2016年2月5日(金)

002-嬉野

2016年2月5日(金)
嬉野です。
ちょっと前にね、うちの店長さんが、
「うれしのさん。ワンフェスに来ませんか?」と言うんですよ。
「なんだよワンフェスって?」
「ワンダーフェスティバルです」
「あ〜幕張でやるやつか」
「そうです」
「何年か前に行ったよね」
「そうです。今年は2月7日にやるんですよ」
「へぇ〜そうなの」
「来ません?」
「やだよ」
「なんでですか」
「人がたくさん来すぎるじゃない」
「あたりまえじゃないですか!フィギュアの祭典ですよ」
「楽しそうで好いじゃない」
「なんですか、そのなげやりな」
「いや、ダメなんだよオレ、基本、人の多いとこ」
「来ないんですか」
「まぁ、悪く思わないでよ。ほら、このところ出張続きで疲れてるしさ…」
「本売りますよ」
「え?」
「うれしのさんの本売りますよ」
「…」
「売りますよ、うれしのさんの『ひらあやまり』」
「マジ?」
「はい」
「行く」
「来ます?」
「行きます」
まぁということでね。アッサリ釣られてしまいまして、私、2月7日は幕張のワンフェス会場で意気揚々と自著『ひらあやまり』を積み上げまして、著者自ら手売りをいたします。
でもまぁたしかにね、人が大挙して押しかける場所ではありますがね、どの人もどの人もフィギュアに対して熱のある人ばかりですからね、私の本には目もくれないかもしれませんがね、でもですよ、あれだけ人が集まればね、なかには分けが分からなくなって勘違いして買ってく人も居ないとは限りませんからね。そうでしょ!
だったらもうやりますよワタシャ!
いやほんと、わたしね〜読んで欲しいんですよあの本は。もっと多くの人にね。だって幸せについて書いたんです。全部わたしの経験をもとにわたしが思いついたことばかりを書いたんです、だからね、他のどの本を読んでもあんなことを書いてる本なんかないですよ。どうでしょうなんか知らない人だって興味深く読めますよ。ほんと、まだ読んでない人にも読んで欲しいんですよ。
誰かへのプレゼントにだって最適だと思いますよ。
まぁということでね、まだ見ぬあなた、2月7日に幕張のワンフェスでお会いしましょうね(^-^)
探してきてくださいね。
「あ、うれしのさん」
「お、どーした店長」
「2月7日なんですけど」
「お〜分かってる、行く行く」
「いえ、そーじゃなくて」
「なに?」
「2月7日は浅野さんも来ますから」
「え?どこの浅野さん」
「進撃の巨人の浅野さんです」
「え?浅野くん来るの?」
「はい」
「なんでよ?」
「前回のどうでしょう祭りのときに作った、どうでしょうDVDのオープニングアニメのメイキング本も売りますから」
「え!いやいや、それ競合するだろ、本と本を並べるのはマズいだろ、オレの『ひらあやまり』の売り上げに響くだろ」
「大丈夫ですよ」
「いやいやいや!フィギュアファンは、たいがいアニメファンだろう。オレの本どうなるんだよ」
「がんばってください」
「いや店長!おい!店長!…あの野郎、いっちめ〜やがった…。なんだよ、浅野くん来んのかよ〜なんだよ〜、でも、サイン…もらっとくか…とりあえず…」
ということでね。
アニメ「進撃の巨人」のキャラクターデザインを担当している、あのアニメ界の巨匠浅野くんも会場に来ます(^-^)
そして、なんとこの同じ日、2月7日のお昼の1時55分から、テレビ朝日系列24局全国ネットで「ハナタレナックスEX(特別編) チームナックスがゆく 北海道ドライブツアー 〜札幌&十勝でおもしろ看板探しの旅〜」というHTB制作の番組がね、日曜日のお昼に、ワンフェスにも来ないで、お茶の間で自堕落に午後を過ごされている日本中の善男善女の皆様へ向け、全国放送されますのよ(^-^)
チームナックスがそろい踏みでございます!
今やブルーリボン俳優の大泉洋さんをはじめ「下町ロケット」で不動の存在感を阿部ちゃんの脇でふくよかに醸しておりました安田顕さんといったお馴染みのメンツがね、総出演いたしましての楽しい企画です。もう目が離せない。
なかでも今回は安田顕さんが大活躍なんだそうですよ!
勢いづいた安田顕は止まることを知らずコメントも冴え渡っているそうですよ!これは見逃せないですよ!
「ハナタレナックスEX(特別編) チームナックスがゆく 北海道ドライブツアー 〜札幌&十勝でおもしろ看板探しの旅〜」
2月7日(日)ごご1時55分〜3時20分(テレビ朝日系列24局全国ネット)
http://www.htb.co.jp/hanatare/hanatare_ex2/
テレビドガッチで展開中の杉山Pのインタビュー企画も是非ご覧くださいね。
【1回目・森崎さん編】 http://dogatch.jp/news/ex/37504
【2回目・安田さん編】 http://dogatch.jp/news/ex/37535
【3回目・戸次さん編】 http://dogatch.jp/news/ex/37564
それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘願いましょう!解散!
【1月28日(木)嬉野Dの日記】
2016年1月28日(木)
嬉野です。
実はあさって1月30日に、
山形県の肘折温泉で「肘学講座」というものが開催されます。
講師は、どうでしょうキャラバンではキャラバンに訪れた皆さんの幸せそうな顔を!そして、わたくしの初エッセイ「ひらあやまり」では、わたくしの奇妙な写真を、それぞれ撮ってもくれました少女カメラマンのはなちゃんで、「座学」「町歩き」「総評」みたいな感じで、およそ1日に渡って「肘折温泉って、いったいどんなところ」か、それぞれ旅行者の立場で、つまりよそ者、他者の立場で眺めて回って写真に撮ってみようという試みのようでございます。
この講座に、わたくし嬉野もどうでしょうでカメラを担当しております行きがかり上、はなちゃんの見届け人として参加いたします。
なんにしてもあまりな直前に!
もうもう!このように告知してもあれでしょうが!(^-^)
でもねぇ〜ひょっとしてね〜!
「いやいや今度の土日は、暇で、しょうがなくて実は当てもなく何処かへ行こうと思ってたんですよ〜」
という、信じられないほど都合のいい人が、おられないとも限らない(^-^)そうも思いましたんでね、思いついたように日記に書いてしまっております。
もし、そんな方が、実際、奇跡のようにおられましたら(^-^)早速肘折温泉の観光課さんに電話してみてくださいませ。まだなんとかなるかもしれませんよ。とりあえず肘折温泉は日帰りできるような場所じゃないですからね〜まず、お宿が空いてないとあなた、雪の中で、いかんともしがたい〜。それに、明日のうちには肘折温泉へ向かわねば間に合わないかもしれない日程なのでね、この告知は、いたずらにもやもやさせるばかりだったかもしれませんが〜いやいや、すんません〜ですが、そんなことでございますので(^-^)タイへ出張したりしておりました都合上、ついつい遅きに失しましたが、以上、どうでしょうの日記からも告知しておきまする。どうぞよろしく。
それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘くださいますよう、伏して願いあげるのでございまする〜!
解散
(09:24 嬉野)