002-嬉野

2017年1月1日(日)
新春、明けましておめでとうございます。
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いをいたします。
嬉野でございます。
水曜どうでしょうも21年目となるのでございます。
昨年のことでございます、札幌でね、フランス人のレベールと飲み会で知り合いまして、この人は奥さんが日本の方でね、どうでしょう好きで、この奥さんの熱心な薫陶を受けまして目出度く亭主のレベールもどうでしょうファンになったそうで、このレベールが語学に堪能で、なんと自分のフランス人仲間にフランス語の字幕を付けて水曜どうでしょうを見せたら大盛り上がりだったそうでございますよ。いやいや!フランス人!脈があります!
水曜どうでしょうは、言語さえなんとかすれば、グローバルなんですよ。つまり、どうでしょうの笑いというものは、とてもとても普遍的なんですよ。はからずもそのことをレベールが証明してくれた。これからフランスへ輸出するときは、翻訳はレベールでしょうね。
そういえば、先年、マサイ族のファンの方にもアフリカのナイロビで偶然お会いしましたけどね、そのマサイの方は三年ほど埼玉在住だったそうでね、埼玉で言語をクリアしてたんですね。
私は本当にこれから「水曜どうでしょう」は世界で受け入れられていくのだと思いますよ。世界が混迷の度合いを深めてゆけばゆくほど、普遍的な呑気さを湛えた水曜どうでしょうは世界に受け入れられていくのだと予感するのでございます。本当に「やっててよかった」。これにつきます。
それではみなさま、よいお正月を!
※ということでね。
ここからは大晦日編でございます。
えぇ、年の瀬でございますね。2016年も終わりますね。
みなさん今年も本当にありがとう!
来年も変わらずご愛顧のほど、願いあげますよ。
除夜の鐘がね、この頃はうるさいって思う人らがおられるんだそうでね、変わってゆきますねいろんなものが、
でもまぁ何が変わろうと、どこまでも頑張って参りましょう。
ファイト!でございますよ。
もちろん、大晦日にここを読んで、上に書いてることは明日の朝に読むんですよ〜。分かってますもんね〜
12月27日火曜日。藤村でございます。
先月からHTBオンデマンド内に開設された「藤やんとうれしー」のフェイスブックでは日々、やりとりがございまして、先日は札幌で20人ほどの人たちと飲み会(我々は「寄り合い」と呼んでます)を開きました。実に楽しい会で、様々な人が集まりました。
年明け1月27日〜29日はそれぞれ東京、神奈川、埼玉で飲み会を開いて、いろんな人たちと顔を合わせて語り合おうと思っております。どうでしょうという番組が好きだという、そのひとつの同感で人が集まり、顔を合わせると、そこには得体の知れない幸福感があります。
やってよかったと思っております。
まだまだ入会募集しております。月千円のお茶代がかかりますが。
さて!お知らせでございます。
「水曜どうでしょう」は、今年からNetflixでの配信がスタートしました。ローカル局の番組でありながら、現在アジア23ヶ国に配信されております。
現在「ベトナム縦断」と「対決列島」が、ベトナム語やタイ語、中国語などに翻訳されて流れております。こちらは、日本国内でも英語と中国語バージョンがクローズドキャプション対応で配信されているとのこと。つまり、どうでしょうの英語訳と中国語訳のスーパーが付いたものを日本で見られるということなんですね。これで、海外の人にもどうでしょうを勧められると、そういうことです。
そして明日28日からは、日本国内で「ジャングルリベンジ」の配信がスタート。海外では年明けから準備が出来次第、配信がスタートするそうで、海外の人からどんな反応があるのか?これから楽しみでございます。
さらに、30日金曜午前10時から、HTBオンデマンドで「水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ21カ国完全走破」全10話も新たに配信開始されるそうです。一番古いヨーロッパがまだ配信されてなかったんですね。この機会に是非ともHTBオンデマンドを覗いてもらって、そこにある「藤やんとうれしー」に入っていただければ!と、再度オススメいたしまして、本日はお開きとさせていただきます。
【2016年12月13日 嬉野Dの日記】
2016年12月13日(火)
大雪に見舞われました雪の札幌より嬉野がみなさまのご機嫌を伺いに参上しております。
ありがとうございます。
さて、みなさま!
明日からいよいよ「水曜どうでしょうDVD第26弾」の予約開始でございます!
つきましては今夜、8時より、LINEライブにて!私と藤村さんの「腹を割って話そう」という大告知番組を配信いたしますので、LINEライブでご覧になるのがお初めての皆様方は、速やかにLINEライブのアプリをダウンロードされました上で、下記よりお入りくださいますようお願いを申し上げます。
腹を割って話そう 藤村・嬉野トークライブ番外編
https://live.line.me/channels/21425/upcoming/247357
放送日時:12月13日(火)20:00-22:00
今回のDVDの出し物は「四国八十八ヵ所?」でございます!
安田さんミスタさんが初参加の大泉校長と3人で回る初めての四国でございます!
そして道中あの男も「ファンタジー」と、ひときわデカイ声で参加する四国でございます!
そのみなさま待望のDVD第26弾が、ローソンさんでは明日朝10時より予約開始でございます。
しかしながら!我がHTBオンライン城では!今夜の配信が終わりました2時間後の深夜0時より!いち早く予約開始でございます!
善は急げ!でございます。
予約は早いに越したことはございませんよ!どんどんお申し込みくださいませ。みなさまの怒涛の予約をお待ち申しております〜。
それではみなさま!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!解散!夜に会おう!
今夜の「腹を割って話そう」は、
後日、HTB北海道onデマンド
http://hod.htb.co.jp/
で配信します。
(17:04 嬉野)
(15:43 嬉野)

001-藤村

12月27日火曜日。藤村でございます。
先月からHTBオンデマンド内に開設された「藤やんとうれしー」のフェイスブックでは日々、やりとりがございまして、先日は札幌で20人ほどの人たちと飲み会(我々は「寄り合い」と呼んでます)を開きました。実に楽しい会で、様々な人が集まりました。
年明け1月27日〜29日はそれぞれ東京、神奈川、埼玉で飲み会を開いて、いろんな人たちと顔を合わせて語り合おうと思っております。どうでしょうという番組が好きだという、そのひとつの同感で人が集まり、顔を合わせると、そこには得体の知れない幸福感があります。
やってよかったと思っております。
まだまだ入会募集しております。月千円のお茶代がかかりますが。
さて!お知らせでございます。
「水曜どうでしょう」は、今年からNetflixでの配信がスタートしました。ローカル局の番組でありながら、現在アジア23ヶ国に配信されております。
現在「ベトナム縦断」と「対決列島」が、ベトナム語やタイ語、中国語などに翻訳されて流れております。こちらは、日本国内でも英語と中国語バージョンがクローズドキャプション対応で配信されているとのこと。つまり、どうでしょうの英語訳と中国語訳のスーパーが付いたものを日本で見られるということなんですね。これで、海外の人にもどうでしょうを勧められると、そういうことです。
そして明日28日からは、日本国内で「ジャングルリベンジ」の配信がスタート。海外では年明けから準備が出来次第、配信がスタートするそうで、海外の人からどんな反応があるのか?これから楽しみでございます。
さらに、30日金曜午前10時から、HTBオンデマンドで「水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ21カ国完全走破」全10話も新たに配信開始されるそうです。一番古いヨーロッパがまだ配信されてなかったんですね。この機会に是非ともHTBオンデマンドを覗いてもらって、そこにある「藤やんとうれしー」に入っていただければ!と、再度オススメいたしまして、本日はお開きとさせていただきます。
【2016年12月13日 嬉野Dの日記】
2016年12月13日(火)
大雪に見舞われました雪の札幌より嬉野がみなさまのご機嫌を伺いに参上しております。
ありがとうございます。
さて、みなさま!
明日からいよいよ「水曜どうでしょうDVD第26弾」の予約開始でございます!
つきましては今夜、8時より、LINEライブにて!私と藤村さんの「腹を割って話そう」という大告知番組を配信いたしますので、LINEライブでご覧になるのがお初めての皆様方は、速やかにLINEライブのアプリをダウンロードされました上で、下記よりお入りくださいますようお願いを申し上げます。
腹を割って話そう 藤村・嬉野トークライブ番外編
https://live.line.me/channels/21425/upcoming/247357
放送日時:12月13日(火)20:00-22:00
今回のDVDの出し物は「四国八十八ヵ所?」でございます!
安田さんミスタさんが初参加の大泉校長と3人で回る初めての四国でございます!
そして道中あの男も「ファンタジー」と、ひときわデカイ声で参加する四国でございます!
そのみなさま待望のDVD第26弾が、ローソンさんでは明日朝10時より予約開始でございます。
しかしながら!我がHTBオンライン城では!今夜の配信が終わりました2時間後の深夜0時より!いち早く予約開始でございます!
善は急げ!でございます。
予約は早いに越したことはございませんよ!どんどんお申し込みくださいませ。みなさまの怒涛の予約をお待ち申しております〜。
それではみなさま!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!解散!夜に会おう!
今夜の「腹を割って話そう」は、
後日、HTB北海道onデマンド
http://hod.htb.co.jp/
で配信します。
(17:04 嬉野)
(17:30 藤村)

002-嬉野

2016年12月13日(火)
大雪に見舞われました雪の札幌より嬉野がみなさまのご機嫌を伺いに参上しております。
ありがとうございます。
さて、みなさま!
明日からいよいよ「水曜どうでしょうDVD第26弾」の予約開始でございます!
つきましては今夜、8時より、LINEライブにて!私と藤村さんの「腹を割って話そう」という大告知番組を配信いたしますので、LINEライブでご覧になるのがお初めての皆様方は、速やかにLINEライブのアプリをダウンロードされました上で、下記よりお入りくださいますようお願いを申し上げます。
腹を割って話そう 藤村・嬉野トークライブ番外編
https://live.line.me/channels/21425/upcoming/247357
放送日時:12月13日(火)20:00-22:00
今回のDVDの出し物は「四国八十八ヵ所?」でございます!
安田さんミスタさんが初参加の大泉校長と3人で回る初めての四国でございます!
そして道中あの男も「ファンタジー」と、ひときわデカイ声で参加する四国でございます!
そのみなさま待望のDVD第26弾が、ローソンさんでは明日朝10時より予約開始でございます。
しかしながら!我がHTBオンライン城では!今夜の配信が終わりました2時間後の深夜0時より!いち早く予約開始でございます!
善は急げ!でございます。
予約は早いに越したことはございませんよ!どんどんお申し込みくださいませ。みなさまの怒涛の予約をお待ち申しております〜。
それではみなさま!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!解散!夜に会おう!
今夜の「腹を割って話そう」は、
後日、HTB北海道onデマンド
http://hod.htb.co.jp/
で配信します。
(17:04 嬉野)

001-藤村

11月30日水曜日。藤村でございます。
現在、次のDVDの編集真っ最中でございます。
さて、HTBオンデマンドの中に「藤やんとうれしー」という動画サイトを開設してほぼ1ヶ月となりました。これは動画サイトをとりあえずの入口にしていますが、実際はその中にあるフェイスブックでの日々のやりとりがメインの「集会場」のようなものです。
先日は、HTB社内の会議室でやっている嬉野カフェの様子をスマホで撮ったり、今日は私が個人的にアフリカロケで撮っていた動物の写真をアップしたり、参加者のみなさんには自己紹介文を書いてもらったり。
で、みなさんから寄せられるこの自己紹介文が、思いのほか良いんですわ。
どうでしょうにハマったきっかけ、好きな企画、自分はどこに住んでいてどんな仕事をしているか、ここではどんなことをみんなでやってみたいか・・・などなど、とにかく熱心で長文。これだけでひとつの読み物のような、「どうでしょう藩士録」とでもいいましょうか。20年も番組をやっていると、こういう人たちが全国にいるんだなぁと実感します。
今は、年明けぐらいから我々がみなさんのところにおじゃまして「飲み会をやろう!」という計画で盛り上がっております。「幹事やります!」という人、「なんでも手伝います」という人、開催地と参加人数を表にまとめてくれる人・・・それぞれが勝手に動いてくれております。
「どうでしょう好き」という共通項だけで様々な人が集まるネット上の集会所。参加者のひとりがこんなことを書いていました。「癒されるネット生活を求めてここに来ました」。確かにここでは、ビシッとお茶代を徴収しているので、なんというかみんなの団結力が強い。「お茶代払ってんだから、ちゃんとやっていこう」みたいなね。
ということで、どうですか、入ればいいじゃないの、というお誘いでした。まだまだ加入者募集中!
詳しくは↓の嬉野日記で。
続いて告知です。実はわたくしラジオ番組を始めることになりまして。ラジオNIKKEI第2というシブいラジオ局で。タイトルは「ひげ千夜一夜」。初回放送は12月21日水曜日夜10時からの30分間。それに先立って明日12月1日からの平日毎朝8時きっかりに、ひげのNIKKEIジャックということで、わたくしの「おはよぉーございまぁーす!」という挨拶がラジオから流れます。今はラジコなんていうラジオ番組が聞けるアプリもありますから、ぜひ通勤中にでもチャンネルを合わせてください。朝っぱらから大声でがなっております。
ということでまた!
【藤やんとうれしー】
うちの藤村さんと私の2人で、集会場のような書き込みの場所をHTBのオンデマンドの中に新たに開設することになりました。スタートは11月2日(水)。
名前は「藤やんとうれしー」
簡素にもほどがあるというネーミングです。いっさいひねりなし!
この「藤やんとうれしー」は、HTB北海道onデマンドのページに開設されますので、どうぞ1度覗きに来てみてくださいね(^ ^)
今回初の試みとしては、これまでと明らかに違って、有料!というところでございます(^ ^)
この「藤やんとうれしー」という集会場では、みなさんから月々のお心付け(定額です)をいただくということになります(^ ^)
先日、藤村さんと晩秋の高台公園で、のどかに「藤やんとうれしー」という秘密の場所について日の暮れるまで話した動画がありますので、とりあえずこの動画をHTB北海道onデマンドのページで見ていただければと思います(^ ^)
新規の試みです。
「面白そうかも」と思ってくだすった方から順にお集りいただければと思います(^ ^)
これまでもそうでしたが、やりながら、やってるうちに、今回もなにか面白い気分のものに行き当たるのだと思います。
今回はみなさんからのお心付けもありますから、それで、みなさんの町までぼくら2人で訪ねて行って、そこで銘々その町の居酒屋で小規模に宴会して腹を割って話したりすることも、これで普通にできるようになるのだと思います。
集まって来る人の数だけ、それぞれに事情を抱えて人生がある。
誰にしたって、その自分の人生にさいごまで責任を持つのは自分自身です。他の誰でもないのです。自分だけです。
そうやってそれぞれに、いろいろに、ぼくらは自分の人生を生きているんですね。
だから何してたっていいんです。景気よくたってパッとしてなくたって、自慢するものがあったって、そんなもんなくたって、いいんです。
生きているってことの醍醐味は、いろんな人生を生きている、その当の本人だけ、自分だけが知っていること、それでいいんです。
なんだっていいから、素直で、正直で、本気で、一生懸命で、真剣に自分の人生に責任を持って生きてれば、きっと何処かで楽しくなってくる、人生はそうしたもんだと、私は予感しながら生きてます。
この頃はめっきり減ったツーリングライダーたちですが、あの人らは雨が降ったらずぶ濡れで、風が吹いたら凍えてね、でも、そんなふうに肉体がむき出しで走ってるぶん、車とは違ってもろ風景の中を走ってるんです。だから苦労も多いが感動も多い。だからそんな連中が集まると苦労話と感動体験で大盛り上がりです(^ ^)
人生も同じだと思うんです。必死に生きてる方が盛り上がれるんです(^ ^)
そして、みんな似たような体験をしてる連中が集まったら盛り上がる(^ ^)
人が集まる楽しさってそんなことじゃないのかしらと思います。だから人生は、本気で懸命に真面目に正直に素直に生きてれば生きてるほど話したいことがたくさん出てくるんだと思うのです。
それが人生の醍醐味に導いてくれる。
どうでしょうは番組知名度としてメジャーにはなりきれない。意外に身の回りに知ってる人がいない、面白さを説明できない、分かってもらえない、だから、だからこそキャラバンや祭りで、そんな身の上の人らが大挙集まるから盛り上がるんです。ツーリングライダーのたとえ話と同じです。
水曜どうでしょうが好きになったばっかりに、身の回りに意外に知ってる人が少なくて、みんな何処か不遇なんです(^ ^)
そんな不遇を抱える人生だから何にもないけど楽しそうな顔した人たちに囲まれるだけで、もう楽しいんです。
お前もがんばって生きてるなっていう、そのことがわかって、きっと頼もしいんです。
「藤やんとうれしー」も、そんな、楽しげなコミニュティーに、いつかたどり着けたらいいなと思って始めます。
(21:02 藤村)

001-藤村

11月2日水曜日。午後5時。藤村でございます。
こちらに顔を出すのはほんと久しぶりでございますが、その間、個人的にフェイスブックページを立ち上げ、様々な検証を行いまして、このたび満を持して、嬉野先生とふたりのフェイスブックを作りました。
入口はHTBオンデマンドのページから!
本当は本日の15時にオープンする予定でしたが、さきほどようやくオープンしました。
今後は、これまでの日記のような日々の出来事の更新などはフェイスブックページで行うことになります。こちらは主に広く告知をする場となっていきます。
詳しいいきさつは、下の嬉野日記で。
とり急ぎオープンの告知でした!
2016年10月28日(金)
現在、うちの藤村さんと私の2人で、集会場のような書き込みの場所をHTBのオンデマンドの中に新たに開設する準備を進めています。
スタートは11月2日(水)。
間もなくです。
名前は「藤やんとうれしー」
簡素にもほどがあるというネーミングです。いっさいひねりなし!
この「藤やんとうれしー」は、HTB北海道onデマンドのページに開設されますので、どうぞ1度覗きに来てみてくださいね(^ ^)
今回初の試みとしては、これまでと明らかに違って、有料!というところでございます(^ ^)
この「藤やんとうれしー」という集会場では、みなさんから月々のお心付け(定額です)をいただくということになります(^ ^)
先日、藤村さんと晩秋の高台公園で、のどかに「藤やんとうれしー」という秘密の場所について日の暮れるまで話した動画がありますので、とりあえずこの動画をHTB北海道onデマンドのページで見ていただければと思います(^ ^)
新規の試みです。
「面白そうかも」と思ってくだすった方から順にお集りいただければと思います(^ ^)
これまでもそうでしたが、やりながら、やってるうちに、今回もなにか面白い気分のものに行き当たるのだと思います。
今回はみなさんからのお心付けもありますから、それで、みなさんの町までぼくら2人で訪ねて行って、そこで銘々その町の居酒屋で小規模に宴会して腹を割って話したりすることも、これで普通にできるようになるのだと思います。
集まって来る人の数だけ、それぞれに事情を抱えて人生がある。
誰にしたって、その自分の人生にさいごまで責任を持つのは自分自身です。他の誰でもないのです。自分だけです。
そうやってそれぞれに、いろいろに、ぼくらは自分の人生を生きているんですね。
だから何してたっていいんです。景気よくたってパッとしてなくたって、自慢するものがあったって、そんなもんなくたって、いいんです。
生きているってことの醍醐味は、いろんな人生を生きている、その当の本人だけ、自分だけが知っていること、それでいいんです。
なんだっていいから、素直で、正直で、本気で、一生懸命で、真剣に自分の人生に責任を持って生きてれば、きっと何処かで楽しくなってくる、人生はそうしたもんだと、私は予感しながら生きてます。
この頃はめっきり減ったツーリングライダーたちですが、あの人らは雨が降ったらずぶ濡れで、風が吹いたら凍えてね、でも、そんなふうに肉体がむき出しで走ってるぶん、車とは違ってもろ風景の中を走ってるんです。だから苦労も多いが感動も多い。だからそんな連中が集まると苦労話と感動体験で大盛り上がりです(^ ^)
人生も同じだと思うんです。必死に生きてる方が盛り上がれるんです(^ ^)
そして、みんな似たような体験をしてる連中が集まったら盛り上がる(^ ^)
人が集まる楽しさってそんなことじゃないのかしらと思います。だから人生は、本気で懸命に真面目に正直に素直に生きてれば生きてるほど話したいことがたくさん出てくるんだと思うのです。
それが人生の醍醐味に導いてくれる。
どうでしょうは番組知名度としてメジャーにはなりきれない。意外に身の回りに知ってる人がいない、面白さを説明できない、分かってもらえない、だから、だからこそキャラバンや祭りで、そんな身の上の人らが大挙集まるから盛り上がるんです。ツーリングライダーのたとえ話と同じです。
水曜どうでしょうが好きになったばっかりに、身の回りに意外に知ってる人が少なくて、みんな何処か不遇なんです(^ ^)
そんな不遇を抱える人生だから何にもないけど楽しそうな顔した人たちに囲まれるだけで、もう楽しいんです。
お前もがんばって生きてるなっていう、そのことがわかって、きっと頼もしいんです。
「藤やんとうれしー」も、そんな、楽しげなコミニュティーに、いつかたどり着けたらいいなと思って始めます。
それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!
私は大阪に到着いたしました!
大阪の皆さん!明日、明後日と、どーぞよろしくお願いいたします!
解散!
(17:09 藤村)

002-嬉野

2016年10月28日(金)
みなさんこんにちは嬉野です。
雨が降り出しました。
私は大阪へ向かっています。
先日発売になりました水曜どうでしょうDVD第25弾は現在HMVグランフロント大阪さんにて期間限定で絶賛販売中です。
「予約までして買うのはアレだけど〜店頭販売してるんなら買ってみようかな〜」
と思われる関西にお住いのあなた!あなた!あなた!
この機会にぜひHMVグランフロント大阪へ大挙してお越しください*\(^o^)/*
水曜どうでしょうDVDこれまでのラインナップも一挙取り揃えましての販売でございます!これは滅多にない機会でございますよ!
そして明日10月29日土曜日15時から、そのHMVグランフロント大阪で水曜どうでしょうDVDの発売を記念しまして、藤村さんと私と2人、大阪のみなさんの前でトークショーと言うほどのことでもないですがちょっとだけ今回発売のDVDにまつわるお話しなど致します(^ ^)
そして、その翌日10月30日日曜日は、恒例の大阪マラソンの日でございます。
今回もうちの藤村さんと石坂店長が出走しますので、みなさんもお時間の許します限り応援においでくださいますとランナーたちも感激して馬鹿力が出ることでございましょう(^ ^)
なんですかお天気も当日晴れわたりそうでございますもんね。
で、なんでか、出走しません私も応援という名目で参りますが、今回はね、沿道から道一本入った道端で珠玉の珈琲と珠玉の珈琲豆を販売いたしますので、マラソン応援のおついでに、こちらも大挙してお立ち寄りくださいませ(^ ^)
実はこのごろ私、わざわざ西宮にありますFIELD珈琲さんから珈琲豆を取り寄せて飲んでおります。
そうしないと札幌あたりでは飲めない、そんなテイストの珈琲なのでございます。
このごろでは東京の表参道や新宿にわずかながらあります「ブルーボトルコーヒー」さんもテイスト的には同じ路線だと思います。
これまでのように焙煎を強くして苦味で飲ませる珈琲ではない、そこまで焙煎を強くしないで珈琲のキリリとした酸味を柱に飲ませる新テイストの珈琲です。いや、珈琲本来の味といった方が正しいのかもしれません。
これがですね〜(^ ^)飲みなれてしまうと私なんかは今やもう焙煎の強い珈琲がそれほど欲しくならないのであります。
でも札幌あたりではそんなテイストの珈琲豆で珈琲を淹れてくれる喫茶店もないので、私はとうとう西宮のFIELD珈琲さんから通販で豆を買うまでになってしまったのでございます。
ですから今回はそのFIELD珈琲さんに大阪マラソンの沿道まで西宮から出張ってもらいましてキリリとした酸味の珈琲を道端で売って皆さんに飲んでもらうという趣向でございます。
また、出張のお供にホテルでも簡単に淹れられるFIELD珈琲さんの珈琲バッグも同時販売予定ですので、大阪マラソンヒゲマラソン部出走記念のお土産に、併せてぜひお買い求めくださいませ(^ ^)
★珈琲販売
第1ポイント 9:00ころから
大阪市中央区南船場4-2-18
★珈琲販売
第2ポイント 12:00ころから
大阪シティ信用金庫 萩の萩之茶屋支店の横道で
大阪市西成区花園南1丁目3-15
そして、最後になりますが、
現在、うちの藤村さんと私の2人で、集会場のような書き込みの場所をHTBのオンデマンドの中に新たに開設する準備を進めています。
スタートは11月2日(水)。
間もなくです。
名前は「藤やんとうれしー」
簡素にもほどがあるというネーミングです。いっさいひねりなし!
この「藤やんとうれしー」は、HTB北海道onデマンドのページに開設されますので、どうぞ1度覗きに来てみてくださいね(^ ^)
今回初の試みとしては、これまでと明らかに違って、有料!というところでございます(^ ^)
この「藤やんとうれしー」という集会場では、みなさんから月々のお心付け(定額です)をいただくということになります(^ ^)
先日、藤村さんと晩秋の高台公園で、のどかに「藤やんとうれしー」という秘密の場所について日の暮れるまで話した動画がありますので、とりあえずこの動画をHTB北海道onデマンドのページで見ていただければと思います(^ ^)
新規の試みです。
「面白そうかも」と思ってくだすった方から順にお集りいただければと思います(^ ^)
これまでもそうでしたが、やりながら、やってるうちに、今回もなにか面白い気分のものに行き当たるのだと思います。
今回はみなさんからのお心付けもありますから、それで、みなさんの町までぼくら2人で訪ねて行って、そこで銘々その町の居酒屋で小規模に宴会して腹を割って話したりすることも、これで普通にできるようになるのだと思います。
集まって来る人の数だけ、それぞれに事情を抱えて人生がある。
誰にしたって、その自分の人生にさいごまで責任を持つのは自分自身です。他の誰でもないのです。自分だけです。
そうやってそれぞれに、いろいろに、ぼくらは自分の人生を生きているんですね。
だから何してたっていいんです。景気よくたってパッとしてなくたって、自慢するものがあったって、そんなもんなくたって、いいんです。
生きているってことの醍醐味は、いろんな人生を生きている、その当の本人だけ、自分だけが知っていること、それでいいんです。
なんだっていいから、素直で、正直で、本気で、一生懸命で、真剣に自分の人生に責任を持って生きてれば、きっと何処かで楽しくなってくる、人生はそうしたもんだと、私は予感しながら生きてます。
この頃はめっきり減ったツーリングライダーたちですが、あの人らは雨が降ったらずぶ濡れで、風が吹いたら凍えてね、でも、そんなふうに肉体がむき出しで走ってるぶん、車とは違ってもろ風景の中を走ってるんです。だから苦労も多いが感動も多い。だからそんな連中が集まると苦労話と感動体験で大盛り上がりです(^ ^)
人生も同じだと思うんです。必死に生きてる方が盛り上がれるんです(^ ^)
そして、みんな似たような体験をしてる連中が集まったら盛り上がる(^ ^)
人が集まる楽しさってそんなことじゃないのかしらと思います。だから人生は、本気で懸命に真面目に正直に素直に生きてれば生きてるほど話したいことがたくさん出てくるんだと思うのです。
それが人生の醍醐味に導いてくれる。
どうでしょうは番組知名度としてメジャーにはなりきれない。意外に身の回りに知ってる人がいない、面白さを説明できない、分かってもらえない、だから、だからこそキャラバンや祭りで、そんな身の上の人らが大挙集まるから盛り上がるんです。ツーリングライダーのたとえ話と同じです。
水曜どうでしょうが好きになったばっかりに、身の回りに意外に知ってる人が少なくて、みんな何処か不遇なんです(^ ^)
そんな不遇を抱える人生だから何にもないけど楽しそうな顔した人たちに囲まれるだけで、もう楽しいんです。
お前もがんばって生きてるなっていう、そのことがわかって、きっと頼もしいんです。
「藤やんとうれしー」も、そんな、楽しげなコミニュティーに、いつかたどり着けたらいいなと思って始めます。
それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!
私は大阪に到着いたしました!
大阪の皆さん!明日、明後日と、どーぞよろしくお願いいたします!
解散!
(16:48 嬉野)

002-嬉野

2016年10月21日(金)
嬉野です。
札幌は昨日夕方突如として雪が降りました〜!ひえ〜寒いっす〜!
そして夜に稲光り!とどろく雷鳴!怖っえ〜!
ということでね、私、本日よりそんな真冬な札幌を離れまして、千年の王城古都京都へ赴き、京都の真ん中にあります立誠小学校の旧校舎で明日より2日間に渡って開催されますイベント↓
京都国際舞台芸術祭オープンエントリー企画
「よろしくご笑覧ください」
に参加。藤村さんともども明日明後日とメイン会場にて開催されますパフォーマンストークショー「ほめる夜」「しかる昼」に出演するのでございます。
寸劇にて挑みます挑戦者が披露するさまざまな出し物について、わたくし嬉野と藤村さんが、
「いいじゃないかッ」
「バカじゃないの?」
と寸評するという!
爆笑あり、説教あり、しながら、まだ見ぬ才能をその場に居合わせた参加者全員で掘り出してしまう瞬間をみんなで体験するという、お祭り企画となっております。
しかし、藤村さんと違い、ストライクゾーンの極めて狭いわたくしの魂を震わしてくれる挑戦者が果たしていてくれるのか!
このところ日本中を感動の渦に巻き込むアニメも心に響かず!贔屓の劇団の大評判の芝居も心に響かず、なんとなく全世界を地味に敵に回してしまっているような!このわたくしの!この魂を!
イキナリ揺さぶってくれる挑戦者が!京都にならばきっと生息していてくれるはず!と祈るような思いでわたくし今回参加いたします所存でございますれば、この日記をご覧のみなさまも!この土日ヒマならね!なにとぞわたくしの見届け人として!会場までお越しくださいますよう!切に願いあげるのでございます!ドンドン!
え〜単発チケットと、夜の大宴会に参加できるセットチケット発売中だそうです。
詳細はこちらのサイトを御覧ください。
http://suidoukyoudai.wixsite.com/yorosikugosyo-ran
10月22日(土)
11:30「嬉野さんと珈琲など」
※《いい宿泊めろプロジェクト》申込者限定イベント
https://camp-fire.jp/projects/view/12076
18:00 「ほめる夜」の部
ここで、もうもう、わたくしの魂を揺さぶる挑戦者が現れますように!でないとオレの魂は世界で孤立いたしまする〜!
10月23日(日)
13:00 「しかる昼」の部
ここが、もうもう最後のチャンス!ここで、わたくしの魂を揺さぶる挑戦者が現れませんと私の魂は世界のまんなかでポツンとしてしまうのでございます〜!
17:00 大宴会
※大宴会参加はセットチケット購入者の特典です。
以上!よろしくご笑覧ください。
そしてそして、
10月22日(土)には大阪で開催されます西田二郎ことnjのライブ(昼の部)を見に行きます!
10月25日(火)には東京へ移動!
秋葉原の会場で水曜どうでしょうDVD発売前夜祭「腹を割って話そう」を開催!
10月29日(土)は、再び大阪へ戻りまして梅田HMVで水曜どうでしょうDVDを販売しつつ藤村さんとトークイベントを開催!
10月30日(日)は、大阪マラソンの応援で、わたくし今回も沿道からちょっと中道に入り込みました辺りで(去年と同じ場所でございます!去年は拙著「ひらあやまり」を販売いたしましたが今回は絶品の珈琲を販売いたしますので!マラソン応援の皆さんはどしどし脇道に逸れてお越しくださいますよう!)絶品の珈琲を販売いたしておるのでございます〜!
これが美味い!
取り敢えず駆け足のご説明となりましたが、この10日ばかりは新幹線に乗りまくるのでございます!
それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!見に来てね!頼むぞ!
(09:17 嬉野)

002-嬉野

2016年10月13日(木)
嬉野です。
みなさん。札幌はもうすごく寒いです。
お蔭ですっかり私は身体が冷えて気持ちがしぼんでおります。
そこで今レモンティーを飲みましたら、
意外と身体が温まりまして、
そしたら単純にうれしくなりました(笑)
簡単なものですね、人の気分なんていうものもね。
と、実感しております秋深し!
それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!
解散!
(17:18 嬉野)

002-嬉野

2016年10月7日(金)
嬉野です。
もうあさってのことなんですが、
10月9日日曜日、うちの藤村さんと二人で水戸へ行きます。
現在、三戸芸術館 ACM劇場で開催中の水戸映画祭で、
「水曜どうでしょう」とドラマ「ミエルヒ」を上映してもらうことになったので、ぼくらも会場に赴いて少し話をさせていただくという趣向なのです。
お時間のある関東勢のみなさんは、どうぞ水戸芸術館まで、おいでくださいませ。そして、ぼくらが2009年に制作したドラマ「ミエルヒ」と「水曜どうでしょう」を、デッカイスクリーンでご覧ください。「ミエルヒ」の主演は安田顕さん。
これが実に良質のドラマに仕上がっております、はい。
それではみなさま、会場にてお待ち申しております!
とりあえず、急ぎ、お知らせでございました!
それでは諸氏、
本日も各自の持ち場で奮闘ねがいます!
解散!
(15:19 嬉野)

002-嬉野

2016年9月18日(日)
はいみなさん、嬉野です。
さて。
今週の水曜日21日の夜更けに(0:50〜)、
HTBの気まぐれな新番組「ば」が始まります。
わけのわからんタイトルです。
しかし、おそらくそこには「場」とでもいうような意味があるのでしょうね。
「ば」→「場」。
つまり人の集まるところ、とでもいうような意味合いが、です。
人生は、人と人とが出くわして、初めて始まる、とでもいうような思想が、そこにはあるんでしょうね。
人と人とが出くわす。
ですから番組のしつらえは夜更けのスナック、夜更けのBARとでもいうのか、まぁ、そんなところです。ローカルテレビによくあるパターンです。
ただ、普通の北海道ローカルの番組と少し違っているのは、そこに毎回、関西人のゲストが登場することです。
関西で制作された番組ならいざ知らず、HTBという北海道のテレビ局が制作し、北海道だけで放送するトーク番組だというのに、なぜかゲストは毎回関西人なのです。
これはあまり見ない、奇妙なバランスです。
しかもゲストを迎えるホストはHTBの社員です。
とはいえただの社員ではない。
「水曜どうでしょう」という、知る人しか知らない番組ながらも、この20年近く巨万の富を稼ぎ続けるという、リアカーを引いて行商に回ってるのに、なぜか帰りは億単位の年商を積んで帰って来てしまうというような、業界では、もはや無視できないアメージングな番組を作り上げた男、藤村忠寿さんです。
まぁこの場所でね、こういう表現をするのもなんですが、ね。
だって巨万の富も、もともとはね、みなさまのお手を離れたものがね、集まって集まってね、なにして、なにした結果ですからね。
ほんとにもう、そこはみなさんとはひたすら長いおつきあいでございますよ。いや、ここですよね、この長いおつきあいが、未だに変わらずできとる、ということろが、奇跡的なところなんですよね。
そして、藤村さんにしても、作り上げたというだけでね、藤村さんと巨万の富は、未だに関係のないままなんですけどね。
ということで、この藤村さんがBARのマスターの風情で毎回ゲストを迎える。
地方制作のトーク番組で、これほどまでに横柄に有名人を迎え入れることが出来るテレビ局員もまた、この人をおいて他にはいないわけで。
いや、横柄というと勘違いされそうですね、
良い意味でゲストに気を使わないホストということです。
迎える側が、妙な気を使いさえしなければ、ゲストも妙な遠慮をしなくて済むようになる。こういう人が、人の集う「場」には無くてはならない。
そしてそのマスターの隣にはママがいて。このママがまた、このケッタイな社員マスターの横にいても遜色のない、話の上手いケッタイな男なのです。これも関西弁ですが。
私もいます。
ただ、まぁ、私はいるというだけです。
それでも、それなりに出汁は利かしている。
利尻産の昆布とまでは行かないにしても、出汁は利かしているんだね〜と、今更のように自分で自分に感心しましたね。
これはもう、東京のスタジオでは聞けない、大阪のスタジオでだって聞けない、そんな話が、常に捨て身のHTBが作ったこの油断に満ちた新番組からは聞こえてくる。
そんなことです。
21日の放送が終わった瞬間にはもう、HTBのオンデマンドで全国の皆さんも見ることが出来るという仕掛けだそうですから、どうぞ、みなさん。HTBのオンデマンドにご登録の上ご覧ください。
第一夜のゲストは、キングコングの西野くんです。
それと、
これは会社には内緒の話ですよ。
今月9/25(日)14時から、
大阪は難波のバル「fickle robin」で、わたくし嬉野と西田二郎さんとの2人で、しっとり、ポツリポツリ、でも真剣に話すという会が催されますよ。
休日の昼間からしっとり、ぼくらの考えていることに耳を傾けてみたいな〜と思う関西のみなさんは、ぜひ同席したら良いじゃないのよと、私は強く思いますね。
だって私と西田二郎。
話すうちに焦点が合い出せば、恐ろしく深い話になるかもしれませんよ。この2人、妙なところで同じものを見ているかもしれない予感がするのです。
タイトルは、
「大人じみた夜〜愛の構図」。
昼の2時からやって、大人じみた夜なんて、おかしなタイトルですが、本当は18時の回だけと思ってましたのに、席が足りなくなったので急きょ昼も、やってみようということになったわけでございます。
しかし、西田二郎という人もケッタイな人です。私と話したいというのですから。
「今までと違う嬉野さんを削り出したい」と、西田二郎は言うのだそうです。ケッタイな人です。でも、けして当てのないことはしない人ですから。そして、愛の話をしようというのですから。それならば、という気持ちは私にもあります。
ですから、さすがの私も今回の試みは興味深く、珍しく今から楽しみなのです。
西田二郎。好きな人ですよ。
だってあの人、ちっともおとなしい人じゃない、どちらかというと強暴性も持ち合わせている人ですよ。でも、それなのに可愛らしいものが好きな人でもある。それに、いつもまず世の中のことを考えてる。いろんな人のことを考えている。そしてね、なるんなら、みんなで、幸せになろうよと考えてしまう人ですよ。ぼくはあの人のそういうところが気に入ってます。
そんなこんなで、深みにハマるんなら、昼間から首までハマろうという、しっとりディープな集会になるといいですね。
40名くらいしか入らないお店で多少窮屈かもしれませんが、膝突き合わせて昼からワンドリンク付いて\3.000-という参加費です。会場代かかりますからね。
ですから、お近い人から順に、空いてる席に座りに来てください。
今回の会の参加申し込みは「たまたまFacebook」を利用してるんだそうです。ですから「私も同席したい」と希望される人は「たまたまFacebook」コメント欄へ、人数明記の上、投稿してください。返信にて整理番号を差し上げるという段取りになっています。
すいません、早い者勝ちです。
なお、今週はわたくし出張で札幌を留守にしておりますから、このイベントのことについて掲示板にご質問いただいても返信できないのでね、悪しからずで、ありますよ。
では、以下をお訪ねくださいね。
https://www.facebook.com/tamatama.teletama/
それでは諸氏。
本日も各自の持ち場で奮闘願います!解散!
あ!そうそう。9/25 18:00 の回はLINE LIVEで生配信するのだそうです。大阪まで来れない皆さんも、どうぞ覗いてみてください。
「テレビマンオールスターズ」に視聴予約をお願いしますと西田二郎氏が言っておりました。では、どーぞよろしく。
(16:03 嬉野)