2013年2月アーカイブ

2月27日水曜日。竹田「名水マラソン」まであと4日!

本日、雪上を3キロほど無理やり走りました藤村でございます。

さて私、昨年の4月に「札幌オオドオリ大学」という市民大学で、「札幌の2050年を勝手に考える」みたいな講座を開きまして、10数人のゼミ生とともに、札幌の町づくりを考えてまいりました。

毎月一回、休日にみんなで集まって3時間あまり、「札幌という街が将来どんな街であってほしいのか」をずっと話し続け、ずっと考え続ける。これをほぼ1年続けてきたわけです。

その最後の授業が、3月16日土曜日に行われます。

昨年4月に開催された1回目の授業と同様、こちらも公開授業として、参加者を募集しています。

最後はみなさんも一緒に「札幌の未来図を勝手に、割りと具体的に考えてみませんか」というものです。「町づくり」といっても、ぜんぜん難しい話ではなく、我々がやっているのは、すごく身近で、すごく敷居の低い話です。

「札幌オオドオリ大学」のサイトで受講生を募集しております。今回はライブハウスを教室にしてやるらしいです。ぜひ興味のある方は!


【昨日の日記】

2月25日月曜日。藤村でございます。

さて今週末の3月3日日曜日。

私と石坂店長のヒゲマラソン部は、大分県竹田で開催されますところの「名水マラソン」に出走いたします。

2回目のフルマラソン挑戦ということでございますが、今冬は青森県の酸ヶ湯で観測史上最高の積雪量を記録するなど、北日本は未曾有の大雪に見舞われておりまして、札幌を本拠といたしますところのヒゲマラソン部も自宅周辺の雪かきに追われる毎日で、トレーニングなどというものはまったく出来てない、というか、そもそも走れる道など札幌には無い、あったとしても寒くて走れない、という完ペキなる調整不足で本番を迎えるという事態に直面しております。

正直言えば、昨年の11月に行われた大阪マラソンでゴールして以来「まったくもって走ってない」という、ゆるみきった小太り状態でのフルマラソン出走という危機的状況であります。

ヒゲマラソン部、今回ばかりは「飲んだ勢いで出場を約束するんじゃなかった!」と強く強く後悔しております。

今回の名水マラソンは、大阪よりも1時間短い「6時間以内での完走」という条件が付与されております。

石坂店長の大阪の記録は6時間超。ヤツの場合、自己新記録を出さない限り途中強制退場という「もう明らかに完走ムリじゃん」的な状況。

大阪で4時間半の好記録を叩き出した私にいたしましても、このゆるみきった小太り状態、さらには、度重なる雪かきでの腰痛状態で4時間台での完走などは到底ムリ。目標は5時間半に置いておりますが、それとて足切りの猶予時間は30分。

従いまして、第2回ヒゲマラソン「竹田名水マラソン編」の見どころといたしましては

「いったい何キロ地点でヒゲが足切り強制退場させられてしまうのか?」

ということになります。

たぶんあれでしょう、33キロ地点に設けられる足切り関門がヤマ場でしょう。ここを4時間45分以内に通過しなければ、ヒゲどもは即刻打ち切り退場、完走ならず!となります。

というわけで、背中に姫だるまが描かれた赤Tシャツに身を包んだゆるみきったヒゲ2名が再び!フルマラソンに挑戦!

時は3月3日日曜日。

場所は大分県竹田。

スタートの号砲は、午前10時に鳴り響きます。


今回も大阪マラソン同様、現場に駆けつけてくださったみなさま方による「記録写真」を募集いたします。

明日、投稿ページが開設されるそうでありますので、九州近郊の諸君!是非とも今週日曜日は、ヒゲ!リタイア!ヒゲ!強制収容!の瞬間を激写せよ。

お待ちしております。


【DVD第19弾は3月27日受け渡し!只今予約受付中!】
DVD第19弾「試験に出る石川富山/四国八十八カ所II」
HTBオンラインとローソン・ロッピー端末、そして道内HTBグッズ販売店で予約受付中。予約特典は、「般若のループタイ」の精巧なフィギュア!であります(いらねぇー)。

【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(18:04 藤村)
2月25日月曜日。藤村でございます。

さて今週末の3月3日日曜日。

私と石坂店長のヒゲマラソン部は、大分県竹田で開催されますところの「名水マラソン」に出走いたします。

2回目のフルマラソン挑戦ということでございますが、今冬は青森県の酸ヶ湯で観測史上最高の積雪量を記録するなど、北日本は未曾有の大雪に見舞われておりまして、札幌を本拠といたしますところのヒゲマラソン部も自宅周辺の雪かきに追われる毎日で、トレーニングなどというものはまったく出来てない、というか、そもそも走れる道など札幌には無い、あったとしても寒くて走れない、という完ペキなる調整不足で本番を迎えるという事態に直面しております。

正直言えば、昨年の11月に行われた大阪マラソンでゴールして以来「まったくもって走ってない」という、ゆるみきった小太り状態でのフルマラソン出走という危機的状況であります。

ヒゲマラソン部、今回ばかりは「飲んだ勢いで出場を約束するんじゃなかった!」と強く強く後悔しております。

今回の名水マラソンは、大阪よりも1時間短い「6時間以内での完走」という条件が付与されております。

石坂店長の大阪の記録は6時間超。ヤツの場合、自己新記録を出さない限り途中強制退場という「もう明らかに完走ムリじゃん」的な状況。

大阪で4時間半の好記録を叩き出した私にいたしましても、このゆるみきった小太り状態、さらには、度重なる雪かきでの腰痛状態で4時間台での完走などは到底ムリ。目標は5時間半に置いておりますが、それとて足切りの猶予時間は30分。

従いまして、第2回ヒゲマラソン「竹田名水マラソン編」の見どころといたしましては

「いったい何キロ地点でヒゲが足切り強制退場させられてしまうのか?」

ということになります。

たぶんあれでしょう、33キロ地点に設けられる足切り関門がヤマ場でしょう。ここを4時間45分以内に通過しなければ、ヒゲどもは即刻打ち切り退場、完走ならず!となります。

というわけで、背中に姫だるまが描かれた赤Tシャツに身を包んだゆるみきったヒゲ2名が再び!フルマラソンに挑戦!

時は3月3日日曜日。

場所は大分県竹田。

スタートの号砲は、午前10時に鳴り響きます。


今回も大阪マラソン同様、現場に駆けつけてくださったみなさま方による「記録写真」を募集いたします。

明日、投稿ページが開設されるそうでありますので、九州近郊の諸君!是非とも今週日曜日は、ヒゲ!リタイア!ヒゲ!強制収容!の瞬間を激写せよ。

お待ちしております。


【DVD第19弾は3月27日受け渡し!只今予約受付中!】
DVD第19弾「試験に出る石川富山/四国八十八カ所II」
HTBオンラインとローソン・ロッピー端末、そして道内HTBグッズ販売店で予約受付中。予約特典は、「般若のループタイ」の精巧なフィギュア!であります(いらねぇー)。

【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(17:14 藤村)
2月15日金曜日。藤村でございまする。

今週日曜日は東京で、九州大佐々木先生とともに「結局、どうして面白いのか〜水曜どうでしょうのしくみ」刊行記念といたしまして、抽選で選ばれた数十名の人たちを生徒にして、「水曜どうでしょう学」とでも申しましょうか、そんな授業のようなトークライブを行います。

もうね、番組を知らない人にはまったく理解不能でちっとも面白くないだろうけれど、どうでしょうを知っている人にはたまらないという授業ですね。

テストなんかやったら、ほぼ全員が高得点を叩き出すんでしょうね。

学ぶ対象に大いなる興味があるなら、勉強はとても楽しいものとなり、テストは高得点を取る。ということは、勉強で大事なのは、「その対象にどれだけ興味を抱くか」というただ一点なんでしょうね。

だから教師の仕事は、生徒に「教える」のではなく「興味を抱かせる」のが仕事なんだろうと思いますね。

先生の話が面白いと、その教科が好きになったりしますからね。


さて今年は、水曜どうでしょうさんの活動が活発な年になります。

まずは「新作」。

ミスターさんとの間では、すでに「やりましょう」「旅に出ましょう」ということになっております。

そして「祭り」。

こちらはもう着々と準備を進めております。準備というのは、舞台イベントの中身とかではなくて(そんなものはたいしたことやりません。4人そろってぐだぐだしゃべるぐらいです)、会場内に出店する魅力的なブースを全国からかき集めることです。

前回2005年の祭りの反省点は「飲食ブースがあまりにも少なかった」という、この一点でした。

今回は、飲食のブースを数多く、それもこだわりぬいた店の出店を目指しております。

そして、新たな試みとして、「アートマーケット」「コミケ」のような個人出展者を募集しようかと考えております。水曜どうでしょうに関するイラストやら造形物やら、そんなものを手作りしている方々は実に多い。そんなどうでしょうアーティストのみなさんに風呂敷一枚分ぐらいのスペースに出店していただいて、もちろん気に入ったものがあれば買ってもらうみたいな、祭り会場だけは著作権に関してはフリーみたいな、そんな感じのことをしたいなとも思っております。

とにかく、前回の祭りよりも数倍パワーアップしたものにしたいと思っておりますぞ。

具体的な開催日時はまだ言えませんが、まぁ・・・秋ぐらいじゃないですか。

藩士諸君は!それまで、たっぷり蓄えを増やしておくこと!

祭り会場には、相当魅力的なものが並ぶと思われますぞー。


【一昨日の日記】

2月13日水曜日。藤村でございます。

昨日まで京都に行っておりました。
ウチの次女が京都の大学に今春から行くことになりましてね。
アパートを探しに、次女と二人で。

アパートはもう、一軒目でスパッと決まりまして。

「ここだよな」と、次女と同意見で。

「いいとこに決まったよな」と、大満足で。

そこは、札幌とはまったく違う、古い感じの落ち着いた町並みで。

次女はしきりに

「ここすごくいいよ!」
「安いスーパーもある!」
「病院も近い!」
「あ、ツタヤもある!」
「おとう!なんか全部うまくいったよー」

と、盛り上がって言っておりました。

春からは、ここが次女の町になる。

大阪に住む長女に続き、次女も関西に行くことになりました。



さて!九州の皆様に緊急告知。

明日14日、KBCさんの「ドォーモ」に水曜どうでしょうが出ます。

「ドォーモ」がリニューアルして、その中で木曜日が「木曜ドォーモ」と題して、旅企画なんかをやっていて、それが「どうでしょうをパクってる」と視聴者から指摘を受けたと。

で、「ほんとにこれはパクってるのかどうか」を、どうでしょうのディレクターである私に判断してほしいと。

で、先日わざわざ札幌までロケに来て、いつもの編集室で撮影が行われました。

その様子が明日14日に放送されるとのことです。

九州のみなさんは是非ともご覧ください。

「ドォーモ」のみなさんとは、ロケ終わりでしこたま飲みまして、すっかり仲良くなりました。

今後も良い交流ができればと思っております。

では、また明日。


【DVD第19弾は3月27日受け渡し!只今予約受付中!】
DVD第19弾「試験に出る石川富山/四国八十八カ所II」
HTBオンラインとローソン・ロッピー端末、そして道内HTBグッズ販売店で予約受付中。予約特典は、「般若のループタイ」の精巧なフィギュア!であります(いらねぇー)。

【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(13:14 藤村)
2月13日水曜日。藤村でございます。

昨日まで京都に行っておりました。
ウチの次女が京都の大学に今春から行くことになりましてね。
アパートを探しに、次女と二人で。

アパートはもう、一軒目でスパッと決まりまして。

「ここだよな」と、次女と同意見で。

「いいとこに決まったよな」と、大満足で。

そこは、札幌とはまったく違う、古い感じの落ち着いた町並みで。

次女はしきりに

「ここすごくいいよ!」
「安いスーパーもある!」
「病院も近い!」
「あ、ツタヤもある!」
「おとう!なんか全部うまくいったよー」

と、盛り上がって言っておりました。

春からは、ここが次女の町になる。

大阪に住む長女に続き、次女も関西に行くことになりました。



さて!九州の皆様に緊急告知。

明日14日、KBCさんの「ドォーモ」に水曜どうでしょうが出ます。

「ドォーモ」がリニューアルして、その中で木曜日が「木曜ドォーモ」と題して、旅企画なんかをやっていて、それが「どうでしょうをパクってる」と視聴者から指摘を受けたと。

で、「ほんとにこれはパクってるのかどうか」を、どうでしょうのディレクターである私に判断してほしいと。

で、先日わざわざ札幌までロケに来て、いつもの編集室で撮影が行われました。

その様子が明日14日に放送されるとのことです。

九州のみなさんは是非ともご覧ください。

「ドォーモ」のみなさんとは、ロケ終わりでしこたま飲みまして、すっかり仲良くなりました。

今後も良い交流ができればと思っております。

では、また明日。


【DVD第19弾は3月27日受け渡し!只今予約受付中!】
DVD第19弾「試験に出る石川富山/四国八十八カ所II」
HTBオンラインとローソン・ロッピー端末、そして道内HTBグッズ販売店で予約受付中。予約特典は、「般若のループタイ」の精巧なフィギュア!であります(いらねぇー)。

【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(15:11 藤村)
2013年2月7日(木)

おはようございます奥さん。
嬉野であります。

昨日ようやっとのことでね、
皆様にはたいそうお待ちをいただきましたところの「激走!大阪!ヒゲマラソン!スクロール紙芝居」を無事UPする運びとあいなりました。

これはもう大会当日にね、沿道までお越しいただきまして、お寒い中、熱心に写メってくださいましたおまえ様方の熱心さのゆえでございますよ。
本当にありがたいことであります。

これねぇ私がマラソンの全行程を写真撮って押さえたところで単調になるばかりで。そうではなくて、いろんな人のいろんな目線でたまたま撮られた、いろんな仕上がりの写真と、いろんな方のいろんな人柄の滲み出るメールでの文章で、あの日の大阪の街を走るランナー二人とあの日の皆さん方自身のことを思い出し思い出ししていただきながら眺めていただく方が読み物に随分と厚みが出るというものでごさいますよね。
お陰様でこれ、好い趣向になったなぁと思いつつ、わたしゃ写真とコメントを並べておりましたよ奥さん。

なかでも完走後のランナー石坂店長の、力を出し切ってすっかりありがたくなっちゃったあの方のお顔のUPを含めた三枚の写真がね、スクロール紙芝居であるところの「激走!大阪!ヒゲマラソン!」の読み物としての最後を好い具合に締めてくれたと思いますね。
実に好い余韻を最後に持って来てくれました。さすが石坂店長!ご苦労さまでございます。

それでは皆様!
本日も各自の持ち場でよろしく奮闘願います!気張られよ!ご同輩!

解散。



【2月4日のふ日記】

2月4日月曜日。藤村でございます。

昨年の11月に石坂店長と共に「大阪マラソン」に出場いたしました。

「ヒゲをはやした中年のおっさんが初めてマラソンに挑んだらどうなるのか?」という人体実験的な要素を含んだ通称「ヒゲマラソン」。

結果といたしましては、普段の体力作り、トレーニングという身体的な鍛錬度はもちろんのこと、普段の人格形成と申しましょうか、頭脳の明晰度、精神的な成熟度が大きくものをいいまして、わたくし藤村が、見事「4時間31分26秒」という快記録で完走し、一方の店長は、マラソン中に1時間も沿道に座り込んで休憩するという体たらくで、6時間超の凡記録でなんとか完走を果たしました。

同じヒゲでも、人格の優れたヒゲと、そうでもないヒゲの間には2時間ほどもタイムの差が出るということがわかったこの「ヒゲマラソン」。

その第2回目が早くも!来月とり行われることとなりました。

私と店長が出場するのは、3月3日(日)大分県竹田市を舞台に、アップダウンの激しい山村地帯を走り抜ける「名水マラソン」。

昨年末、竹田の姫だるまの後藤さんをはじめ、竹田のおっさんたちと焼酎をしこたま飲んでいる勢いで、店長と共に「そりゃぁー出ますよぅー」と出場を決めてしまったものであります。

ところが、今年の札幌は例年にない大雪で、一軒家に住む私も店長も毎日雪かきに追われ、トレーニングなど一向にできないまま、今日まで過ごしております。名水マラソンまで残り1か月。果たして「第2回ヒゲマラソン」はどのような結果となるのか。

九州在住の藩士諸君は、ぜひとも!3月3日の竹田にご参集いただき、大阪マラソンと同様、沿道で走るヒゲの記録写真をお撮りいただきたい。今回は大阪と比べれば規模の小さい大会でありますから、写真も撮りやすいかと。

で、その「大阪マラソン」で、みなさんに撮っていただいた写真は、嬉野先生の編纂で「激走!大阪!ヒゲマラソン」と題しまして、明日!ようやっとこちらのページで公開とのことでございます。

ずいぶんお待たせいたしましたね。

そしてそして、もはや恒例となりました「ヒゲマラソン・オリジナルランニングシャツ」の竹田バージョンが、今回も少数ですが販売となります。

発売は2月22日(金)の20時から、HTBオンラインショップにて。詳しくは「グッズページ」で。

というわけで来月、再びフルマラソンに挑戦!であります。

また明日。


【DVD第19弾は3月27日受け渡し!只今予約受付中!】
DVD第19弾「試験に出る石川富山/四国八十八カ所II」
HTBオンラインとローソン・ロッピー端末、そして道内HTBグッズ販売店で予約受付中。予約特典は、「般若のループタイ」の精巧なフィギュア!であります(いらねぇー)。

【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(10:34 嬉野)
2月4日月曜日。藤村でございます。

昨年の11月に石坂店長と共に「大阪マラソン」に出場いたしました。

「ヒゲをはやした中年のおっさんが初めてマラソンに挑んだらどうなるのか?」という人体実験的な要素を含んだ通称「ヒゲマラソン」。

結果といたしましては、普段の体力作り、トレーニングという身体的な鍛錬度はもちろんのこと、普段の人格形成と申しましょうか、頭脳の明晰度、精神的な成熟度が大きくものをいいまして、わたくし藤村が、見事「4時間31分26秒」という快記録で完走し、一方の店長は、マラソン中に1時間も沿道に座り込んで休憩するという体たらくで、6時間超の凡記録でなんとか完走を果たしました。

同じヒゲでも、人格の優れたヒゲと、そうでもないヒゲの間には2時間ほどもタイムの差が出るということがわかったこの「ヒゲマラソン」。

その第2回目が早くも!来月とり行われることとなりました。

私と店長が出場するのは、3月3日(日)大分県竹田市を舞台に、アップダウンの激しい山村地帯を走り抜ける「名水マラソン」。

昨年末、竹田の姫だるまの後藤さんをはじめ、竹田のおっさんたちと焼酎をしこたま飲んでいる勢いで、店長と共に「そりゃぁー出ますよぅー」と出場を決めてしまったものであります。

ところが、今年の札幌は例年にない大雪で、一軒家に住む私も店長も毎日雪かきに追われ、トレーニングなど一向にできないまま、今日まで過ごしております。名水マラソンまで残り1か月。果たして「第2回ヒゲマラソン」はどのような結果となるのか。

九州在住の藩士諸君は、ぜひとも!3月3日の竹田にご参集いただき、大阪マラソンと同様、沿道で走るヒゲの記録写真をお撮りいただきたい。今回は大阪と比べれば規模の小さい大会でありますから、写真も撮りやすいかと。

で、その「大阪マラソン」で、みなさんに撮っていただいた写真は、嬉野先生の編纂で「激走!大阪!ヒゲマラソン」と題しまして、明日!ようやっとこちらのページで公開とのことでございます。

ずいぶんお待たせいたしましたね。

そしてそして、もはや恒例となりました「ヒゲマラソン・オリジナルランニングシャツ」の竹田バージョンが、今回も少数ですが販売となります。

発売は2月22日(金)の20時から、HTBオンラインショップにて。詳しくは「グッズページ」で。

というわけで来月、再びフルマラソンに挑戦!であります。

また明日。


【DVD第19弾は3月27日受け渡し!只今予約受付中!】
DVD第19弾「試験に出る石川富山/四国八十八カ所?」
HTBオンラインとローソン・ロッピー端末、そして道内HTBグッズ販売店で予約受付中。予約特典は、「般若のループタイ」の精巧なフィギュア!であります(いらねぇー)。

【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。



(14:59 藤村)

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12