2006年12月アーカイブ

2006年12月30日土曜日。藤村でございます。

本日も編集をしておりました。

昨日、1月17日から北海道で放送がスタートする新作の枠撮りをし、まずは「第一夜」が完成しました。

本日は、DVD第8弾の最後のVTR、「シークレット映像」を編集し、これにてとりあえず2006年の作業は終了です。

いやいや、今年も終わりますなぁ。


「よいお年を」

いい響きです。

「よいお年を」

正月という、誰にも等しく訪れる区切りの日。一年の終わりを気持ちよく締めくくり、そして、どうぞ気持ちよく新年を迎えて下さい。そうすれば、来年もきっといい一年になりますよ。私はそう願っています。

「よいお年を」

いい言葉です。


では皆の衆。

これにて水曜どうでしょうの2006年は終了です。

今年もどうもありがとう。

そして、来年もどうぞよろしく。

みなさん、よいお年を!


※掲示板更新しておきました。今年はあんまり更新できずにごめんなさい。


2006年12月29日金曜日

嬉野です。
お昼過ぎにね、例の公園で新作の枠撮りを終えました。
今日は風が冷たくてね、寒かったです。

大泉さんも、ミスタさんもお集まりになりましてね。
衣装もね、カリスマ小松江里子と吉田ひでおがチームを組みまして久々の枠撮りも賑やかでございました。
これでとりあえず、新作3週分が完成という手筈でございます。

ということでみなさん。
今日でね、どうでしょう班も仕事納めでございますよ。
仕事始めはね、新年1月4日からでございます。
また来年も、みなさんお変わりなく元気にお集まりくださいませ。

トップの絵柄もね、少し早いですが、美しく新春を迎えさせていただいております。
ですのでね、うちには正月なんか来ないとお嘆きの諸兄も、ここへおいでいただければ明るい新春が訪れることでしょう。

それでは、みなさま、良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

「う」と「ふ」で、お待ち申しておりますのでね。


【水曜どうでしょう最新作放送決定!】
全国に先駆けまして!
1月17日(水)夜11時15分からHTBにて放送開始!
過去最大級のロケ日数を費やした大型企画!
現在のところ放送回数は未定!
全国各局での放送が続々決定!詳細は近々発表!

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(18:20 藤村)

2006年12月29日金曜日

嬉野です。
お昼過ぎにね、例の公園で新作の枠撮りを終えました。
今日は風が冷たくてね、寒かったです。

大泉さんも、ミスタさんもお集まりになりましてね。
衣装もね、カリスマ小松江里子と吉田ひでおがチームを組みまして久々の枠撮りも賑やかでございました。
これでとりあえず、新作3週分が完成という手筈でございます。

ということでみなさん。
今日でね、どうでしょう班も仕事納めでございますよ。
仕事始めはね、新年1月4日からでございます。
また来年も、みなさんお変わりなく元気にお集まりくださいませ。

トップの絵柄もね、少し早いですが、美しく新春を迎えさせていただいております。
ですのでね、うちには正月なんか来ないとお嘆きの諸兄も、ここへおいでいただければ明るい新春が訪れることでしょう。

それでは、みなさま、良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

「う」と「ふ」で、お待ち申しておりますのでね。

【水曜どうでしょう最新作放送決定!】
全国に先駆けまして!
1月17日(水)夜11時15分からHTBにて放送開始!
過去最大級のロケ日数を費やした大型企画!
現在のところ放送回数は未定!
全国各局での放送が続々決定!詳細は近々発表!

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(17:40 藤村)

もう夜になってしまいました。

12月28日木曜日。藤村でございます。

昨夜は制作部の忘年会がございまして、制作部員のほか、ビジービーさん、そしてダサキューからもミスターご夫妻に北川クニちゃんなどもご来場あそばされました。

会場にはビリヤードとダーツなんかがございまして、おっさん連中がそれぞれに声を張り上げてゲームに興じておりました。

ダーツなんてのを初めてやりましたが、おもいしろいですね。

う先生とミスターさんと一緒にやりましたが、う先生の投法が実に豪快で、斧を振り下ろすようにですねぇ、バシーん!バシーん!と、ダーツを投げ下ろすわけですよ。そして高得点を連発するわけですね。

「いやぁ!華があるなぁ!」

と、ミスターさんも驚愕しておりましたですよ。

そのミスターさんはというと、投げ方は堂に入ったものでありますが、どうにも得点が小さい。

「おいおい、華がねぇなぁ」

と、思いっきり言ってやりましたら、おっさん俄然やる気を出しまして、最後の方にはド真ん中にビシビシと命中させて、これまた周囲を驚愕させておりました。

「おれだってまだまだ華があるんだ!やれるぞ」

と、妙なところで自信をつけて帰って行かれましたね。

私はその後も大いに騒ぎまして、気がつけばビール、焼酎、ワインをしこたま飲み、そして・・・午前1時ごろでしたか、ピタッと騒ぐのをやめて、あとはひとり静かにトイレで苦しんでおりましたね。

そして、「帰る」と、一言を残して、目を真っ赤にして、会場を後にしたわけですね。

一方、う先生はその後も豪快に朝5時までダーツをやっていたそうですよ。それで帰り際に、「腹が減った」と、グッズ店長を無理くり誘って蕎麦を食いに行ったと。

う先生は、すこぶる元気。

一方わたしは二日酔い。顔に覇気なく、吐き気ばかり。

「大丈夫かい?」と、皆さんが声をかけますね。

さて、会社勤めの皆様は、今日あたり仕事納めという方も多いようでございますが、わたくしは、明日も仕事。なんなら二日酔いではかどらなかった分、30日もたぶん出勤という憂き目に合っております。

ということでね、夜も更けました。皆様また明日もお会いいたしましょう。

じゃぁね、帰る。

【水曜どうでしょう最新作放送決定!】
全国に先駆けまして!
1月17日(水)夜11時15分からHTBにて放送開始!
過去最大級のロケ日数を費やした大型企画!
現在のところ放送回数は未定!
全国各局での放送が続々決定!詳細は近々発表!

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(21:20 藤村)

2006年12月27日水曜日

嬉野です。

今日の札幌は雨でしたぞ。

この年末に、札幌はプラスの気温ということですよ。
で、明日もプラスなのよね。

なんか驚くよね。

さて、放送スタートが2007年を迎えてしまうことになった、「2006年の新作どうでしょう」。
編集は佳境であります。
しかし未だに全部で何週になるのか分からないのであります。

そんな中、「それでも!」と、さっそく複数の道外のテレビ局さんから「うちで放送します!」と手を挙げて頂き始めておるらしいです。
先ほど、その情報をいただきました。

そういう状況なのに、まだ放送回数がわからない。
御迷惑を、おかけしております。
何週で終わるか分からなきゃ、放送スケジュールが立てられないのにね。それでもと言って頂ける、実にありがたい!

年が明けてしばらくしたら、どの局で放送が始まるか、発表いたしますので、お楽しみに!

それではまた明日!

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(19:14 嬉野)

2006年12月26日火曜日。藤村でございます。

クリスマスが終わりましたね。

じゃぁ、今年のクリスマスの話をしましょうか。ちょっと長いですけどね。

我が家の3人の子供たちに、今年もサンタはやって来ましたよ。

でも、いつしか長女はサンタの正体を知っていたようであります。

そりゃぁもう中学2年だもの、当たり前だ。

と、思っていたら、

「あの子は去年までしっかり信じてた」

と、カミさんが言いました。

去年。中学生になって初めてのクリスマス。彼女はクラスで底抜けに明るくサンタの話をしたそうです。そしたらさんざん笑われたと。それで彼女は初めて思い至ったそうです。

「そういえばお母さんが・・・」

カミさんは去年、たまごっちプラスをあちこちで探し求めておりました。ブームに弱い次女が品切れ続出のたまごっちをサンタに具申していたのであります。

「たまごっちって、なかなか売ってないんだね・・・」
「うん、売り切れなんだって」
「ふーん・・・」

普段はおもちゃの話なんか絶対にしないカミさんが、やけにたまごっちの在庫状況を気にしている。彼女はそれで、「あぁ、そうなんだ」と、友達に笑われたあとで合点がいったそうです。

それで今年は直接、カミさんに向かって、

「わたしは、ギターが欲しい」

と、言いました。

カミさんはそれでも、

「サンタさんに頼みなよ!そんな夢のないこと言ってたらダメじゃん」

と、この期に及んでまだ言いはっておりましたが、長女は笑いながら

「お願いね!」

と、明るく言っておりました。

彼女は今年、サンタクロースのおじさんに別れを告げました。

「でもあの子えらいよ、下の子の前ではサンタのこと、否定も肯定もしないもん」

「ちゃんと気をつかってんだな」

下の子のことを考えれば、自分はまだそのことを口に出してはいけない。一緒になって「サンタさんまだかな!」って盛り上がることはもうないけれど、妹と弟の楽しげな会話を邪魔してはいけない。だから、クリスマスまでは無口に過ごそう、彼女はそう思っていたんだと思います。

ところが、彼女のそんな気遣いもようやく終わりを告げる、「今夜、いよいよサンタさんがソリに乗ってやって来るね!」という、クリスマスイブの朝。

事件は、突然起こりました。

朝食を食べ終わって満腹になった2年生の長男が、鼻をほじりながら、私に向かってこう言ったのです。

「サンタってさぁ、おとうたちなんでしょ」

朝の食卓が一瞬にして凍りつきました。

長女が生まれてから14年あまり、我が家では絶対に口にしなかったその言葉を、あろうことかこのくそ坊主は!鼻くそをほじりながら家族全員の前で言い放ったのです!

「な、なに言ってんの?おまえ」

冷静を装いつつも、私の胸は激しく鼓動を打っております。しかし坊主は鼻から出したばかりの指をじっと見ながら、なおも言いました。

「おとうたちが買ってくるんでしょ?」

「バカ、おとうたちじゃないよ」

「だって、クレヨンしんちゃんに書いてあった」

「まんがだろ!」

「だって、書いてあった」

「あんた!しんちゃんとおとう!どっち信じるの!」

カミさんが必死の助け舟を出します。

「おめぇにはサンタ来ねぇぞ!」

なりふりかまわず私も脅しをかけます。

「だいたいおまえの手紙はなんだ!」

我が家では、事前にサンタクロースに手紙を書くことになっています。「サンタさん遅くまでご苦労様です」と、世界中を飛び回る彼のハードワークを気遣いつつ、そうは言っても今年は私もがんばりましたと、自らのよい子ぶりをそれとなく匂わせ、しかるのちに希望のプレゼントを明記するという手紙を、ツリーにぶら下げる慣わしであります。

ところがこの坊主の手紙の宛名には、まず「せんた」と書いてあり、その後間違いに気づいたのか、バッテンで消したあとに、「さんたへ」と書かれておりました。

「さんたへとはなんだ!呼び捨てにすんな!サンタさんへだろ!」

「だいたい字が汚いの!あんたは!」

思わぬところへ非難の矛先が向き、一気に劣勢となったくそ坊主は鼻から出した指をタクトのように振り、逃げ去って行きました。

その夜。

ケーキをたらふく食べたあと、坊主はひとりいそいそとお盆を用意しはじめました。見ていると、お盆の上にお茶を入れ、今日「買ってくれ!」とやけにうるさかったお菓子を袋に詰めて置いておりました。

「おぉ、サンタさんにあげるのか?」
「うん」
「えらいな。サンタさん用のお菓子だったんだなそれ」
「うん」
「おまえにもきっとプレゼントが来るぞ」
「うん」

すっかり改心したのか、「これもあげる」と、折り紙で作ったサンタクロースとトナカイのセットも、お菓子の横に置きました。

そして翌朝。まだ夜も明けきらぬ午前5時。くそ坊主に叩き起こされました。

「ねぇ、もう見に行っていい?」
「あぁ?うん、いいよ」
「やった!」

やつは小6の次女も叩き起こし、

「ねぇ!見に行っていいって!」
「やった!」

普段は布団にしがみついて、幽霊のような動きしかしない次女も、この時ばかりは飛び起きて、2人一緒にバタバタと居間に降りて行きました。それまで寝ていたと思っていた長女も、黙って起き上がると我慢できなかったようにバタバタと降りて行きました。

ちょっとやつらの顔が見たくなって、私も遅れて居間に降りていくと、あらかたプレゼントは開けられており、それぞれプレゼントに見入っておりました。

「おっ、なくなってるな」

坊主が用意したお盆の上のお菓子もなくなっており、代わりにカードが置かれてありました。

「おぉ、サンタさんがちゃんと食べてくれたんだな」

そう言うと、坊主はニヤリと笑って、ゴミ箱をあさり始めました。

「なにやってんだよ」

「お菓子の袋・・・おとうが食べたんでしょ」

「サンタが食ったんだ!」

鋭いところを突きやがる。状況証拠をつかもうとするとは。

「このカード・・・おとうの字に似てるね」

ちくしょう、笑ってやがる。おめぇには絶対、来年サンタは来ねぇ。

会社に着き、かばんに隠してあった坊主のお菓子セットの袋を開けてみると、そこにはシガレットガムが入っておりました。

「たばこは買えないから、これか・・・」

鼻くそ坊主は、実に手ごわい相手であります。


皆様にも、サンタは来ましたでしょうか。

では、また明日。


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(20:53 藤村)

2006年12月25日・月曜日

嬉野です。

さて、本日はクリスマスですな。
私の兄貴の誕生日ですな。

うちは実家が寺ですから、当然、親父は坊主です。
世間にそんな分かり易い異教徒の家もないわけでね。
当然ただの一度も我が家にサンタがやって来ることはありません。

しかしまぁ皆さん、世間とはよくしたものでね。
なんと兄貴の誕生日が今日だったので、

「いいか、今日は兄貴の誕生祝いなんだからな」

ということを強く前置きして、しかる後ね、親父は夕方ケーキを買って来てくれまして、ツリーもどっかから用意してね、子供らに飾り付けをさせてくれたものでしたよ。

やはり世間並みに子供らが喜ぶ姿は見たかったんでしょうね。
異教徒の親父としてもね。

その親父も今は無く。
あっという間にまる4年が過ぎようとしておりますですよ。

臨終の床で親父はずいぶんと苦しみましてね、最期の言葉を交わすなんぞという余裕も無くてね、家族は、親父の苦しみをなんとかしてやれんものかとオロオロするばかりで、最後にはお医者の先生の助言を受けてモルヒネを打っていただきましたよ。

薬というものはありがたいものでね。
しばらくすると、嘘のように親父は苦しまなくなりました。
苦痛が取り除かれると全身を幸福感が覆いつくすのでしょうね、親父は、それはそれは幸福そうにぼくらの顔を見上げながら微笑んだのですよ。

親父に笑顔が戻ると、親父の周りに集った家族の顔にも笑顔が戻り、母親が嬉しそうに親父に声をかけましたよ。

「お父さん」

それはまるで、小さな赤ん坊に優しく呼びかけるみたいな一言でした。

その母親の呼び声に、親父は、これ以上ないっていうくらい幸せそうに笑って答えましたね。

「はーい」って。

無邪気な子供みたいでしたよ。

人間の表情というものは、本当に人智を超えた表現力があるようで、あれほど苦痛にゆがんでいた顔が、明るい笑顔に変わっただけで、なんだか本当に天井からスポットライトをあててるんじゃないかと思うくらい、親父の顔はその時、明るさに満ちて見えたのです。
あれは劇的な変化だったなぁと、ぼくは今でも鮮明に認識しています。

結局、それから急激に親父の血圧は低下していったのでしょう、親父の視線は、みるみる定まらなくなり、やがて事切れてしまいましたよ。

夏に樋口了一さんに会った時、その話をしたんです。
そしたらあの人は言うんです。

「お父さんに呼びかけた方が好いですよ」って。

お父さんは、近くにいるはずですよって。

あの人は、何かを確信しているようでね、そんなことを言う。
でもそう言われるとね、確かにそうかも知れないなと思うようになりました。

だって、大昔から人間は、魂の存在をずっと信じてきたんだものね。それを今更「魂などない」と、うそぶいてみたところで、なんの得も無い。

だったら本気で呼びかけて、実際に親父の魂が姿を現さないとしても、そばにいるんだと信じればいるような気がするのね。

だったらその方がよっぽど好いなと、ぼくも思うようになりました。

それが樋口さんとぼくの「えーの会」の近頃の話題なのね。

クリスマスの晩に変な日記書いてますけど、まぁ好いですよね。

明日はきっと、藤村先生が恒例の「藤村家サンタ騒動」を書いてくれるんじゃないかな。

さっきそれとなく先生に「今年はサンタ来ましたか?」と聞きましたらね。
あたりませじゃないのよみたいな顔でね、「来ましたよ」と言ってましたからね。

なんかあったはずですよ。
ちょっと楽しみですね。

あそこの家のお子達とサンタさんとの毎年のお付き合いが、やがて、どのように変化して行くのかね、実のところ、わたしゃ興味津々なのですよ。

さて、それでは、本日はこれにて終了。

また明日。解散!

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(21:52 嬉野)

12月21日木曜日。藤村でございます。

↑のお写真コーナーにDVD第8弾「西表島」のジャケット画が掲載されております。
ご存知「寝釣り」の名場面をモチーフとした暗?いトーンの図柄。描かれた出演陣お三方の表情にも覇気がなく、やや不気味。消費者の購買意欲をそそるというより、少なからずそぐような、挑戦的なデザインとなっております。

本編、特典映像、合わせて約5時間。副音声を聞いたなら10時間の長尺DVD。
明日、ミスターさん、にょういずみさん、そして今回は安田さんを特別ゲストにお招きしての副音声収録がございます。果たして安田さんからはどんなお話が伺えるのか?興味深々でございます。

さて昨日より、「10周年記念切手&レターセット」の予約受け渡しが始まりました。現物を手にした皆様からの書き込みを見ますと、「予想以上にいい」だから「もったいなくて使えない」したがって「ある意味、使いずらい」という、クレームまがいの褒め言葉を頂戴しております。
確かにコレ、現物を見ますとかなり出来が良い。入れ物からして、懐かしいボックスケース。昔、こういうのに教科書なんか入れて持ち歩くのが流行った時代が確かにありました。そこらへんの「忘れかけていた」懐古趣味的なくすぐり方が店長、実に巧み。
えんぴつ型ボールペンなんてのも入ってましてね、昭和24年に発売された商品を今回、特別に復刻版として製作してもらったそうであります。こんなところにも弊社グッズ店長の熱きこだわりが如何なく発揮されておるわけでございますね。

しかしこちらの商品、予約受付はすでに終了しておりまして、残念ながらもう手に入りません。しかしお客様!今回は特別に!今テレビをご覧になっているあなただけに!元旦1月1日から、ローソンロッピー端末にて「お取り寄せ」ができることになりました!これはうれしいですね。決して、「予約だけじゃ在庫がはけなかったから売るんだ!」「作り過ぎたからまだ売るんだ!」という、さもしい考えではありませんよ。お客様から高い評価をいただいた商品だからこその、特別な措置でございます。

まま、気が向いたらおひとつどうぞ、ホント案外良いからと、そういうことでございます。

というわけで、本日は営業活動に終始した日記となりましたが、明日は副音声の収録に行ってまいりますので、我々こちらには立ち寄りません。

日曜日はクリスマスイブですな。

我が家には今年もちゃーんとサンタクロースはやってきます。

皆様のお宅にも必ずやって来ます。

心おだやかに、楽しい聖夜が迎えられますように。

では、来週までさようなら。

メリークリスマス!


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(18:20 藤村)

2006年12月20日水曜日

嬉野です。

さてと。
昔は、馬方(うまかた)という職業があったんですな。
知ってます?
年末の忙しい時期に、唐突に、あれですけど。
しばし、お付き合いくださいましね。

ほら、昔の旅というのは、全部自分の足で歩いたわけでしょう。
だから、たとえば、健脚の人でなければ越えられないような峠道とかね、難所が多いところでは、旅人を馬の背に乗せてあげて、楽に峠を越えさせる、それで幾ばくかのお金をもらう。
そういう職業があったんですな。

でね、ある雑誌を読んでたら、明治初年の日本の庶民のいろんなエピソードを紹介している本があるのだと、いうようなことを書いてる人がいましてね、その中のひとつとして、ある馬方のエピソードがピックアップされてそこで紹介されてたんですね。

明治初年というと、もう140年くらい前になりますか。

ある峠道をね、一人の馬方が、馬の先に立ってね、くつわを引きながらゆっくりゆっくり登ってるんですね。
馬の背には、旅の坊さんが乗っている。
坊さんを乗せた馬は年老いているらしく、たまに足をとられるのか、右に傾いてしまう時があるんですね。

その度に、馬方は、馬の右側に回って声をかけるんです。

「親方、大丈夫か。親方がんばれ。ご苦労だな」

峠を越えるまで、馬は、何度か足をとられる。
その度に馬方は、馬をかばいながら声をかけるんです。

「親方がんばれ。親方難儀だな」

峠を越えた辺りで一休みした時、旅の坊さんから「どうして馬に親方と呼びかけるのですか」と聞かれて、馬方は答えるんですね。

「この馬には、自分と女房、自分の二親から自分の子供たちに至るまで食わせてもらった。お陰で自分ら家族は、ひもじい思いをすることも無く生活させてもらってきたのです。全ては、この馬のお陰なのです」と、馬方は目の前の馬に対する感謝の念を旅の坊さんに漏らしたそうですね。

「だから自分は、親方と呼んでいる」

その親方も年老いて、体力も著しく落ちているはずなのに、それでもまだ立ち止まることをせず、働いてくれている。
自分は、旅の坊さんを道で見かけると、必ず乗ってもらうようにしている。
そうして、お金は受け取らず、その代わり、この親方が、自分らと一緒に、極楽にいけるように念じてもらうことにしている」

そう言ったらしいですね。

旅の坊さんは、馬方の言葉に感じ入って、馬のためにお経を読んで、ふもとで、馬方たちに礼を言って別れたそうです。

140年くらい前の話です。

こういう優しい気持ちを生んで大切に養っていた時代の雰囲気、それって、いったいなんだったんでしょうね。
もうよくわかりません。

よく分かりませんが、こういう話をもっと読みたいなぁと思いながらですね、本の名前をメモしないで、そのままにしちゃったもんだからねぇ、もう読めなくなってしまったわけですよ。奥さん!

かつてね、この馬方のように、思い遣る気持ちを大切にしながら自分の家族を養い、人生を送っていた人が、きっと普通にいっぱいいたんでしょうね。

無名に生まれて無名に死んでいった、ごく普通の人の話なのに。
なんだか、ぼくには沁みましたね。

ひょっとしたら人間の分際を自覚して、傲慢にならず、穏やかな気持ちで日々を暮らしていけたのが普通の人だったのかもしれないですね。

そんな普通の人が、いっぱい生きていた時代は、そんな普通の人が国を支えていた時代だったのかな。

でも今は、「普通」って言葉は、あんまし肯定的な意味じゃ使わないような気がするんだけど、どうですかね。

それはつまりどっかでね、みんながもう、普通の人でいるのが嫌になっちゃった証拠みたいなものなんだろうかね。

だとしたら、そう思ったのは、いつ頃だったんだろうなと、思い出そうとするんだけど、どーも思い出せないね。

47年も生きてるんだけどね。

さてさて、この頃の札幌地方、実はそんなに冷え込んでないですね。最高気温がプラスですもん。

雪もないですしねぇ。

ま、雪もね、なきゃないで、それはそれで寂しいもんだなぁと思うから人間という者は勝手でありますね。

じゃ、また明日。

解散。


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(20:56 嬉野)

12月19日火曜日!本日は早めの更新、藤村でございます。

先週の金曜日、ミスター作のリーディングドラマを観てきました。ダサキュー女性陣と弊社女子アナによる「朗読劇」であります。

母を殺してしまった息子の供述調書を取調室で読み上げるという一種の「朗読」を軸として、既存の昔話の朗読を織り交ぜていく、という凝った作りになっておりまして、最後には客席からすすり泣きの声が聞こえてまいりました。

私が見た回は、間もなくご結婚!ダサキュー小橋亜樹、弊社女子アナ小野優子、大食い佐藤麻美が出演。なにより印象に残ったのは、この女性陣たちの堂々たる演じっぷりと申しましょうか、芸達者ぶり。観ていてそれが実に気持ち良かった。

「うちのアナウンサーもやるもんだなぁ!」と。

心から拍手でありました。

その力を引き出したのは、まぎれもなくミスター。HTBのディレクター陣ではなく、ミスターさん。

そのあたり、心からありがとうございますと言いたいのであります。

札幌の琴似という繁華街にある小さな劇場で、地元のタレントと地元局の女子アナによる朗読劇。全国に果敢に出て行くチームナックスとはある意味、対極にあるミスターの試み。是非、長く続けてほしいと思うのであります。

うちの女子アナ連中にとっては年に一回、こうした小さな晴れ舞台が用意されているのは幸せなことです。

さて当日、たまたまオクラホマの2人も舞台を観に来ておりまして、終了後、聞けば「これから大泉さんに呼ばれてメシを食いに行く」と言う。

「おうそうか。じゃおれも連れてけ」

と、わたくし呼ばれてもいないのに、大泉指定の焼肉屋にオクラホマと一緒に行きまして、先に席について待っておりました。

やがてやつが店に到着しまして、

「・・・」

私の姿を見た瞬間、やつは事情が飲み込めないのでしょう、動きはピタっと止まりましたね。

「ん?・・・」

と。そして、私をじっと見まして、

「おい・・・なんであんたがここにいるんだ」

と。

基本的にテレビと一緒ですよ。やつの反応は。目を見開いて、しかし頭の中は空洞になっちまったような、大間抜けな顔で私のことを見ますね。

「おい、なにしてんだ?」

と。

「いや、おまえがメシ食わしてくれるって言うから」
「誰もあんたなんか誘ってねぇ」

と。結局それから3時間あまり、いいだけ飲みいいだけ焼肉を食いまして腹が痛くなるほど笑い、かわいそうに我々のターゲットとなったオクラの2人はその責め苦に耐えられず、何度かトイレに駆け込んで、あれは、吐いてましたね。

久々に体育会系の宴会をいたしまして、おもしろい夜でした。

ということで、はい!今日も1日がんばってまいりましょう!

以上。解散!

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(12:27 藤村)

2006年12月18日(月)

嬉野です。

最近の愛読書のひとつは写真雑誌の「アサヒカメラ」。
そして、もうひとつは、「風の旅人」。

今や、毎号読むのが待ち遠しく、数少ないわたくしの生きがいになっております。ありがたいことだと感謝しております。
ありがとうね。

さて、今年は、雪が少ないね。
やっぱり地球温暖化なのかしら?

そう思うと、暖冬も嬉しいんだけど、なんか寂しい。
今日はお天気だけど、なんか寂しいなぁ。

ということでね、今日の日記は以上。
短くても好いね?
好いです。
そーですか。

ではまた明日(笑)。


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(12:34 嬉野)

2006年12月15日金曜日。いよいよ年の瀬が近づいてまいりましたな。

今宵は藤村でございます。

2006年最新作、編集を続けております。本日、「第三夜」の文字スーパー、テロップの原稿を書き上げました。「寝ー釣ーりッ!」みたいなね、画面に出てくる文字ですよ。あれを原稿に書くんです。

数あるセリフの中で、どれをスーパーにして、どんな書体で出すか。これはかなり重要な作業でございます。セリフに勢いをつけるのも殺すのもスーパー次第。

文字スーパーというのは、ある種、作り手の意思の「押し付け」です。「ここで笑え」みたいな意図が必ず働いているわけです。でも、それを見ている人に決して悟られてはいけない。流れの中で、どれだけ客観的に、自然に、ポンっと文字スーパーがのっかるか。そこに作り手の意志を気付かれてはいけない。「押し付け」を「押し付け」と見られた瞬間に、見ている方は冷めてしまいます。

「いいって…こんなセリフいちいちスーパーで出さんでも」

そう思われないように、本日も1日がかりで原稿を書いておったわけでございます。

現在のところ作業は順調。1月17日の放送スタートに向け、さらに勢いよく編集を続けてまいります!

以上、現状報告!

さて、2日前の日記に、う先生が「えー」だの「おー」だのと書いておりましたね。「えー」がもっとがんばれば、えー社会が良くなるんじゃないかと、えー思うわけです、みたいなね、そうやってまどろっこしく考えるのが、さすが「えー」ですね。

こっちゃぁ、「おっ!やりますか!」「おーし!大丈夫!」「おーそりゃしょうがない!」の「おー」ですからね、たぶんこの3つがあれば暮らしていける。そういうのと一緒にいると、確かにまぁ「えー」さんは、疲れることもあるんでしょうな。

しかし、こっちゃぁ知ったこっちゃない。

明日も「エイ!エイ!おー!」と、がんばります!

ではまた明日!

一同解散!

あざーっす!


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(18:20 藤村)

2006年12月14日(木)

こんばんは、嬉野です。

とりあえず14日の日記として書いていますが、日付はもう15日になりましたね。

今日から、17日(日)まで、札幌の琴似にある劇場コンカリーニョで鈴井貴之、作、演出によるリーディングドラマ公演が始まりますね。
当日券が、数席だけど用意されているらしいので、興味のある方は直接、劇場に行ってみてください。

ぼくも、さっきゲネプロを観てきました。
実際、重いテーマでね、笑いはいっさいないんだけど、でも、考えさせられる好い舞台でしたよ。
他人事ではないのかもしれないなぁと思いましたよね。

HTBの女子アナもね、忙しい仕事の合間をぬって、ミスターと共に稽古を続けてきましたので、成果のほどを見てやってくださいまませ。お願いいたしますね。

さて、先日ね、出勤する時に、うちのマンションのエレベータでクロネコの人と乗り合わせましてね。

夕方でした。

クロネコの人は、左手にダンボール箱を抱きながら右肩をエレベータの壁に預けるようにして、斜めにもたれかかっていましたね。

疲れているような、ひょっとしたら苛立っているような、そのどちらともとれるような、そんな表情でした。

事実、彼は、乗り込んできたぼくを見るでもなく、そのことで、特にいずまいを正すわけでもなく、会釈をするわけでもなく、相変わらず壁にもたれたその姿勢を崩そうとはしませんでした。

やっぱり疲れているんだろうなぁ、そんなふうに思いました。

やがてドアはしまり、ゆっくり降下して行く密室の中で、ぼくらは無言のまま、しかしお互いを意識しながら、再びドアが開くのを息をつめて待っていたのです。

そう言えば、12月です。
お歳暮のシーズンですもんね。
だからクロネコの人も普段より忙しいのかもしれない。

そう思ったら、それがそのまま言葉になって、ぼくの口からするっと出てしまったのです。

「やっぱり、この時期って、荷物、多いんですか?」

口にしてしまってから少し後悔しました。
余計なお世話だったかもしれないからです。
疲れていたり苛立っていたりする時は、余計な気遣いなどしたくないものです。答えたくないことだってあるはずです。

「多いです」

しかし、クロネコの人は、意外にすんなりぼくの言葉に応えたのです。

ぼくは、質問を続けました。

「普段とは、比べ物にならないくらい無闇に多いんですか?」

「もうね、比較にならないです。ひとりじゃやってられないよ」

クロネコの人の最後の言葉が、哀願するような口調になって吐き出されたのが可笑しくて、ぼくは、つい笑ってしまいました。
それを受けて、クロネコの人も、何かがふっきれたのか、ぼくの顔を見て一緒に笑い出していました。

たったそれだけのことでしたが、クロネコの人の表情に赤みが差し、気持ちに余裕が戻って行くのが分かりました。

それは、ぼくと彼との、ほんの少しだけの交わりだったけれど、そんな少しの交わりが教えてくれることは予想以上に多い、そんな気がします。

この人も頑張ってるんだな。
ぼくは、そう実感し、彼に共感することができました。
彼も思ったはずです、大変なのは、自分だけじゃないんだなって。多分、みんな頑張ってる。多分そうなんだなって。
そう思えただけで、不思議と温かいものが、すうっと胸の奥に湧いてくる。

そんなことがある。

ぼくと、クロネコの人は、そうやって、出会った時の表情とは違う、笑顔になって、赤い西日の差す明るい通りへと出て行くことができたのです。

悪いもんじゃない。
ぼくは、思いました。

交わることは悪いものじゃない。

見知らぬ通りすがりの人と、ちょっとした言葉を交わす。

そんなささいなことが、ひょっとしたら、ぼくら人間にとって、信じられないくらい大切なことなのかもしれない。

そんなことを、もうずいぶん長い時間、ぼくらは忘れているのかもしれない。

そんなふうに思いました。

さて、今夜はこの辺でおしまい。

じゃ、また明日。

また明日も必ずおいでなさい。
お待ちいたしておりますよ。


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(04:25 嬉野)

2006年12月13日(水)

嬉野です。

3年前にHTBの社屋前駐車場に仮設のテント劇場を立ち上げて芝居公演しました「水曜天幕團・蟹頭十郎太」が、この年末年始に東北と九州、二つの御城下で、相次いで放送されるのでございます。

まず手始めは、年末の12月27日・28日深夜に、IAT岩手朝日さんの御城下にて放送決定!
(詳細は天幕團のページにございます)

続いては、明けて年始1月1日・2日深夜に、KAB熊本朝日さんの御城下にて放送決定!
(詳細は天幕團のページにございます)

「水曜どうでしょう」の大泉さんが、「水曜どうでしょう」の大泉さんとして、初めて生で舞台に立ち、皆様の前にその全貌を現した記念碑的な芝居公演でありました。
テント小屋だったので近くを通る救急車のサイレンなども聞こえてくる、臨場感たっぷりのテント芝居時代劇でございます。

どうぞ、年末の岩手と年始の熊本でお時間のある方は、眠い目をこすりながら、是非御覧くださいませ。

さて、この前、樋口さんが札幌に来た時に、4ヶ月ぶりに「えーがたの会」をやりましたよ。
樋口さんも私も、血の型が「えー」なのでね、だからね、樋口さんと私が会って呑めばね、それでもう「えーがたの会」。
それだけのことです、お騒がせしましたね。

好いですねぇ「えーがた」は。

「えーがた」の私は、近年そう思うことがあります。

だいたいHTBの制作に来て10年が経ちますが、ここのディレクターは、全員「おー」なのですよ。

もちろん「おー」も好いのです。なんの文句もありません。

でもね、さすがに10年。
「おー」に囲まれて10年ですよ。

たまに安田さんなどに会ってお話などしますとね、奇妙に心の襞が潤いを感じることがある。あぁ安田さん、どーして…。

そう思っておりましたらね、あの方「えー」なんですね。

あの方くらいなんですよ、私の身近にいる「えー」って。

その時思いましたね。
「あぁ、えーから隔離されているえーが、たまに、えーに会うって、好いんだなぁ」ってね。

なんか沁みる。不思議と心が潤う。
まぁ、たまにだから好いのかも知れませんね。
渇いた状況でたまに会うから沁みる。

そういうことだと思うのですね。

で、樋口さんも「えー」だというのでね。
じゃぁということでね、樋口さんと、この夏から「えーがたの会」を始めたわけでございますよ。

そういえば、「えー」って、日本人には、一番多い血液型だって言いますよね。
ということはつまりね、「えーがた」の人間が弱れば、日本も弱る。そういうことでしょう。

なに?そりゃちょっと乱暴過ぎねぇか?

しかし、みなさん、考えられないこともないでしょう。

だからね、そういう馬鹿げた発想だってしてみるもんですよ。

ひょっとしたら今の日本は、知らないうちに「えーがた」の人間に合わない社会に、「えーがた」の人間が住みにくい世間になってしまっているのではないでしょうかねぇ。

だから、「えーがた」が荒れて、世の中も荒れている。

「えーがた」の心が荒廃しているから世間も、なんとなく荒廃している。でもまぁ、そう書くと、まるで犯人が「えーがた」みたいに読めますがね、そうではない。そーいうことは言ってない。

ま、思い付きです。
今考えました。

でもね、そういうこともあるかも知れないじゃないかと、このぼんやりした頭で、ぼんやり思ったわけですよ。

で、まぁね。
全国に散っておられる「えー」の皆さんもね、たまに二人三人で会を催されてね、今の時代、何が我々「えー」に足りないのか、我々「えー」は、何が欲しいのか。そのあたりを考えてみるのもねぇ、日本の社会のためになるかも知れんということですよ。

なにしろ日本で一番多いのは「えー」なんですから。
我々「えー」が、幸せな日々を送ることが出来れば、日本の世間も幸せな世間になるかもしれないじゃないですか。

いやぁ、やっぱり知恵の足りない単純な発想って好いなぁ。

そうそう、ひょっとしたら「単純」が足りないのかもしれないね、今の時代。それとあと「呑気」と「素朴」。
それらが帰ってくれば、「えーがた」も日本も元気になるのかも知れない。

ま、そんなとこですな。
これ以上展開できるほど緻密な発想はございませんので、以上、本日の日記、終わり。

じゃ、奥さんまた明日。

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(20:15 嬉野)

12月12日火曜日午後6時!藤村でございます。

昨日と今日の午前中、新作の編集の合間にDVD第8弾「西表島」の作業をしておりました。特典映像には、昨年の「どうでしょう祭り」の映像が1時間以上入るわけですが、実はもうひとつ、入れておきたいものがありました。

西表島のカヌーのシーン。大泉さんと安田さんが「♪やっちゃうよ」という曲を口ずさむシーンがございます。安田さん作詞作曲、弊社バラエティー番組「ドラバラ」の「なんてったってアイドル」の劇中で使われた曲であります。

安田さん扮する売れない歌手・轟一郎がシブイ歌声と流し目で歌い上げるムード歌謡「♪やっちゃうよ」。「ドラバラ」をご覧になった方はご存知でありましょうが、本州勢の多くはそんな歌聞いたことがない。

そこで、「なんてったってアイドル」のDVDが発売されることもあり、宣伝も兼ねてわたくし、ドラバラ班よりそのマザーテープを入手。ドラバラ本編でも30秒ほどしか流れない「♪やっちゃうよ」の歌シーンを、せっかくですからワンコーラス、フルで編集いたしまして、今回の特典映像に加えたわけでございます。

カヌーの上で「♪バぁ?イバイバイ」と歌い上げていたあの曲。いったいどんなもんなのか、安田さんはどんな感じで歌っていたのか、ま、興味があればご覧下さいと、そういうことでございます。

さて、新作の編集は現在「第三夜」に突入。

今回の企画は、大泉さんが実によくしゃべる。最初こそ疲れを前面に押し出してゴネるというより愚痴ばかりをたれておりましたが、その後は大いに活躍しております。

たぶん、脂の乗った年代に突入したのでありましょう。

私が今の彼と同じ33歳のころといえば、「ジャングル」や「アラスカ」をやっていたころでありますね。翌年には「アメリカ」「原付東日本」「夏野菜」「ヨーロッパリベンジ」と、いわば黄金期を迎えるわけですから、そりゃぁ脂が乗っておりました。

そんなわたくしも今や「チーム40」の仲間入り。先輩格のフォーティー2名は、年々力が抜けていくと申しましょうか、私を含めそんな不甲斐ないおっさん連中を前にして、「ここはおれがやらないと!」と孤軍奮闘、大泉洋、全力投球を余儀なくされておるわけでございます。

モノマネでもなんでも「やれ」と言われればやる。その投球ぶりが面白い。出し惜しみなし!

ということで、みなさん。お待たせいたしました。

「水曜どうでしょう最新作」。

2007年1月17日水曜日夜11時15分から!

全国に先駆けて!

HTBにて放送スタートであります!

あと1ヶ月!


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(18:37 藤村)

2006年12月11日月曜日

ほい、嬉野です。
ぼくらは元気です。

さて、昼夜二交代制の編集になりまして一週間が過ぎましたね。
藤村先生が、日中したたかおつなぎになりました後、わたくし嬉野が、おもむろに入りまして、夜更けに先へ先へとつないでおります。

懐かしいですね。
昔もこんな感じでやっておりました。

まず私が、先行して先へ先へとつないでいく。
面白いと思われるコメント、出来事を、面白いと思えるつなぎを探しながらつないでいくわけです。
トークの中で停滞しているコメント、停滞している間を切っていって話の流れに集中できるように整理していくわけです。

つないだものを見直して、そのつなぎで自然と笑いがこみ上げてくれば、多分そこは成功です。面白いと思ってつないでも、見直した時に、自然と笑みが浮かばない時、多分そこは失敗です。

だから、もう一度つなぎ直す。
そして、いくらつなぎなおしても笑えなかったら諦める。

とにかく、つないだら前に戻って見直す。
テンポ良く流れていない気持ちの悪い個所があったら、もう一度そこをつなぎ直してまた前に戻って見直す。

単純ですが、編集はその繰り返しだと思います。

さて、そうしてつないだものを藤村先生に渡します。

その時、彼の目は、私以上に客観的になって、私のつなぎを見るはずです。
そうして藤村先生は、私のつなぎで使うものは使い、捨てるものは捨てる作業に入る。
ここの編集は違うだろうと思う個所があれば、どんどんつなぎ変えていくだろうし、足すこともあるでしょう。
そうしながら、藤村先生は一週目二週目と放送時間の尺内に納めていくわけです。

とにかく二人でやる場合、このシフトが一番早いのです。

さて、先週の金曜日のこと。
一週間ぶりに編集中の藤村先生を表敬訪問しようと編集室のドアを開けました。開けると編集室も手狭になったことが良く分かる。
足の踏み場もないくらいであります。
不意にドアを開けましたのでね、藤村先生いくぶん驚かれた様子で、私の顔を見上げましたね。

ふ「おや、どうしました?」
う「いや、ここんとこ暫くお会いしてなかったから」
ふ「あぁ(笑)」
う「先生お元気?」
ふ「いたって元気ですな」
う「順調ですか?」
ふ「順調ですよ」
う「スケジュール通り?」
ふ「若干、巻きですね」
う「巻きに入った!それは素晴らしい」
ふ「あ、昨日、あんたがつないだのちょっと見ましたよ」
う「どうだった?」
ふ「大泉さんのぼやきあたりが面白いね」
う「面白いよねぇ。いや、今回の新作、面白いよねぇ」
ふ「面白いね」

そんな話をしましたね。

やっぱり今回も、他愛もなく面白い。
ぼくは、そう思います。
だって、夜更けに編集していて、やっぱり楽しいもの。

さぁ、本日は藤村先生、なにかしら用事が、おありのご様子で、すでにお帰りになりまして、私が日記を書くことになりましたが、私もそろそろ編集を再開せねばならぬ時刻でございます。

まとまりのない、とっちらかった日記になりましたが、そこはご容赦。それではみなさん、また明日。

「う」と「ふ」でお待ちしておりますですよ。

それでは解散。


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(20:24 嬉野)

2006年12月8日金曜日。

嬉野です。

さぁ札幌は雪深くなってまいりました。
さっきも不意にわらわらっと降ってまいりましたが、またチラチラに変わったようでございます。

さて、昨日の藤村先生の日記。
恐るべき情報量でございましたね。
あれは、一日やそこらで覚えきれるものではありません。

しかし日記は日々更新の手筈。

しかしながら、だからといって、昨日の情報は大事な情報。
そこで、本日ここで、もう一度だけおさらいをしておこうかと思います。

老婆心でございます。けして手抜きではありません!
お分かりくださいますね、みなさん。

さぁそれでは、グッズ情報からおさらいしましょう。

まず「10周年記念パーカー」「Tシャツ」がHTBオンラインショップで追加発売されたましたが早くも完売です。
すいません。という情報。
しかしながらHTBグッズ取扱店には各サイズ豊富にある。
具体的には「丸井今井札幌店」「旭屋書店札幌店」などが穴場のようです、という婉曲な情報提供。

「卓上」「日めくり」ともにカレンダーはオンラインで売り切れ、しかしこれもHTBグッズ取扱店には「まだ在庫あり」のようであります。と、あくまでも今後の在庫の推移を睨んだ上での慎重な表現で情報を提供。

そしてDVD第8弾「激闘!西表島」の予約状況。
5日間で32,000枚を突破。引き続きローソン店頭ロッピー端末にて絶賛予約受付中!と。週末に向けてムチを入れるようなあんばい。

そして番組宣伝!

ダサキューの大イベント「キュードリームジャンボリー」が北海道でテレビ放送決定!
なんと明日!弊社HTBにて
12月9日(土)深夜0時30分?1時45分で一挙放送!

題して、大泉洋の自伝完結!「山田家の人々・舞台版」
CUE DREAM JAM―BOREE2006「再会」

これには藤村先生の談話もついておりました。

「私も実際の舞台を観に行きましたが、大泉洋というやつは微細脳ではありますが、脚本家・演出家として実にツボを押さえたことをする。まさか、ダサキューのイベントで泣かされるとは・・・。そもそも脳の絶対量が少ないからそのぶん感性が鋭いんですね。モグラみたいなもんでしょうか。目は退化しても手がデカイみたいな。ほめてるんですよ」

そして最後に樋口了一さん情報!

現在発売中のベストアルバム「あの頃の僕がいるなら」のプロモーションで、精力的に札幌を回ります!
詳しい日程は最後に書いておりますので熟読くださいませ。

グッズ店長からも言い訳が一言ございました。

「日めくりカレンダーをご購入の皆様へ。5月7日と8日のページ、右下の「馬車に乗った藤やん」の絵が黒く塗りつぶされているように見えますが、これはあくまでもシルエット、『ねらい』です」とのこと。

そして埼玉では、年末に「ジャングル・リベンジ」の放送が決定!
年明けからは「クラシック」の放送も始まるようでございます!

これからまた長いお付き合い、どうぞよろしく。

以上、昨日の日記のおさらいでございました。
ご清聴ありがとうございました。

それでは、また来週の月曜日にお会いいたしましょう。
お暇な方は是非おいでくださいませ。

解散!


【樋口了一ミニライブ&サイン会】
9日(土)13:00?玉光堂イトーヨーカドー屯田店 特設会場
9日(土)17:00?ミュージックショップ音楽処    
10日(日)15:00?札幌駅地下パセオ「水の広場」

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(17:19 嬉野)

12月7日木曜日。本日も藤村でございます。

「2007年新春スペシャル!2006年最新作!真冬に見る!夏の思い出!」の編集が着々と進行しております。

先ほどまで「第二夜」をつないでおりまして、早くも大泉洋氏お得意のモノマネが登場しております。

さて、本日はお知らせがいくつかございます。

まずはグッズ店長から。

追加発売で昨日夕方からHTBオンラインショップで発売再開した「10周年記念パーカー」や「Tシャツ」が早くも完売してしまいました。申し訳ござりません!しかしHTBグッズ取扱店には各サイズ豊富にある模様です。「丸井今井札幌店」や「旭屋書店札幌店」などが穴場のようでございます。

またカレンダーにつきましても、「卓上」「日めくり」ともに
オンラインは売り切れ、HTBグッズ取扱店には「まだ在庫あり」のようであります。

そしてDVD第8弾「激闘!西表島」の予約状況。5日間で32,000枚を突破。引き続きローソン店頭ロッピー端末にて絶賛予約受付中!と。

続きまして番組の宣伝!

昨年秋札幌にて、大泉洋の演出で行われましたダサキューの大イベント「キュードリームジャンボリー」が弊社HTBにて放映決定!

12月9日(土)深夜0時30分?1時45分

大泉洋の自伝完結!「山田家の人々・舞台版」
CUE DREAM JAM―BOREE2006「再会」

私も実際の舞台を観に行きましたが、大泉洋というやつは微細脳ではありますが、脚本家・演出家として実にツボを押さえたことをする。まさか、ダサキューのイベントで泣かされるとは・・・。そもそも脳の絶対量が少ないからそのぶん感性が鋭いんですね。モグラみたいなもんでしょうか。目は退化しても手がデカイみたいな。ほめてるんですよ。

もうひとつ!

明日金曜日午後3時45分からの弊社夕方ワイド番組「イチオシ!」に樋口了一さんがご出演!

現在発売中のベストアルバム「あの頃の僕がいるなら」のプロモーションで、下記スケジュールにて精力的に札幌を回ります!指がちぎれないか心配であります!

最後に、再びグッズ店長から一言あるようでございます。

「日めくりカレンダーをご購入の皆様へ。5月7日と8日のページ、右下の「馬車に乗った藤やん」の絵が黒く塗りつぶされているように見えますが、これはあくまでもシルエット、『ねらい』です」とのこと。

「印刷ミスだろ?」と直球を投げたところ、かたくなに「ねらいです!」と言い張っておりました。

「どんなねらいだ?」と問いただしましたら、「5月7日と8日はキミのもとへ馬車に乗った藤やんが行くよぉ?だからこの日はシルエットなんだよぉ?いいことあるよぉ?みたいな」と、訳のわからんことを言っておりました。

「んなこと言ったらバカはホントに待ってるからやめろ」ときつく言っておきました。

と、いうことでございまして、おっ…外は大雪でございます。

札幌はすっかり真冬。今年も残り少なくなってまいりましたな。早かったなぁ、今年。

おっともうひとつ!埼玉のみなさん!年末は「ジャングル・リベンジ」、そして年明けからは「クラシック」の放送が始まるようでございます。これからまた長いお付き合い、どうぞよろしく。

では皆の衆、また明日元気に会おう!

【樋口了一ミニライブ&サイン会】
9日(土)13:00?玉光堂イトーヨーカドー屯田店 特設会場
9日(土)17:00?ミュージックショップ音楽処    
10日(日)15:00?札幌駅地下パセオ「水の広場」

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(18:47 藤村)

12月6日水曜日!夜7時を回りました!藤村でございます。

さっき掲示板の方も更新しておきましたよ。

さて、本日も「2006年最新作」の編集に全力であたっておりました。さきほど「第一夜」のスーパー原稿をすべて書き終えてビジービーさんに発注、これで「第一夜の下準備は終えた」という段階でございます。今週中に「第二夜」までの下準備を終える予定であります。

現在、昼夜フル回転、社内でも名うてのおっさんディレクター2名が2交代制で、それこそ炭鉱夫がごとくザックザックと金脈を掘っておるわけでございます。

「おぉぅ、おもしろいコメントがあるじゃねぇか!」
「おっとぉ!ここにもあるじゃねぇかぁ!」
「おい!先生、これを捨てちゃぁもったいない、これだって磨けば光るんだよぅぬしゃしゃしゃしゃ!」

欲のかたまりのような前傾姿勢でですねぇ、鋭意編集をしております。編集をしておりますけれども、いつのまにやら2006年もあとわずか。

はっきり言っておきますけど、

「今年中の放送はない」

年明けです。年明けの中旬。ぶっちゃけ。

「2006年最新作!」と言いつつ、「2006年の放送はない!」と。

ですからまぁ言ってみれば、

「2007年新春スペシャル2006年最新作!遂に放送決定!」

みたいなウリ文句になりますよ。意味がわかりませんけど。

前枠後枠は、これから撮ります。もうすっかり雪ですね。でも本編では「暑い!」と、言ってますよ。そりゃロケは8月でしたからね。

タイトルも意味不明なら中身もちぐはぐです。

「2007年新春スペシャル!2006年最新作!真冬に見る!夏の思い出!」

みたいな感じになりますよ。いいですか?ダメったっておっさん2名、フル稼働で鋭意編集中ですから構わず放送に出しちゃいますよ。

ね、そういうことで嬉野先生も今弁当を食い終わりまして、「さて」っちゅなもんで穴ぐらに入っていきました。

2006年最新作!只今編集絶好調!と。

2005年最新作!DVD「激闘!西表島」絶賛予約受付中!と。

言っときますよ。

以上!それではまた明日。ほい解散!

【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(20:06 藤村)

2006年12月5日火曜日

今夜こそ、満月ですね。
今宵も札幌地方、ギラギラとした銀盤がロマンチックに冷えた夜空に輝いております。

「ジュリエット、ぼくはこの月にかけて君を…」
「いけませんわ、ロミオ様!月は移り気…」

なーんてな愛の会話もねぇ奥さん、幾ら好い月夜だからって、今の札幌みたいにこう寒くちゃねぇ、できないわけ。
あんまりやってると凍え死ぬから。

ロミオだって、あのタイツ姿じゃ腹冷えて下しかねないしね、かと言って着膨れしたら二枚目としては見てくれ悪いしね、ジュリエットだってね、いつまでも窓開けてると寒いから、いいかげん、早く帰って欲しいと思いますもんね。

やはり若い恋人達には、温暖な気候が不可欠なのでありましょう。

と言う事でね、こんな時間になりましたが、
皆さんこんばんは、嬉野さんでありますよ。

さっき編集中の藤村先生に、
「あなた日記書かれます?」って聞きましたらね。
「あ。書いていただけると助かりますなぁ」と言うことでしたのでね、今晩もわたくしが書いておりますよ、みなさん。

さてね、去年でしたか、うちの奥さんがアフリカにドゴン族を訪ねました時に彼の地より持ち帰りました話がありますよ。

奥さんは言いましたな。

「あたし、あの人たちの集会所ってとこに行ったのよ」
「おぉ」
「その部屋ね、広いんだけどさぁ、天井が、もんの凄く低いのよ」
「…?」
「腹ばいになってね、這って入って行くくらい低いのよ」
「…?」
「あぐらかいて座ってさぁ、頭が天井すれすれくらいなのよ。それくらいその部屋の天井低いのよ」
「なんでまた、そんなに不便な部屋なのさ?」
「喧嘩できないようにだっていうのよ」
「あぇ!」

わたしはね、それを聞いて感心しました。
ドゴンさんたちの発想に。

だって、なんか大事なこと決めるときにね、往々にして個人個人の利害がね、大きく対立するなんてことがあったりしますよ。
そんな時、血の気が多いと、瞬時にして、つかみ合いの喧嘩に雪崩れ込んだりすることがある。

「何を言ってるんだ、この木偶の坊は!」

いきなり立ち上がって相手に飛び掛ってつかみ合い殴りあいです。
「やめろ!やめろ!」と、止めに入る人、間に割って入る人。
場内は騒然。あっさり集会は中止でしょう。

そんなことになってしまうこともある。
いや、きっと過去にいくつもあったにちがいない、集会所でね。

「みんな!冷静になれ!」

そう叫んだところで、事態が収拾をみることはない。

ところが、単純に天井が低すぎたらね、

「何を言ってるんだこの木偶の坊は!」と、
絶叫しながら立ち上がることも出来ない。

拳を振り上げることもできない。

それどころか、喧嘩したい相手のとこまで行くのだってえらい難儀なことになる。

行ったところで抱き合うのがせいぜいだしね。

しかたないから、大人しく座って話合うしかない、ということになるというねぇ、これはドゴンさんの知恵ですね。

感心しました。

はなっから自分も含めて人間を信用してないところが好いですね。

「人間なんてそんなもんなんだから、これでいいでしょう」
「え?こんなに天井低くするの?」
「だって、これだったら喧嘩したくてもできませんもん」
「確かに、そうだな」
「そうですよ」
「じゃぁ、そうすっか」

「いいね、みんな」
「いいです」

みたいなね。

で、それ以来、気をつけないと、すぐ頭をぶつけそうになる、そんな窮屈な集会所に入って座るたびにね、ドゴンのみなさんは、なんで自分たちがこんなおかしな所に入って集会をしなけりゃいけないのかを肝に銘じつつね、根気良く、ただ言葉を連ねて、理を説いて、じっくり話し合ったのでありましょうね。

その姿がね、実に謙虚でいいなぁと感心したのでありました。

と言う事でね、本日の日記はこれでおしまい。

また明日も、この場所にお集まりくださいませね。
「う」と「ふ」でお待ち申しておりますのでね。

それでは、本日はこれにて解散!

ぐっすり御休みくださいませ。


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(21:00 嬉野)

2006年12月4日月曜ビ

嬉野です。

札幌地方、凍ってます。車も滑ってます。
いちばん事故りそうな時期です。
恐ろしいです。

そんなつるつるの夜道を歩きながら、漆黒の空を見上げましたらねぇ奥さん、今夜は、満月なんですね。
お空にね、えらい輝きようで出てましたよ、まんまるいのが。
それがさぁ、ビカビカなのよ、お月さんの光り具合が。
目に眩しいくらいなのよ。
いやぁ冬は大気も凍りついてるんだね。
澄み渡っちゃってる。驚いた。

そう言えば、満月の度に、わたしゃここで、月が出た出たって報告してる気がするね。この5年というものね。

どーでもいいことに、どーにも興味が行くみたいでね。
そういうことより、先にDVD8弾の予約の話をしなければいけないんだけど、後回しにしちゃうのよね。

さぁ、と言う事でね、先週の金曜日からローソン屋敷でDVD第8弾「激闘!西表島!」の予約が始まっております!
みなさん!すでに御承知!
なんだかもうタイトルが、宮本武蔵みたいね。
激闘!巌流島みたいな、ねぇ。

今この時も、きっと煌々と中天に輝く今宵のあの月を見上げながら、きりっと、まなじりを決して、「いざ!ローソン屋敷へ!いざ!」と、自動ドアを開けてね、一人孤独にロッピさんの前で討ち入られておられるであろう藩士の皆さんの姿を思い浮かべておる嬉野でございます。

ご苦労さん!

受取日にはね、午前0時の時報を合図に各地のローソン屋敷さんで受け渡しが始まります。その夜にはね、ここも不夜城と化して、夜通し恒例のBBS祭りを開催いたしますので、その節は、どーぞ沢山おいでくださいまし。

我々は2006年の新作を現在2馬力で編集中でございます!

それではみなさん、また明日、ここでお会いいたしましょう。

原始人の話も、また、しとかないといかんね…。


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(18:38 嬉野)

2006年12月1日金曜日!藤村でございます!

さぁ!いよいよ本日午前10時より全国のローソン・ロッピー端末にて!

DVD第8弾「激闘!西表島+特典映像どうでしょう祭」

の予約受付が開始されております!

掲示板には午前10時ジャストから「予約完了!」の一報が各所より寄せられております。

今回の第8弾は、昨年北海道にて先行放送されました最新作「激闘!西表島」に未公開シーンを加えたDVD特別版と、そして同じく昨年10月、3日間に渡り札幌真駒内にて開催された「どうでしょう祭」の様子を特典映像に加えた、豪華2枚組であります。

「激闘!西表島」全八夜は、放送版よりもトータルで20分以上長いおよそ3時間半。特典映像「どうでしょう祭」はおよそ1時間半と、合計たっぷり5時間あまりの満腹DVD。

受け渡しは、3月21日水曜日。同日より、ネット通販のHTBオンラインショップと道内各HTBグッズ販売店での販売も開始されます。

また本日より、「2007年版どうでしょう卓上カレンダー」と「10周年記念日めくりカレンダー」の受け渡しも始まっております。卓上カレンダーはこれまでと少し形状を変えて、特に良い出来栄えでございます。これから1年間、存分にお使い下さい。

さて。

こちらの「日記」を嬉野先生と一緒に書くようになって、もう5年以上が経ちますな。これだけやっておりますと読者諸君も「書き手の性格」と言いますか、「文章の特徴」を充分理解しておられる。

ひとりは、歯切れの良い言い切り型で、断定的な物言いをする。
スパン!スパン!と調子よく、しかし時には股間に速球を当てて逃げるようなこともするが、「以上!また明日!」「あざーっす!」と、基本的にはすっきりとキャッチボールを終えるわけです。

一方、もうおひとかたは、やさしく、主に主婦層に向かって語りかけるような口調で、どこか含みを持たせた物言いをする。「ねぇ奥さん」「元気?」、ぽーん、ぽーんとボールを投げながら、でも最後は「よくわかんないね」なんつって、あさっての方向にボールを放り投げて帰るみたいな、でもキャッチボールしてた奥さんは、いそいそとそのボールを拾いに行き、去り行く彼が笑顔で手を振っているのを見て、「すてき」なんつってボールをしみじみ眺めるみたいな。そういう意味不明な余韻があるわけです。

で、そんな彼の文体的特色が最も良く現れた日記が、おとつい書かれましたね。「以上!」「あざーっす!」の日記を書いていたわたくしなんぞは、あっけにとられるばかり。ちょっとね、私の感想を加えつつ改めて読んでみましょう。


嬉野です。

―はいどうも藤村です。

昨日あれだ。

なんか思った。

―なにを思ったんですか?

そもそも原始人って人生楽しかったんだろうか、って。

―しるか!

いや、いきなり原始人というのも唐突だけど。

―あたりまえだ。

なんかわけもなく、原始人のことを思った。

―原始人のハナシ続ける気か?

そうしたらなんだか、気が楽になった。

―なんでよ?

でも原始人と、ぼくらと、どっちが気が楽なのか。

―どっちだろうねぇ。

それも考えたら、考えたで、あたりまえだが、よく分からない。

―なんだよ、わかんねぇのかよ。

さて、ここでお知らせ。

―終わりかよッ!


投げっぱなしもいいとこですね。しかし、放り投げられた球をじっくり見てみると、「ふむふむ」と思うことも出てくるわけですから、う先生の日記は不思議なものでございます。
ただ、この日はあまり時間がなかったため、いつにも増して意味深・・・というか意味不明なものになったのは本人も認めており、だから翌日、私に突っ込まれないように早々に日記を更新したのでございます。
しかし、1日おこうがおもしろければ書く。これも私の性格。
思えばこれほど違う人間が5年間も同じ場所で、同じ日々を書き綴っているわけですから、ある意味「多角的」に物事をとらえていると、そういう言い方も出来るわけでございますな。

さ、言いたいこと言ったし、また編集室にこもりましょう。

ということで、本日はこれまで。

以上!また明日!

あざーっす!


【DVD第8弾「激闘!西表島」予約受付中!】
全国のローソン店頭にあるロッピー端末にて予約受付中!
オリジナルポストカード10枚セットの予約特典アリ!
商品番号!「387088」(サバンナおばば)
3月21日(水)午前0時の時報とともに全国のローソンにて受け渡し解禁!各自討ち入り!
また、「道内各HTBグッズ販売店」並びにネット通販「HTBオンラインショップ」でも同日より販売開始!

DVD第7弾「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の追加予約も同じく受付中。
商品番号「393321」(サンキューさんざん21カ国)
こちらの受け渡しは、2月14日から。

(13:07 藤村)

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12