1月19日(水)。マレーシアから帰ってまいりました藤村でございます。

001-藤村

1月19日(水)。マレーシアから帰ってまいりました藤村でございます。
さて、昨日の日記の続き。

ついに一念発起して、一家5人初の海外「団体旅行」を奮発した私。行き先は、マレーシア西海岸に浮かぶランカウイ島。
ところが、出発を前に空前の「スマトラ沖地震」が発生。タイのプーケット、マレーシアのペナンなど、周辺のリゾート地は大打撃を受けた。

しかし・・・

私が向かったランカウイ島だけは、奇跡的に津波の被害が少なかった。
なぜか?

ランカウイ島周辺は、100あまりの小さな島が取り囲むように点在しており、これらが自然の防波堤となって津波を食い止めたというのだ。
実際、ランカウイ島に着いて島の様子を見てみると、これといって変わった様子はなく、ただ1ヶ所、島の西側にある小さな船着場だけが被害を受けたとのことで、突貫工事が行われていた。

このように津波の被害はまぬがれたものの、やはり旅行者の数は激減し、こちらの被害は甚大とのこと。
実際、ホテルには空き部屋も多く、おかげで・・・と言ってはなんですが、8万円の格安ツアーでやって来た一家5人には明らかに不釣合いな、ジャグジー付きの豪華スイートルームに通されてしまった。さらに、現地の観光ツアーも大幅ディスカウントされていて、こちらも・・・申し訳ないが、安く利用させていただいた。
離れ小島のビーチで、色とりどりの魚に囲まれて泳ぐシュノーケリングツアー。マングローブの熱帯雨林を小さなボートで進むジャングル・クルーズ・・・。これまで体験したことのない異国の空気を思いっきり吸い込んだ子供たち。
多額の出費は、また今年一年たっぷり働いて埋め合わせしていこう。

・・・ということで、「本当に行くの?」などと出発前に言い続けていた嬉野先生の心配をよそに、一家5人の団体客は、真っ黒に日焼けした満面の笑顔で、札幌に帰って来たのである。

さて、こうして一週間ほど留守をしている間に、他局ですけれども大泉先生ご出演のドラマがスタートしたようでございますな。

いやぁ・・・昨夜の大泉さんは、よかった。いやぁ、よかった。

「大泉さん!さすがです!」

と言うより、

他局ですけど、「フジテレビさん!さすがです!」と、言いたいです。

来週も必ず見ます!

道内の皆さんは今夜!「ヨーロッパ21カ国」がスタートします。
こっちを必ず見ましょう!

【ローソンにて「どうてちょう&カレンダー」セットがお取寄せできます!】

【ローソン・ロッピー端末にてDVD予約受付中!】
■DVD第5弾「北海道212/宮崎/韓国」(予約特典は名場面ポストカード10枚) 
561304(五郎遺産おぉーしッ!)

■コンプリートBOXの箱のみ(800円)
530255(郷さん鬼ごっこ)
      (郷さん零時にゴーゴー)

■5巻入りコンプリートBOX(予約特典は第5弾と同じポストカード10枚)
502111(号令にイチ(犬の名前ね)ワンワン)

■DVD第4弾「サイコロ3」追加予約
 594971(ごめん!苦しくない?)←これ凄く良いね。

(16:09 藤村)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050120025118/http://www.htb.co.jp/suidou/