山に向かって走るって言うのが凄いよ。津波の経験もないのに「山に逃げる」っていう最良の方法を象が知ってるってのが凄いよね。

象が知ってるって言うか、象の中にいざと言う時に必要なデータが全部入ってるってことなんでしょ。
そして、「いざって時」に遭遇した瞬間、体もエンジン全開で瞬発的に運動を始めちゃうってことなんでしょ。それが凄いよね。
それはさぁ、脳の一部で記憶として保存してるってことではないんだよね、細胞のひとつひとつ、筋繊維の一本一本が知っているって感じなんだろうね。そんな感じだよね、あれは。

だから、「危険」という信号が入った瞬間に、象は、体が勝手に動き出すんだよね。きっと。
けど、その機能は普段は使わないから、死ぬまで天変地異も知らず、その機能も使わずに一生を終えた象(動物全般ね)もたくさんいるんだよね。ていうか、むしろ一生そんな機能は使わずに寿命を終えた象の方が多いんだよね、きっと。
それでも動物はみんな大切にその機能を持っているんだよね。代々変わらず。いざという時のために。
それを、動物の「本能」っていうんだよね?

だったらどうして人間には、無くなったんだろうね。

その「本能」が…。

小さなウサギ一匹、津波の犠牲になったものは見つからなかったっていうニュースのコメントが印象的だったなぁ。
だって人間だけ、その「本能」が無かったということだものね。
いざと言う時に危険を察知してその危険から遠ざかる能力。

「本能」が…。

そんな大事な「本能」と引き換えにしてもいいからってことで、代わりに得るべき何かがあったんだろうかねぇ?人間には。

パソコンなんて「わからんもの」をいじる機会が増えると、ぼくでも覚えることがあるよね。
「容量」って概念をね。
容量使いすぎて「処理速度」著しく落ちるなんてことがある。

「いらないものは捨てないとダメですよ嬉野さん」
なんて言われることがよくあるよ。

「捨てると軽くなるから処理速度が速くなりますよ」
そんなことを言われる。

「本能」って重かったんだろうね。きっと。

一生使わないかもしれない機能なんだから。
来るか来ないかも分からない天災に備えて持っておくには無視できないほどの容量を使うものだったんだろうね。

「捨てれば?」

そう、木の上で蛇が囁いたのかもしれない。

「捨てなよ」

「だって、何もないじゃない。大津波。大洪水。そんなもの。」

そして、捨てたんだろうね。

そして代わりに得たもの。それは「重たすぎた本能」という機能を捨てたことによって自動的に得た、爆発的に早い処理能力。

案外そんなことなんじゃないだろうか。

だから、宇宙規模の変動が始まる時、人間って生き残っていけないんだろうね。なんか遺伝子レベルのことって、僕らの力じゃどうしようもないのかなぁ。

もし人類が「本能」を意識的に捨てたのなら。
その時点で「人類の運命」って決まっちゃってたんだよね。

なんかね、そんなことを、ぼくなんかまでもが考えてしまうような時代になってきたような、そんな気がするなぁ。

パソコンって、人間に近いんだよね。
やっぱり人間が作ったものだからだろうかね。

【ローソン・ロッピー端末に入力する商品番号】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(19:24 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050107053603/http://www.htb.co.jp/suidou/index.html
新春1月5日。
水曜日。新年早々今週も、どうでしょうDAYと相なりました。
嬉野でございます。

みなさま。この平成十七年の初春を何事も無く御健勝でお迎えになられましたでしょうか。
本年も年貢納入厳しさを増すやも知れませんので、御病気になどなられませず馬車馬のように御働きになられ「一生どうでしょう」されますよう、どうでしょう班関係者一同、皆様方にOn願い奉る次第でございまする。

さて、話は変わりますが、昨夜遅く札幌地方にまとまった降雪がございました。
強風に煽られ叩き付けられ、表は雪がグルグル舞い上がったりキリキリ舞をしたりで、とてもではありませんが浪漫チックに降る雪とは正反対の雪嵐状態で、街は見る見るうちに雪に埋もれて行ったのでございます。

幸い、降り出したのが夜更けの12時前という、ぎりぎり早い段階だった為か、直ぐに除雪作業が始まった様子で、一夜明けて家の外が深雪で埋まってたという事態には陥らず、日常生活には一切支障が出ず事無きを得ました。

そして一夜明けて本日は、晴れ。
その良い日和の中、圧雪された雪道をてくてくと踏みしめながら徒歩で私HTBへ向かっておりましたところ、坂ノ下からHTBを見上げ、坂をどんどんあがって行きますあたりで、HTBの社屋頭頂部にここ数年、仁王立しております我がHTBのシンボル・黄色い巨大Onの頭頂部に異変があるのを発見いたしました。

なんとOnの頭に雪が積もっておったのであります。
なんせつるつるのOnですので雪が積もるということはないかと思いましたが、昨夜の雪は風が強く吹く中の降雪だった上に、かなり湿り気の多い雪でしたので、恐らくへばりつくようにしてOnの頭部に「付着」した模様です。

ですので、もうOnの目から上は白い帽子をかぶったように真っ白で。その様は、まるで巨大な黄色い栗(くり)のような状態でございました。
わたくし、いい年をして「随分と良いものを見たかも」という気になりまして一人密かに満悦いたしおりましたところ、

聞けば、もう少し寒さが厳しくなるとOnの目の辺りにツララが下がることがあるそうで、そんな時には泣いてるOnに見える日もあるとのことでございます。どうぞ、この雪の季節に札幌にお越しのみなさまで、HTBの根元までそぞろ歩かれます機会がございましたら、見上げてくださいませ。冬ならではのOnの七変化を発見するやもしれません。

なーんつって、本日より大阪ABCさんで「ジャングル・リベンジ」の放送でございます。
北海道地方では「212」の第3夜でございます。

はい。それでは皆さん、今年もダラーっと参りましょう。


【ローソン・ロッピー端末に入力する商品番号】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(19:55 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050106045201/http://www.htb.co.jp/suidou/
2005年1月4日火曜日。

新年、あけましておめでとうございます。

本日より仕事始めとなっております。藤村でございます。

昨年、と言いますか先週木曜日ですね、暮れも押し迫った30日にDVD第5弾の副音声を大泉洋さんと共に収録いたしました。ほんの5日前の出来事なんですが、なんでしょうか、「年末年始マジック」とでも申しましょうか、きっちり「去年の出来事」になってしまっておりますね。ずいぶん昔のことのように思えます。

・・・・。

えー、先ほどから、小一時間ほども、わたくしこうしてパソコンの前に座り、「2005年・年頭のご挨拶」を書こうと思っておるわけですが、なんでしょうか、いっこも頭が働かないんですね。ひとっつも気の利いた言葉が出てこない。休みボケと言うにはあまりにも短いたった4日の正月休み。それでこの、ていたらく。まさしく「新年マジック」。

・・・・。


今年もよろしくお願いします。


くっ・・・。


【特報!】
関西方面の各藩士に告ぐ!
ABC朝日放送さんで!新春1月5日(水)深夜から!
最新作「ジャングルリベンジ」の放映が決定!
関西の年明けはどうでしょう三昧だ!

【ローソン・ロッピー端末に入力する商品番号】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。



(13:54 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050105044512/http://www.htb.co.jp/suidou/

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12