Could not touch the file.

/var/www/nobodyplace/sites/wordpress/wp-content/themes/luxeritas/style.css

Could not touch the file.

/var/www/nobodyplace/sites/wordpress/wp-content/themes/luxech/style.css

Could not touch the file.

/var/www/nobodyplace/sites/wordpress/wp-content/themes/luxech/style.css

Could not touch the file.

/var/www/nobodyplace/sites/wordpress/wp-content/themes/luxeritas/style.css

Could not touch the file.

/var/www/nobodyplace/sites/wordpress/wp-content/themes/luxech/luxech.js

Could not touch the file.

/var/www/nobodyplace/sites/wordpress/wp-content/themes/luxeritas/js/jquery.timestamp.check.js

Could not touch the file.

/var/www/nobodyplace/sites/wordpress/wp-content/themes/luxeritas/js/jquery-migrate.timestamp.check.js

2月15日金曜日。藤村でございまする。 | 水曜どうでしょうD陣日記アーカイブ

2月15日金曜日。藤村でございまする。

藤村

2月15日金曜日。藤村でございまする。
今週日曜日は東京で、九州大佐々木先生とともに「結局、どうして面白いのか〜水曜どうでしょうのしくみ」刊行記念といたしまして、抽選で選ばれた数十名の人たちを生徒にして、「水曜どうでしょう学」とでも申しましょうか、そんな授業のようなトークライブを行います。
もうね、番組を知らない人にはまったく理解不能でちっとも面白くないだろうけれど、どうでしょうを知っている人にはたまらないという授業ですね。
テストなんかやったら、ほぼ全員が高得点を叩き出すんでしょうね。
学ぶ対象に大いなる興味があるなら、勉強はとても楽しいものとなり、テストは高得点を取る。ということは、勉強で大事なのは、「その対象にどれだけ興味を抱くか」というただ一点なんでしょうね。
だから教師の仕事は、生徒に「教える」のではなく「興味を抱かせる」のが仕事なんだろうと思いますね。
先生の話が面白いと、その教科が好きになったりしますからね。
さて今年は、水曜どうでしょうさんの活動が活発な年になります。
まずは「新作」。
ミスターさんとの間では、すでに「やりましょう」「旅に出ましょう」ということになっております。
そして「祭り」。
こちらはもう着々と準備を進めております。準備というのは、舞台イベントの中身とかではなくて(そんなものはたいしたことやりません。4人そろってぐだぐだしゃべるぐらいです)、会場内に出店する魅力的なブースを全国からかき集めることです。
前回2005年の祭りの反省点は「飲食ブースがあまりにも少なかった」という、この一点でした。
今回は、飲食のブースを数多く、それもこだわりぬいた店の出店を目指しております。
そして、新たな試みとして、「アートマーケット」「コミケ」のような個人出展者を募集しようかと考えております。水曜どうでしょうに関するイラストやら造形物やら、そんなものを手作りしている方々は実に多い。そんなどうでしょうアーティストのみなさんに風呂敷一枚分ぐらいのスペースに出店していただいて、もちろん気に入ったものがあれば買ってもらうみたいな、祭り会場だけは著作権に関してはフリーみたいな、そんな感じのことをしたいなとも思っております。
とにかく、前回の祭りよりも数倍パワーアップしたものにしたいと思っておりますぞ。
具体的な開催日時はまだ言えませんが、まぁ・・・秋ぐらいじゃないですか。
藩士諸君は!それまで、たっぷり蓄えを増やしておくこと!
祭り会場には、相当魅力的なものが並ぶと思われますぞー。
【一昨日の日記】
2月13日水曜日。藤村でございます。
昨日まで京都に行っておりました。
ウチの次女が京都の大学に今春から行くことになりましてね。
アパートを探しに、次女と二人で。
アパートはもう、一軒目でスパッと決まりまして。
「ここだよな」と、次女と同意見で。
「いいとこに決まったよな」と、大満足で。
そこは、札幌とはまったく違う、古い感じの落ち着いた町並みで。
次女はしきりに
「ここすごくいいよ!」
「安いスーパーもある!」
「病院も近い!」
「あ、ツタヤもある!」
「おとう!なんか全部うまくいったよー」
と、盛り上がって言っておりました。
春からは、ここが次女の町になる。
大阪に住む長女に続き、次女も関西に行くことになりました。
さて!九州の皆様に緊急告知。
明日14日、KBCさんの「ドォーモ」に水曜どうでしょうが出ます。
「ドォーモ」がリニューアルして、その中で木曜日が「木曜ドォーモ」と題して、旅企画なんかをやっていて、それが「どうでしょうをパクってる」と視聴者から指摘を受けたと。
で、「ほんとにこれはパクってるのかどうか」を、どうでしょうのディレクターである私に判断してほしいと。
で、先日わざわざ札幌までロケに来て、いつもの編集室で撮影が行われました。
その様子が明日14日に放送されるとのことです。
九州のみなさんは是非ともご覧ください。
「ドォーモ」のみなさんとは、ロケ終わりでしこたま飲みまして、すっかり仲良くなりました。
今後も良い交流ができればと思っております。
では、また明日。
【DVD第19弾は3月27日受け渡し!只今予約受付中!】
DVD第19弾「試験に出る石川富山/四国八十八カ所II」
HTBオンラインとローソン・ロッピー端末、そして道内HTBグッズ販売店で予約受付中。予約特典は、「般若のループタイ」の精巧なフィギュア!であります(いらねぇー)。
【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。
(13:14 藤村)