2008年1月アーカイブ

2008年1月31日(木)

嬉野です。

本日も藤村先生は編集室にこもって、
DVD第10弾の編集に邁進しておられますが、
私も本日、外回りの仕事で、
日中、会社を留守にしておりましたのでね、
本日まだお会いしておりませんので、
先生の安否が気遣われます。
お元気なのでしょうか。

というかまぁ、覗きに行きゃぁね、
すぐ分かることなんですがね、
面倒なのでまだ行っておりませんという、
だけの話でして、はい。
すんません(笑)。

多分、もうすぐシカが出てくる辺りじゃないかと思うんですよ。
シカが出てくりゃ、
あとは洞窟を抜けてDVDの編集は終わりと相成りますので、
嬉野の日記連投も、いましばらくのご辛抱かなと思いますです、はい。

さて、昨年、「別冊On-chu」という、HTBのマスコットでありますところのOnちゃんの本が出ましてね。
その本に記事を書いてくれろと、うちの店長に依頼されまして私書きました。

ですがまぁ、そんなテレビ局のマスコット本にね、
この私が、いったいどんな記事を書けるのかしらと、
ぼんやり考えておりましたらね、
ひとつ思いつきました。

ほら、「リラックマ」って本ありますでしょう。
リラックマたら、最近はテレビCMにも出てますよね。

あの本、昔からわりと好きでして。

つまり、あれって、呑気な風を装った、
良質な人生の本だと思うんですよね。

あぁ、人生の本だったらやっても好いかな、と、
私、思ったんです。

で、Onちゃんに人生を語らせることにいたしました。

したが奥さん。
Onなどというものは、テレビ局のマスコットですよ。
たんなる人形ですから中身なんかあるわきゃない。
中身の無い奴に人生なんかあるわきゃないわけですよね。

でもね。
HTBには、営業用に、
人が入る着ぐるみのOnがあるんですよ。

当番組では、よく安田顕さんに入っていただきましたので、
みなさんも御存知でありましょう。

Onのキャラ=やすけんのキャラだと私は今も思っています。
そうして、今でもやすけんに深く敬意を表しておりますよ。

ですから、このOnの着ぐるみがね、
飛んだり跳ねたりしておりますとですよ、
通の皆様方には、やすけんが入っているのか、やすけん以外の人間が入っているのか、たちどころにお分かりになるでしょう。

しかし、ポツンとね。
着ぐるみのOnが椅子かなんかに座っていたならば、
誰が入っているのかなんて、きっと誰にも分からない。

でも、着ぐるみだから、誰かが入っているのです。
でも、誰だかは、分からない。

その、誰だかは分からない人の人生の話を、
Onの姿を通して語らせようと思ったわけでありますよ。

まぁ、今時人生という言葉を使うとね、
ご大層な感じをもたれる方もおられるかもしれませんが、

でも奥さん。
人生って、「人が生きる」と書くばかりですよ。

人が生きる。それだけのことが人生なんですよね。

そう思って、五人の方に着ぐるみに入っていただいて、
五人のOnちゃんに話を聞いたんです。

Onに入っていただいたみなさんは、
勿論、有名人なんかではありませんよ。
私やみなさま同様、普通に生活をされている人ばかりです。

それでも、お話を聞きますとね、やっぱり面白かった。
普通の人の人生の話はじゅうぶんにドラマチックだったのです。

一所懸命生きてきた。
そこのところが、聞く者の興味をそそるような気がしました。

一所懸命生きるって、
めんどくさい問題に立ち向かうことだと思うんですよ。

人間関係だって、毎日のご飯の準備だって、勉強だって、
仕事だって、恋愛だって、思い通りにいくことばかりじゃない。

仲の好かった人と喧嘩する時があったり、好きな人に急に心変わりされて失恋したり、反対に、ある日知り合った人が突然好きになってしまって、それまで付き合ってた人のことを嫌いになったわけじゃないのに、だんだん、その人から気持ちが離れて行く、そんな自分が無性に寂しかったり。

何も悪い事してないのに友達に意地悪されたり、仲良くしたいと思っているのに、どうしても仲間に入れてもらえなかったり。

離婚したり。自分の大事な人が亡くなってしまったり。

辛くて落ち込む事が、ぼくらの人生にはたくさんあるんですよね。

でも、その辛くて落ち込んだ時に、そのめんどくさい事態にぼくらは立ち向かって、いつかそれを乗り越えるわけじゃないですか。

そこが、聞いてて共感するところなんですよね。

自分の人生を肩代わりしてくれる人なんかいないから、
懸命に自分でその辛い状況を乗り越えようとする。
それを繰り返す事が、その人の人生を間違いなく豊かにしているとぼくは思いました。

苦しい只中にいる時は、ただ、苦しいだけだから、死んでしまいたいと思うときもあるんだろうけど、

でも、負けずに、懸命にそこを乗り越えようとすることが、その人の人生を大きくするのだと思いました。

乗り越えられるまで苦しいんだけれど、乗り越えた時、
間違いなく、その人は、その先に何かを見つけるんですよね。
その風景が、今度は、聞く者を励ましたりするんです。

ま、そんな大げさな人生ばかりを書いているわけではないのですが、紀伊国屋書店さんに「別冊On-chu」は、今でも並んでいると思うので、出来れば読んでみてほしいなと思いますのでね、
今日は、ここにちょっとくどく書かせていただきました。

じゃ、また明日、お会いしましょうね。

解散!


【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!
さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!
どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。





【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!
さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!
どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(20:38 嬉野)
2008年1月30日(水)

嬉野です。

正月が明けますと同時に、インドへ旅立って行きました妻がね。
今週の月曜日に、無事戻りまして。
気弱い亭主としては、とりあえずホッとしておる次第でありますよ。

女房は、今回2600枚もの写真を撮ってきたと申しておりまして、
加えましてね、近頃のデジカメと申しますのは動画も撮れるんですよね。

「動画も撮ってきたわよ」と申しておりました。

動くインド人。
これはこれで、実に興味深いものでした。

もうね、インドの皆さんの活気がもの凄くてね。
実に動画は見ごたえがありますねぇ。

女房が言いますにね、インドでの滞在費なんですが、
なんでも、宿屋が300円くらいで、
ご飯が一食30円から90円だということでね。
いやはや今もって日本人にとって、インドは暮らし向きが好い。

そして、美味しい!

女房、彼の地より香辛料を大量に買ってまいりましてね。
さっそく我が家は、月曜の晩から毎日カレーでございます。

これがね、美味い。

どういうことだろうインド!と訝しむほどに。インドは美味い。美味すぎる。

これまでと具材を変えたわけでないのに、香辛料を本場のものに変えただけで、
劇的に美味くなってしまうのです。

「美味い!もう一杯!」。

思わずお代わりをしたくなる。

イカなればイカ。魚なれば魚。肉なれば肉の、生臭みを取り去るばかりか、それらの臭みを逆手にとって旨味に変える香辛料の荒業に亭主唸るばかり。

今朝は、玉葱をみじんにきざみまして、
さばの水煮缶をぶち込みまして、
かの香辛料をバサッとかけて,
フライパンでちゃちゃっと炒めて調理終わり。

むちゃに早い。
そして抜群に美味い。

あぁインド人は偉い。
これからはインドだな、と、
単純な亭主は根拠も無く思うのでありました。

ただ、若干インド。虫が多い。
ホテルのベッドで、女房、なんだか虫の猛攻に遭いまして、
満身創意ならぬ慢心痒いだったそうでね、
痒いし、痛いし、きもいで、大変だったそうですが、
それあっても余りあるほど楽しかったと申しますから、
猛者でございます。

女房が撮ってまいりました写真をチラチラみましても、
いたるところで怪しげなインド人と仲良く記念撮影をしております。
いやいや、あやしげなというのは、当方の偏見で、
どれも気さくなインドのみなさんだったようでございます。

呼び込みのお兄さんの大挙する香辛料屋街で、
出された香辛料を嗅ぎまわり、

「NOだ!」
「これもNO!だ」

と言い募り、
すっかり香辛料屋の親爺の闘志に火をつけ、
親爺、鼻息も荒く、店の奥からとっておきの逸品を持ち出し、

「日本人。これはどうだ。最高級品だぞ」

と名誉挽回の雪辱戦。

女房これをひと嗅ぎすれば、妙なる香りに食欲増進、
思わず笑みこぼれ親爺を見る。
親爺も会心の笑みにて交渉成立。

「日本人。汝は、いかほど買うのだ」

と聞けば、女房答えて言うには。

「4キログラムである」と。

これを聞いて親爺、驚き、目を剥きながら、

「汝は、レストランの買い付け係か」と、問えば、
「買い付け係りにあらず、我は、レストランのオーナーなり」

と女房、嘘を言い。
親爺、恐れ入って女房にかしずき、
いくばくか値引きしたとのこと。

アフリカへ行けば、アフリカ人に好かれ。
今また、インドへ行けば、インド人に好かれるという。
うちの女房のその辺のからくりは、いったいどのあたりにあるのだろうとかと、常々思いめぐらしておりましたが、

あぁそうか、おそらく女房は行く土地土地の、その町、そこに住む人々に対して、モーレツなる好奇心を抱き、楽しくてしょうがない。嬉しくてしょうがない。

洋の東西を問わず。
おそらく手放しに好かれて嫌な気のする民は無く。
その好奇心でもって体外へ滲み出す「楽しくてしょうがない日本人」オーラが分かり易く、
どこへ行っても現地の民に可愛がられるのであろうなぁと、今回思ったわけでござそうろう。

愛せよ。さらば与えられん。

ということでね、内輪の話題で本日の日記は終わり。

また明日!
解散!

追伸。
先週から出張が長引きまして、愛想なしをしておりました。
みなさん、お元気でおられましたでしょうか。
今週も半ばでございますが宜しくお願いいたします。


【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!
さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!
どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(15:28 嬉野)
2008年1月25日金曜日。藤村でございます。

こちらになかなか顔を出せず申し訳ござりません。

DVD第10弾、相変わらずの猛編集中でございます。

現在のところマレーシア・ジャングル探検の第三夜までを完成。残るは「トラ騒動」第四夜と「洞窟探検」最終夜の2本であります。

すべてのVTRを見直して、イチから作り直すという作業を続けております。

そして本日いよいよ、あのトラに襲われた戦慄の一夜を、オリジナルテープからあらためて見直して、今の感覚で再び編集するわけでございます。

こういう作業によって、過去の我々の旅を、わたしなりにひとつずつカタをつけていく、そんな感じでありますな。

そしてもう二度と、過去のVTRに触れることはない。

そう思うとね、ついついじっくりやってしまうわけですよ。

というわけでまた引き続き作業に入りますよ。

以上、大雪の札幌からでござりました。

皆の衆、明日も達者で!

解散!


【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!
さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!
どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(17:30 藤村)
2008年1月23日(水)

嬉野です

北海道と一部の地方の「どうでしょうクラシック」では、
このところ「対決列島」を放送中でございます。

2001年の作品と言いますから、
もう7年も前の企画でございますよ。

北海道から九州鹿児島まで、
陸続と車で南下いたしまして、
その都度、甘いもので早食い対決をするという、
面倒臭い企画でございますが、

これが、なんだか未だに人気が高いのでございます。

延々車を転がしてね、
鈴井大泉チームとびっくり人間チームが、
早食いを競い合うだけの企画なのですが、
なんだか面白い。

その面白い番組が、本日水曜日、
北海道地方で放送でございますので、
どうぞ試しにごらんくださいませ。

今日は、「自動車ショー歌」で、
車内は、大盛り上がりなのでございます。

それのどこが盛り上がるのか分かりませんが、
なんだか盛り上がるのでございます!

じゃ、また。

解散!


【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(16:32 嬉野)
2008年1月22日(火)

嬉野です。

昨日、帰りに、うちの藤村が、

「日記書いた?」と聞くもんですからね。

(あ!そうだった。この男に書いてもらえば好いじゃねぇか)
と腹の中で思いつきましてね。

「先生!あんた、お書きになれば好いじゃないですか(笑)。そうですよ(笑)。もうねぇ、あぁた知らないでしょうが、掲示板でみなさん連日御心配なんですよぉ。藤村先生の風邪は好くなったんですかぁ?なんつって。だからさぁ、あんた日記書いたら喜ばれるって。書きな!書きな!ねぇ(笑)。好いじゃない『藤村、風邪完治!』それだけでも。ねぇ。」

その、私の言葉を聞きながらね、
うちの藤村、一瞬何かを考えているようでしたが、

「そうですか。じゃ、書きますか」

なーんつって、お書きになりはじめましたがね。

したが奥さん。
「風邪完治」だけを書いてるにしてはね、
ずいぶんカチャカチャとキーボードを叩いておられましたのでね、

「おや。さすがにチーフD。やっぱりきっちりと編集の進捗状況なんかを書いてるんだなぁ。さすがだなぁ。こういうところはやっぱり、オレも見習わないとなぁ」

と、はなはだ感心して見てたけどね。

読んでみたら何だよ。

オレに対する苦情を長々と書いてやがったんじゃないかよ。

で「藤村、風邪完治!」かよ。

なんだよ。


【ということでね、以下昨日の藤村日記ですよ】

藤村でございます。

今しがたう先生に「日記書きました?」と聞きましたら、

「ん?あー・・・」

と、言葉に窮し、やがて開き直ったように

「あんた書きなさいよ」

と、ずっと編集室にこもっていた私に言うものですから、

「あぁ?」

と、

(オレがか?編集を終えて、ふー疲れたと、ようやく編集室から出てきたばかりの、この病み上がりのオレがか?)

と、あからさまに不服な顔をしましたところ、

「風邪完治!と、それだけでいいですから」

と、言うものですから、じゃぁじゃぁじゃぁ書きますよ。


2008年1月21日月曜日!

藤村、風邪完治!

DVD第10弾予約受付中ーッ!

編集若干遅れ気味ーッ!

以上解散!

(ふじむら)


えぇ、ということでね。

昨日の藤村日記を本日も残しまして、
藤村先生の風邪完治で今週も水曜どうでしょうスタートぉ!

ということでございますよみなさん。

では、今日も根性で乗り切って、
また明日も美味しいご飯をたべましょう!

解散!



【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(14:46 嬉野)
藤村でございます。

今しがたう先生に「日記書きました?」と聞きましたら、

「ん?あー・・・」

と、言葉に窮し、やがて開き直ったように

「あんた書きなさいよ」

と、ずっと編集室にこもっていた私に言うものですから、

「あぁ?」

と、

「オレがか?編集を終えて、ふー疲れたと、ようやく編集室から出てきたばかりの、この病み上がりのオレがか?」

と、あからさまに不服な顔をしましたところ、

「風邪完治!と、それだけでいいですから」

と、言うものですから、じゃぁじゃぁじゃぁ書きますよ。


2008年1月21日月曜日!


藤村、風邪完治!


DVD第10弾予約受付中ーッ!

編集若干遅れ気味ーッ!

以上解散!


【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(18:52 藤村)
2008年1月19日(土)

嬉野です。

今週の木曜日の夜のことね。

「お腹も減ったし、晩ご飯食べてから日記を…」

と思っておりましたですよ。

したが、奥さん、食い過ぎたためでしょうか、
食後、どっと疲れてしまい、やむなく帰宅。で、一字も書けず。

翌、金曜日は、代休をいただきまして、一字も書けず。

本日、土曜日。
コーラスのお母さん方の練習を見学してまいりましたので、帰りに局に寄りまして、遅まきながらこうして日記を書いておるわけであります。

だから、奥さん。ゆるして。
責めないで。

ということでね。
寒いよ北海道。
極寒であります。

旭川でマイナス30℃を下回ったとのことですよ。
怖ろしい寒気です。
当然、バナナで釘が打てるでしょうし、
草花も触ると、ボロボロに砕けてしまうという、
驚天動地の世界でございますよ。

そんな寒気の中で、今日も元気に生活されておられる皆様。
尊敬に値しますな。
わたしゃ、きっと、寒すぎて表に出れないと思います。
実に北海道人は、天晴れでございます。

さて、
家内が家を出まして、はや、二週間が過ぎました。

ケンカしたんじゃないですよ、奥さん。
旅へ出たんです。

あの方、なにを思ったか、今回はインドへ行きました。

主婦、インドへ行く。

主婦にとって、インドは遠いですよ。
気安く主婦が行くところではありません。

でも、行ったんですね。

したら、先日、インドの家内からメールが来ましてね。

「え!インドからメール打てるの!」つってね。
わたしゃ、とんでもなく驚きました。

そら勿論、ものを知らない私だから驚いたというに過ぎない。
勿論そう。
現代の事情に詳しい皆さん方が驚くようなことじゃない。
今や、インドはIT立国。
ネットカフェくらいあるわけです。

でね、メールにはこうありました。

「昨日、ガンジス河で火葬みたよ。私もガンジス河に足を浸けてみました。」

観光客のやりそうな事です。
私だってインドへ行ったらやるでしょう。
でも、メールで読んでいると、
嬉しそうにしている家内の顔が見えるようで、
好かったなと、思いました。

インドも北の方なのでしょうか。
夜はダウンを着ているとありました。
意外に夜寒くて風邪引いたそうです。

主婦、インドで、風邪を引く。

亭主、若干、心配。

にしても、リアルタイムでインドからメールで状況が知れる。
これはやっぱり、ちょっと安心なのでありました。

それでは、本日は、この辺りで終了。
皆様もどうか風邪引かぬよう、お気をつけくださいませ。

寒い時期は、心も寒く、寂しいことがあるものでございます。
したが、みなさま、お心安らかに構えなさってくださいませ。

そのうち、きっと好いことあります。
信じていればこそでございます。

じゃまた来週。

お会いしましょう。




【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(20:08 嬉野)
2008年1月16日(水)

はい。嬉野です。

北海道地方。
今夜は、楽しい、
「どうでしょうクラシック」の放送日でございます。

対決列島シリーズはいまだに驚くべき人気でありまして、
今夜で第七夜とあいなります。
最終回、鹿児島決戦まであと三夜の道のり。

今夜は、朝から羊羹まるごと一本食わされるはめに陥ったミスターが、ついに、たまりかねて、魔神を叱責いたします。

「あのねぇ、朝からこんなもん食えるやつ、おっかしいよ!」

懐かしい、ミスターの魂の叫び。
どーぞお見逃しなく御覧くださいませ。
「対決列島」は、2001年の作品でございます。

ということでね、風邪引いてた藤やんですが。
本日は、朝から出てきて編集。

したが、夕方、日の暮れる前に帰宅の途につきました。
まだまだ、本調子ではない模様です。
みんなも風邪なんか引かないように注意すんのよ。
お家に帰ったら手洗い、うがいの励行!

さて、こうして徒然と日記をしたためておりまする内にも、掲示板には、今しも討ち入りを果たされましたばかりの藩士の皆様より、

「我、みんごと討ち入りに成功!本懐をとげたり!」と、

ローソン屋敷討ち入りの勇ましき顛末が、
続々と入電されております。

諸氏の敢闘、まことにもってご苦労千万でござります。
それがし、城代家老といたしまして、これにスグル果報無し!

それでは、みなさんまた明日!
いつものように、この場でお会いいたしましょう!

それまで、暫時、解散です!
仕事も勉強も就職活動も、いろいろあるだろうけど、
がんばる時は、がんばるのよぉ〜!
リストラにもまけんじゃないわよ〜!
とにかく正しく生きるのよ〜!

以上。

札幌は、雪景色でございますよ。



【DVD第10弾まもなく予約開始!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約開始!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(18:24 嬉野)
2008年1月15日(火)

さてもみなさま!
ご機嫌やいかに!
城代家老のうれしのでござりまする!

すでに討ち入りの刻限は過ぎましてござります!
ローソン屋敷に一番槍の皆様から討ち入り成功と!
お昼休みを利用されてか、
ぞくぞくと当方へ入電が相次いでおります!

ありがたや!

そうは言いましても、DVD第10弾の予約は始まったばかりでございます。しばらくやっておりますので、お買い物のついでに打ち入り!電話料金、水道代の支払いのおついでに討ち入り!ということで呑気な打ち入りで結構であります。

いやいや、それでは手ぬるい!と、
先陣を切るのが武士(?)の本懐!
と、仰る方も、どうぞ雪道で転びませんように。
北国の方は足元にご用心!

さぁさぁ!
全日本規模で始まっておりますローソン屋敷の討ち入り騒動。
展開は全国区でも、規模は知る日とぞ知るばかりの小所帯!
ロッピさんの前で、恋の芽生えた話も、未だに聞かず、それでもとうとう、まる5年がすぎました。

みなさま、ありがたき幸せでごじゃりまするぅ!


追伸
えぇ、本日藤村先生、風邪で欠席です。



【DVD第10弾まもなく予約開始!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約開始!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(12:49 嬉野)
2008年1月11日(金)

はい、みなさん。
嬉野です。

来週1月19日から、大阪のABCさんで、去年、放送しました新作「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇」を放送していただくことになりましたので、忘れないうちに、ご報告させていただきますですよ。関西のみなさま、どうぞよろしく。

そして来週火曜日1月15日より!
DVD第10弾の予約が開始でございます。
こちらも合わせまして、よろしくお願いいたしまする!

ということで、今日は「わかんない」話をひとつ。

夫婦になりますと、どなたも御夫婦でケンカをなさいますね。
それも案外、大したことが原因ではなかったりする。

「返事をしない」とか、「した」だとか。
「スプーンが歯に当たった音がした」とか、「しない」とか。
「洗剤を使う量が多い」とか、「多くない」とか。

やっぱり好き合って一緒になった夫婦といいましても、二人とも好い年をした大人ですから、二十年以上の時間をかけて、それぞれの家庭のそれぞれの流儀を自然と身につけて成長した他人なわけです。

それが、いまや、ひとつ屋根の下で共同生活を始めるわけですから、気がついてみるとおたがい、いろんなことが気に掛かる。
でもって、取るに足らないようなことを、意外と人という者は深刻に気にするものだと言う事実に、あらためて直面する。それが結婚の現実ですな。

つまり、人には、
とくに意味もなく許せることと、許せないことがあったりするということです。

「好いじゃないか、そんなのどっちでも」
というよなことが、当人にとっては案外と深刻で、譲れなかったりする。

だからきっと、その一見どうでもいいようなぶつかり合いが、積もり積もって離婚の原因になっていくのかもしれないと、私は思ったりするわけです。

立派な思想信条でもって、ぶつかりあって離婚する夫婦はいないんじゃないのか。
だって、そんな大きな問題を抱えてる男女なら、初めから結婚したりするはずがない。

私だって、昔はうちの奥さんと盛んにケンカしておりました。
で、大体がつまんない理由だったと思うんです。
だって、何が原因であの時ケンカしたかなんて、今、なにひとつ覚えてないわけですから、いずれにしたって大したことが理由じゃないということです。
要するに双方の主張のし合いです。

で、具体的じゃないことを例えに出して、ここでみなさんにお話するのもと思うんですが、仕方がない。とにかくその時、私ら夫婦が、もめたとお思いください。

その時、私には、まったく自分が間違った対応をしたとは思えなかった。
だから何としても譲れなかった。この辺りが揉めた原因だったと思います。

「いい?こういう状況だったから、オレはこういう対応をしたわけでしょ。だからこういう結果になって、そのことに何の不都合もない。わかるよね」
こういう具合に、私は、うちの奥さんに理路整然と状況をおさらいするわけです。

「そうね。たしかにそうね。よぉく分かった」
という言葉を、私は当然のこととしてうちの奥さんに期待するわけです。

ところが、うちの奥さんは、私が期待する言葉をまるっきり吐かない。
それどころか、ただひと言、いうわけです。

「わかんない!」と。

それを聞いた私は、内心憤るわけです。
(分かんない?分かんないってどういうことよ、これだけ説明して、なんでこんなに簡単な理屈がわかんないのよ)。

私は、またも根気良く、話せば分かる内容だと強く思い直して、前にも増して、状況を丁寧に説明していくのです。その作業でこっちはもうへとへとになるくらい。
でもって、何遍も何遍も説明してるから、こっちが間違ってないことがますます明らかとなって、どんどん自信が湧いてくるほど私は間違っていないのです。
だから今度こそ、「そうか…」とうちの奥さんがしおらしく納得してくれるはず。

ところが、うちの奥さんは、またしても言うわけです。

「わかんない」と。

「なぁんでよぉ!何でわかんないのよぉ!」

もうね、エンドレスなんです。
私が幾度、説明を繰り返そうと、水平線の向こうに昇った巨大な疑問符のように、うちの奥さんの「わかんない」の一言の前に、理屈の全てが瓦解するわけなんです(泣)。

結局、何の解決も見ず、
ただ、私の声だけが、説明の度にどんどんデカクなるばかり。

で、その日。
この夫婦のいさかいが、どのあたりで決着を見せたか、
そのことはもう思い出すこともできませませんが。

ただひとつハッキリと覚えているのは、
その夜から、この亭主は、考え始めたということです。

「こんな簡単な理屈、なんで、わかんないんだろう?」と。

来る日も来る日も、亭主は、ぼんやり考えて、
やがて、ひとつの結論にたどり着くのです。

あの時、女房が、「わかんない」と言い張ったのは。
亭主の理屈が分からなかったからではない。

ただただ、理屈を分からせようとしていた亭主の気持ちが、女房にはわからなかったのかもしれない。「わかんない」というのは、そんな亭主に対する女房の答えだったのかもしれない。

理屈なんてどうでもいい。
だれが正しいとか正しくないとか、どうでもいい。
あなたは、どうしてそんに大きな声を出して私を責めるの。

そのことが、あの時の女房には、悲しかったのかも知れない。
だから「わかんない」としか言えなかった。

その結論にたどり着いた時。
なんだか、私は、ぼんやりしました。

どっちが間違ってるとか、間違ってないとか。
どっちが正しいとか正しくないとか。
そんなことに、本当は、たいした意味は無いのかもしれないのに。

そんなことより、もっと大切なことがあるはずのに、
そのことに、少しも気づこうとしない。

本当は、自分だって、心の底では求めているものなのに、
そのことに、少しも気づこうとしないでいる。

ぼくらが、本当に、求めているものは何なのか。
ぼくらに、一番大切なものは何なのか。

そのことをね、
ここに書いてしまった瞬間に、
それは、あっという間に、つまんないものになりそうなので、
書きません。

言葉にした瞬間。
あっという間に、つまんなにものになってしまうような、
そんな頼りないもの。
そんな頼りない、つまんないものが。
本当は、ぼくらにとって、一番大切なものなのかもしれない。

そんなもののあることに、あの日、亭主は、ぼんやりとたどり着いた気がしたのです。

だからね奥さん。
「わかんない!」と、ご亭主に言ってあげることも、
意外と大事なことかも知れませんよ。場合に寄ってはね。

だって人間は、考えるきっかけを与えてもらえないと、死ぬまで考えないで終わるものですから。

分かったような、分からない話だったかしら。
まぁ、好いね。

それでは、本日はこれにて終了。
また来週、ここでお会いしましょうね。

三連休ですから、ちょっと御無沙汰になりますが、元気に生きていてください(笑)。
では、解散!
また来週!



【DVD第10弾まもなく予約開始!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約開始!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(19:01 嬉野)
2008年1月9日(水)

新年、明けましておめでとうございます。
嬉野です。

今年は、平成20年なんですね、奥さん。

平成2年の2月22日の夜。
私は東京の地下鉄有楽町線の新木場駅のホームに立って、
電車を待っていました。

ホームには人影もなく、ガランとしていました。
ぼくは、ひとけの無いそのホームの天井を見上げていました。
時計を見上げていたのです。

時計のデジタルの数字は、22時22分を表示していました。

平成2年2月22日22時22分。
自分は、東京の地下鉄有楽町線の新木場駅のホームにいて、
ガランとした夜のホームで電車を待っていた。

このことは、きっと、死ぬまで、
忘れることなく、覚えているのだろうなと、その時思いました。

30歳でした。まだ、結婚もしていなかった。

あれから、18年経ったのです。
ぼくは、48歳になってしまいました。
でも、やっぱりあの夜のことは、
未だに忘れられず覚えているのです。

平成22年2月22日22時22分。
もう一度、あの場所に立ってみようかな、と、
あの日、そんなことを、思ったことも、
やっぱりぼくは覚えています。

今年も番組とは関係ないことを書いていくと思いますが、
よろしくお付き合いのほど、お願いいたします。

平成20年。
きっと好い年になりますよ。

それでは、本日はこれにて、解散!
奥さん、明日もまた来てね!


【DVD第10弾まもなく予約開始!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約開始!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(16:59 嬉野)
2008年、平成20年、最初の本日の日記であります。

1月7日月曜日。藤村でございます。

本日より仕事始め!・・・ではなく、すでに4日から始動してDVD第10弾の編集に入っております。現在のところ「マレーシア・ジャングル探検」の第二夜までを終了。嬉野先生作成の鬼のようなスケジュールにのっとって年明け早々から猛烈編集中の2008年でございます。

さて、2008年の正月。

「正月」という気分が、ほとんどしなかったのは私だけでありましょうか。

昔のようなお正月気分というのが、ほとんどなかった。

嬉野先生に言ったら、「そりゃもう、みんなそうだよ」と。

ここ何年かでスーパーなんかの元日営業が通常の営業形態となり、おせちやお餅の保存食はもはや正月の必需品ではなくなってしまった。ギリギリ「お正月だから」という、気持ちの上でしか生き残れない風習となってしまった。

門松やしめ飾りもあまり見なくなった。これらはもはや不要品。だって正月から店は開いてんだから、そんなもんが店先にあったらジャマになる。

もちろん元日から働く人も増えている。彼らにとっての正月は普段の生活と変わらない。

「正月気分」がこの世から消えてしまったのは、だから、当たり前のことなんだろう。

日本の正月は、もはや「バーゲン初日」という盛り上がりの方が強い。

そういう文化を作ってしまった。それをハッキリと感じてしまった。それが2008年の正月、ということなんだろう。


正月3が日はみんなお休み。確かにそういう時代が、ちょっと前まであった。

正月はどこもやってないから、年末はあわただしく保存食を作り、たくわえる。

正月はどこもやってないから、親戚一同集まって酒でも飲むしかない。

でも今は、買出しに行かなくても、みんなで集まらなくても、普段どおりに過ごせる。


「正月も営業してよ。だって不便でしょ」

「なるほど正月も開いてた方がお客様に喜ばれる」

便利であることがすべての目標であり、そのニーズにこたえるのが企業の使命。

そのためには効率化にコストカット、そして人員削減。減った分は安い賃金の契約社員でまかなえば効率的。契約社員にはノルマを課せば能率的。

そんな企業のたゆまぬ努力のおかげで製品は安くなり、世の中は便利になった。でもそんな企業のたゆまぬ努力のおかげで人々は職を失い、賃金は安くなり、もはや普通に暮らすことさえできなくなってしまった。

企業は、もう、考えなければいけない。

エコもいいけど、地球にやさしくする前に、働く人々にやさしくなければいけない。

地球温暖化より、灯油代が払えないアルバイトの低温化を救ってやらなければいけない。


人間は、食べるために猟をし、農耕を始めた。

それは集団で行われた。

すべては、「その集団にいる人たちが暮らしていくため」だった。


企業は、決して、利益を生むためだけのシステムではないはずだ。

企業は、そこに暮らす人々の社会を作っていくシステムであるはずだ。

企業は、だから、もっと社会的でなければならない。

そして、もはや狩猟や農耕だけで暮らしている社会ではない現在、企業はもっと「文化的」でなければならない。

文化的。

つかみどころのない言葉ではあるが、でも、企業がもっと文化的な思考であれば、たぶん、いつか日本のお正月も本来の姿を取り戻すだろうな、と思うのです。

でもそのためには、「便利であること」を捨てる覚悟が、人々にあるかどうか、それが、実は企業よりもやっかいな問題なのであります。


年明け早々、社会問題に演説をぶったぞ。

しかし、本当にいろんなことを考えてしまうのだ。

今年もこうして番組とは無関係なことを、特にう先生の方が書くだろうけれど、社会がおかしな方向に向かっている、そう思ったなら書くべきであろうと、たわごとと聞き流されても、えらそうにと批判を受けても、書いていきますと、我々は思っておるのでございます。

ではみなさま。

2008年、スタート!

少しでも良い年になりますように!


【DVD第10弾まもなく予約開始!】
どんどんどん!

さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約開始!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!

どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(19:10 藤村)

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12