001-藤村の最近のブログ記事

4月28日金曜日。藤村でございます。

藤村源五郎一座「戦国梟雄烈伝」を終え、すぐにイナダ組「シャケと爺と駅と」の稽古に入りました。

昼間は会社で次回のDVDの編集をしつつ、夜はイナダ組の稽古という毎日を過ごし、あっという間に来週から本番です。

この芝居の元になっているのは、20年前に大泉さんたちがやった「アルツハイパーJ」。頑固だった爺さんが痴呆症になっていく話です。大泉さんは20代でその呆けていく爺さんの役をやっていました。改めて、あいつはスゴイなと思います。

今回の私の役は、呆けていく爺さんの息子役。まさにこの年代で直面する、現実的な問題で、あまりにリアルで、もう芝居なのかなんなのか。80になる本当の親父の顔が思い浮かんで、それを想像しながらやってます。でも基本的に今回の役はちょっとヤな息子でね、常にイラついてるというか。

で、今回はほとんどの登場人物がひとり二役以上やってて、私もひとり二役。で、もうひとつの役柄もヤなヤツで。今回はどうやったらヤなヤツを演じられるか?に悩んでます。あの、基本的におれ、こう見えていい人なんで。

さてそんな中、先日はミスターさんと昨年やったオーパーツ「ホーンテッドハウス」DVDの副音声収録をやってきました。2時間たっぷり、ミスターさんといろんな話をしました。

そのオーパーツ、今年の公演詳細が発表されました。タイトルは「天国への階段」。遺産整理を専門とする清掃員のお話だそうです。暗い感じの話みたいですが、ミスターさんの構想では、やけに明るい話になるそうです。私もまた出ます。公演は7月から8月にかけて、東京、札幌、大阪、仙台、そして初の松本。稽古は6月中旬から始まるので、また東京暮らしが始まります。

役者稼業がこうやって続くのは、今とても楽しいことで。この歳で、こうやっていろんなことに悩みながら毎日を過ごしていることで、我々の本道である「どうでしょう」にまた「よーし、やるぞぉー」って気力が湧いてくるんですよね。

すでに新作のロケもやってますからね。多くは語りませんが、お楽しみに。

さて、来週はイナダ組の本番の前に、静岡にお邪魔します。松坂屋静岡店の北海道物産展で3日に嬉野先生とトークイベントをやります。その前日の2日の夜は、北海道オンデマンド内にある「藤やんとうれしー」の会員のみなさんと飲み会です。

この飲み会、これまで札幌、神奈川、東京、埼玉、大阪とやってきました。キャラバンも身近にみなさんとお会いできるんだけど、なかなかじっくり話ができなくて。おれも嬉野さんも、本当はいろいろと話をしたいんですよ。だってみんな知り合いなんだから...ということで始めたこの飲み会。毎回30人ほどのどうでしょうバカが集まって、3時間ぐらい一緒に飲んでます。これが本当に楽しい。

見知らぬ人たち、年代も職業もバラバラな人たちが「水曜どうでしょう」というテレビ番組を介して、たったの数時間で仲良くなっていく。その様子を目の当たりにしながら「あーどうでしょうをやっててよかったなぁ」とつくづく思うんです。「テレビってこんなことも出来るんだ!」って。

月千円の会費なんですけど、一度覗いてみて下さい。すぐに退会できますから。動画配信だけじゃなく、フェイスブックでいろんなことみんなで話してます。最近盛り上がってるのは、嬉野先生の「お悩み募集コーナー」。募集したら、数百件の投稿があって、嬉野先生、律儀にちょっとずつ毎日コメント返してます。まるで昔のどうでしょうホームページの掲示板みたいに。

で、あの頃よりも、みんなから送られてくるお悩みの投稿がより長文で、もう個人情報もへったくれもないぐらいの赤裸々な文章で、それを読むだけでも面白くて。先生はもう「このやり取り自体を本にします!」と言ってるぐらい読み応えがあるんですよねぇ。ネット上でこんなに本音を語れる場所はないと思いますよ、本当に。

という勧誘をしつつ、まずはイナダ組!



【劇団イナダ組 新作本公演】

『シャケと爺と駅と』


■札幌公演
会場/コンカリーニョ

2017年5月

5日(金) 19:30

6日(土) 13:00 / 17:00

7日(日) 13:00 / 17:00


前売:3,500円 / 当日:4,000円
(日時指定・全席自由)


Lコード:12576

0570-084-001(音声対応/Lコード必要)

0570-000-407(オペレーター/10〜20時)

http://l-tike.com/ (パソコン・携帯・スマホ)

ローソン、ミニストップ店内Loppiで直接購入可


■東京公演
会場/新宿シアターサンモール
(東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1 03-3352-5577)

2017年5月

11日(木) 19:00

12日(金) 14:00(平日昼割り) / 19:00

13日(土) 13:00 / 18:00

14日(日) 13:00 / 17:00

前売:5,500円 / 当日:6,000円
(日時指定・全席指定)

12日(金)14:00(平日昼割り日)

前売:4,000円 / 当日:4,500円


Lコード:31980 (5/12昼公演除く)

Lコード:31981 (5/12昼公演のみ)

0570-084-003(音声対応/Lコード必要)

0570-000-407(オペレーター/10〜20時)

http://l-tike.com/ (パソコン・携帯・スマホ)

ローソン、ミニストップ店内Loppiで直接購入可



◆作・演出:イナダ

◆出演

藤村忠寿 武田晋 山村素絵  吉田諒希

HIROKI(EverZOne) 赤谷翔次郎(パインソー) 

藤谷真由美(パインソー) 池江欄 KEI(EverZOne)白鳥雄介  

佐藤剛(イントロ) 葉山太司(飛ぶ劇場)

◆イナダ組ホームページ
http://inadagumi.sibai.jp


◆あらすじ

13年前廃線になり街から駅が消えた。父はその駅の駅長だった。

ある日、母親がくも膜下出血で倒れ入院することになる。その日をさかえに父の痴ほうが始まる。

認知症の父親が現実と虚構の狭間で見るのは、昔廃線になった駅舎であった。

彼が忘れてしまったものは何か。現実と虚構の狭間で見る昭和という時代。認知症の老人とその家族の物語。



(09:46 藤村)
藤村でございます。

3月28日火曜日夜10時から、恒例となりましたDVD発売記念のトークライブ配信を行います。
今回はニコ生とLINEライブの二本立て。どちらでもご覧になれます。

現在、私と嬉野先生は、31日から始まる源五郎一座第3弾「戦国梟雄列伝」の稽古中で大阪におりまして、その稽古場からお送りします。


◆ニコニコ生放送
腹を割って話そう 
藤村・嬉野トークライブ 12

http://live.nicovideo.jp/watch/lv293949021


◆LINE LIVE
腹を割って話そう 
藤村・嬉野トークライブ 12

https://live.line.me/channels/128101/upcoming/1907569



そしてそして!
藤村源五郎一座大阪公演のチケットも絶賛発売中!
4月1日昼の部が完売し、その他も残り少なくなってきております。
すでにチケットを買われた方々は、投げ銭用の100円玉と500円玉、そして涙を拭くハンカチをご用意の上、ご来場ください。
今回もいい話に仕上がりました。


藤村源五郎一座
「戦国梟雄列伝」
〜信長が恐れた3人の男達

今度は悪役が主役!
群雄割拠の戦国時代。織田信長でさえも「悪事を平然とやってのける物騒な者ども」と恐れていた3人の武将がいた。美濃の斎藤道三、大和の松永久秀、備中の宇喜多直家。
下剋上の世にあって、謀略の限りを尽くして世に這い上がろうとする3人の悪事は、清々しいほどの生き様を我々に見せつける。
歴史に埋もれていった知られざる3人の梟雄たちを、源五郎一座が現代に呼び起こす!

【日時】
2017年3月31日(金)〜4月2日(日)

◆3/31 19:00〜
◆4/1 14:00〜/19:00〜
◆4/2 13:00〜/18:00〜

【会場】
道頓堀ZAZA house

【チケット料金】
前売券 4000円、当日券4500円

【チケット取り扱い】
◎チケットぴあ
Pコード:457-042

●http://w.pia.jp/t/fujimura/ (PC/携帯共通)
●セブン-イレブン、サークルK・サンクス、ぴあ各店舗でも直接販売
●0570-02-9999(Pコード:457-042)

【お問い合わせ】
OfficeCMC
06-6225-8930



(09:54 藤村)
3月17日金曜日。大阪におります藤村でございます。

あさって19日日曜日、宮城県女川で行われる「女川復幸祭」に出演いたします。
震災の翌年から始まったこの祭も今回で6回目。長い年月が経ちました。でも相変わらず私と嬉野先生は今年も女川で楽しく飲みます。

ステージは14時から。樋口了一さんも一緒です。1/6の夢旅人を聴ける機会はめったにないです!

ぜひ女川へ!


(15:39 藤村)
2月23日木曜日。藤村でございます。
大阪から札幌に戻る機内でこれを書いております。

先週は香川県高松で「さぬき映画祭」に参加し、福岡のローカル番組「ゴリパラ見聞録」と共同制作した「ゴリパラどうでしょう」と「水曜見聞録」を上映いたしました。
会場は大爆笑でたいへん盛況でございました。こちらは、HTBオンデマンドの「藤やんとうれしー」で近日公開。こちらの会員はまもなく1000人突破。テレビ局の動画サイトに社員のチャンネルを作るという初の試みですが、ようやく形になりつつあります。

その後、鹿児島に行きまして、志布志市で昨年に引き続き映像ワークショップをやってきました。一泊二日の合宿形式で、寝食をともにしながら撮影、編集までをやって作品を作り上げるという本格的なものですが、なーんも堅苦しいことはなく、とにかく映像を作るのは簡単で楽しい、ということを体験してもらうのが目的。それにしても参加者のみなさんのやる気はすごかったですよ。そして全員が楽しそうで、ワークショップ終了後はみんな別れ難い様子で。見ていて嬉しかったですよ。来年も是非!志布志でできればと思っております。

さて、私は二日ばかり札幌に戻ったあとは、本拠を大阪に移して、3月いっぱい芝居の稽古です。

藤村源五郎一座の新作公演であります。

今回は大阪公演のみ。なんせ東京は会場が押さえられない上に費用が高くてなかなかできないんですわ。時代劇ですから、とにかく鎧だの着物だの刀だの衣装が大量で、それを東京に運ぶだけでも大変で。

でも今回は週末の公演なので是非とも関東のみなさまも足を運んでいただければと。

戦国の荒々しい殺陣と女性陣によるちょいとセクシーで華やかなダンスを取り入れたエンターテインメントな舞台にしようと思っております。

もちろん源五郎一座定番となりました、おひねり、かけ声もあり。他ではやってない、当一座の娯楽芝居をどうぞお楽しみに。チケット発売中!


藤村源五郎一座新作公演

今度は悪役が主役!

「戦国梟雄(きょうゆう)列伝」
〜信長が恐れた3人の男達〜

群雄割拠の戦国時代。織田信長でさえも「悪事を平然とやってのける物騒な者ども」と恐れていた3人の武将がいた。美濃の斎藤道三、大和の松永久秀、備中の宇喜多直家。
下剋上の世にあって、謀略の限りを尽くして世に這い上がろうとする3人の悪事はしかし、現代に生きる我々に清々しいほどの生き様を見せつける。
歴史に埋もれていった知られざる3人の梟雄たちを、源五郎一座が現代に呼び起こす!

【日時】
2017年3月31日(金)〜4月2日(日)

3/31 19:00〜
4/1 14:00〜/19:00〜
4/2 13:00〜/18:00〜

【会場】
道頓堀ZAZA house

【チケット料金】
前売券 4000円 当日券4500円

【チケット取り扱い】
◎チケットぴあ
Pコード:457-042

● http://w.pia.jp/t/fujimura/(PC/携帯共通)
●セブン-イレブン、サークルK・サンクス、ぴあ各店舗でも直接販売
●0570-02-9999(Pコード:457-042)

【お問い合わせ】
OfficeCMC
06-6225-8930



(16:56 藤村)
2月10日金曜日。藤村でございます。

「行ってきます」と書いたままご無沙汰しておりました。すいません。

2017年の年明け、水曜どうでしょう新作は始動いたしました。ただ放送日などは全くもって未定でございます。楽しみにお待ちください。

さて「藤やんとうれしー」の加入者は現在およそ800名、日々フェイスブック上でやりとりをしております。先日は東京、神奈川、埼玉にて「寄り合い」と称する飲み会を開催いたしました。

神奈川では、どうでしょうバカで世界中を旅したご夫婦がやっているお店を昼夜貸切で飲み会をやりまして、それはもう楽しい会でございました。

オンデマンドの方には、私の痔の手術の話をアニメ化した動画もアップされております。

飲み会も動画も、いずれもテレビではできないことで、でもたぶん僕らはこういうコミュニケーションの取り方が好きで、今までもずっとこれをどうでしょうでやってきたんだと思います。

「藤やんとうれしー」のフェイスブックの加入者登録は、ある程度までいったら締め切ろうと思ってます。増えすぎたら飲み会とか、のんびりできませんからね、脅しもかけつつ、今はまだ絶賛会員募集中!であります。


さてお知らせ。

12日日曜日午後1時55分からテレビ朝日系列にて、HTB制作「ハナタレナックス」が全国放送でございます!ぜひご覧ください!

HTB制作番組の全国放送なんてめったにありませんから。


で、私と嬉野先生は今日から高松に来ております。「さぬき映画祭」に参加いたしまして、福岡の人気番組「ゴリパラ見聞録」とのコラボ映像を上映いたします。あちらはフジ系列のテレビ西日本、こちらはテレ朝系列の北海道テレビ。その両者が一緒に番組を作るのは画期的なこと。そして、その出来あがった映像がこれまた、いい出来で面白いんですわ。こちらも近日「藤やんとうれしー」にて公開予定。会員のみなさまお楽しみに!

「なんだよ、入らないと見られないのかよ」というご批判もあるでしょうが、こういうのって、スポンサーがつくわけではないので自分たちで予算をつけないと作れないんです。今後もみなさんから集めたお茶代を資金に、様々な企画をやっていきたいと思っています。飲み会では話をしたけど、どうでしょうのアプリとか、ね。

というわけで「藤やんとうれしー」へのお越しをお待ちしております。



【2017年2月7日(火)嬉野Dの日記】

2017年2月7日(火)

ついに立春となりまして暦の上とはいえ春でございます。
とはいえ、春は名のみの風の寒さよ。本日の札幌地方厳しい寒さのなか朝を迎えております。
ただ今は雪まつり期間中でございますからね。札幌に雪まつり観光に見えられてこの記事をお読みの方もおられるんではないでしょうか。おはようございます。嬉野でございます。

さて、聞くところによりますと、あの北の◯◯◯◯と謳われましたチームナックスさんのホーム番組「ハナタレナックス」の全国特番第3弾の放送日が、今週の日曜日と迫っておるのでございます。

ここは正確を期しますために、まずビシッと放送日時を書いておきましょう!

必見!
ハナタレナックスEX(特別編)
「世界遺産・知床をゆく チームナックス5人旅」
放送は 2月12日(日)ごご1時55分から(テレビ朝日系列24局全国ネット)にて!
http://www.htb.co.jp/hanatare_ex3/


ということでね。
今回は世界自然遺産に登録されました秘境知床を舞台に繰り広げられます珍道中!
この頃はもはやね、珍道中なんて言葉は死語でございますが、どうでしょうさん的には割と好んでバンバン使っておりますね。

「雄大な自然の中での1泊2日のドライブ旅」でございましてね。

1泊2日。割と短期間でしたね。しかしこれも致し方ない!ナックスさんといえば、いまやみなさん超売れっ子!
超多忙な中を万障お繰り合わせの上での全員参加ですから精一杯の奮闘でございます!

ですからね、大泉さんなんてぇ〜人は、知床入り前夜がNHK大河「真田丸」の打ち上げで…そこからそのままの知床入りだったもんですからもう泥酔です。でろんでろんです。
良かれと思ってのことだとは思いますが、いかんせん呑み過ぎた。テレビに出てる人で、あそこまで酔ってる人は、あんまり見たことがない。

そして、これはまだまだ真相は明かせませんが、安田顕さんが旅の冒頭で、いきなりの大失態を起こしまして、知床の熱湯露天風呂において、全裸でもって熱い熱い謝罪をするという、ここだけの話、満天下の婦女子には見逃せない眼福のシーンもご用意してございます。
森崎リーダーは、打ち続くグルメの応酬に不動の大絶叫!
戸次重幸さんも不動の残念ぶりを発揮!
そして、あの、お人好しの最年少!音尾琢真さんが、とうとう年上メンバーに向かって予想外の大激怒でかみついた!本気の仲間割れの危機が訪れるのです!???

荘厳な山々。美しい湖。緑豊かな原生林。ヒグマ、エゾシカ、シマフクロウ…野生動物たちの競演。
サケ、ウニ、キンキ、ホッケ…近海で揚がる新鮮な海の幸。

2005年、世界自然遺産に登録された日本列島の北東に位置する秘境・知床を舞台に、
チームナックスの5人が一泊二日のドライブ旅へ出発!

知床を“より深く”楽しむべく用意されました、あるゲームを通し、“知床ならでは”の大自然や絶景、ここでしか食べられない希少なご当地グルメ、そして地元の人々とのふれあいを満喫する…、はずでございます!

目の前を巨大なシカが横断し!なんとヒグマに最接近…そして激写!のスクープもあり!

漁港では新鮮&豪快な漁師めしを堪能し!最後は北海道でも珍しい希少なジビエ料理「〇〇肉」に舌鼓!

悠久の大自然・知床の底知れぬ魅力にチームナックスが簡単に呑み込まれてゆくような!「雄大な自然と、ちっちぇーちっちぇー人間模様」に、どーぞ過度のご期待を!
そして今度の日曜の午後は、お出掛けも取りやめて、温かいお部屋で、なにとぞ寛大なお心で、ゆる〜りご覧くださいませ〜。
以上!宣伝でした!

見てね*\(^o^)/*




(18:26 藤村)
2017年1月8日(日)







行ってきます。





どうでしょう軍団

(09:55 藤村)
12月27日火曜日。藤村でございます。

先月からHTBオンデマンド内に開設された「藤やんとうれしー」のフェイスブックでは日々、やりとりがございまして、先日は札幌で20人ほどの人たちと飲み会(我々は「寄り合い」と呼んでます)を開きました。実に楽しい会で、様々な人が集まりました。

年明け1月27日〜29日はそれぞれ東京、神奈川、埼玉で飲み会を開いて、いろんな人たちと顔を合わせて語り合おうと思っております。どうでしょうという番組が好きだという、そのひとつの同感で人が集まり、顔を合わせると、そこには得体の知れない幸福感があります。

やってよかったと思っております。

まだまだ入会募集しております。月千円のお茶代がかかりますが。

さて!お知らせでございます。

「水曜どうでしょう」は、今年からNetflixでの配信がスタートしました。ローカル局の番組でありながら、現在アジア23ヶ国に配信されております。

現在「ベトナム縦断」と「対決列島」が、ベトナム語やタイ語、中国語などに翻訳されて流れております。こちらは、日本国内でも英語と中国語バージョンがクローズドキャプション対応で配信されているとのこと。つまり、どうでしょうの英語訳と中国語訳のスーパーが付いたものを日本で見られるということなんですね。これで、海外の人にもどうでしょうを勧められると、そういうことです。

そして明日28日からは、日本国内で「ジャングルリベンジ」の配信がスタート。海外では年明けから準備が出来次第、配信がスタートするそうで、海外の人からどんな反応があるのか?これから楽しみでございます。

さらに、30日金曜午前10時から、HTBオンデマンドで「水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ21カ国完全走破」全10話も新たに配信開始されるそうです。一番古いヨーロッパがまだ配信されてなかったんですね。この機会に是非ともHTBオンデマンドを覗いてもらって、そこにある「藤やんとうれしー」に入っていただければ!と、再度オススメいたしまして、本日はお開きとさせていただきます。



【2016年12月13日 嬉野Dの日記】

2016年12月13日(火)

大雪に見舞われました雪の札幌より嬉野がみなさまのご機嫌を伺いに参上しております。
ありがとうございます。

さて、みなさま!
明日からいよいよ「水曜どうでしょうDVD第26弾」の予約開始でございます!
つきましては今夜、8時より、LINEライブにて!私と藤村さんの「腹を割って話そう」という大告知番組を配信いたしますので、LINEライブでご覧になるのがお初めての皆様方は、速やかにLINEライブのアプリをダウンロードされました上で、下記よりお入りくださいますようお願いを申し上げます。

腹を割って話そう 藤村・嬉野トークライブ番外編
https://live.line.me/channels/21425/upcoming/247357
放送日時:12月13日(火)20:00-22:00

今回のDVDの出し物は「四国八十八ヵ所?」でございます!
安田さんミスタさんが初参加の大泉校長と3人で回る初めての四国でございます!
そして道中あの男も「ファンタジー」と、ひときわデカイ声で参加する四国でございます!

そのみなさま待望のDVD第26弾が、ローソンさんでは明日朝10時より予約開始でございます。

しかしながら!我がHTBオンライン城では!今夜の配信が終わりました2時間後の深夜0時より!いち早く予約開始でございます!

善は急げ!でございます。
予約は早いに越したことはございませんよ!どんどんお申し込みくださいませ。みなさまの怒涛の予約をお待ち申しております〜。

それではみなさま!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!解散!夜に会おう!

今夜の「腹を割って話そう」は、
後日、HTB北海道onデマンド
http://hod.htb.co.jp/
で配信します。

(17:04 嬉野)




(17:30 藤村)
11月30日水曜日。藤村でございます。

現在、次のDVDの編集真っ最中でございます。

さて、HTBオンデマンドの中に「藤やんとうれしー」という動画サイトを開設してほぼ1ヶ月となりました。これは動画サイトをとりあえずの入口にしていますが、実際はその中にあるフェイスブックでの日々のやりとりがメインの「集会場」のようなものです。

先日は、HTB社内の会議室でやっている嬉野カフェの様子をスマホで撮ったり、今日は私が個人的にアフリカロケで撮っていた動物の写真をアップしたり、参加者のみなさんには自己紹介文を書いてもらったり。

で、みなさんから寄せられるこの自己紹介文が、思いのほか良いんですわ。

どうでしょうにハマったきっかけ、好きな企画、自分はどこに住んでいてどんな仕事をしているか、ここではどんなことをみんなでやってみたいか・・・などなど、とにかく熱心で長文。これだけでひとつの読み物のような、「どうでしょう藩士録」とでもいいましょうか。20年も番組をやっていると、こういう人たちが全国にいるんだなぁと実感します。

今は、年明けぐらいから我々がみなさんのところにおじゃまして「飲み会をやろう!」という計画で盛り上がっております。「幹事やります!」という人、「なんでも手伝います」という人、開催地と参加人数を表にまとめてくれる人・・・それぞれが勝手に動いてくれております。

「どうでしょう好き」という共通項だけで様々な人が集まるネット上の集会所。参加者のひとりがこんなことを書いていました。「癒されるネット生活を求めてここに来ました」。確かにここでは、ビシッとお茶代を徴収しているので、なんというかみんなの団結力が強い。「お茶代払ってんだから、ちゃんとやっていこう」みたいなね。

ということで、どうですか、入ればいいじゃないの、というお誘いでした。まだまだ加入者募集中!

詳しくは↓の嬉野日記で。

続いて告知です。実はわたくしラジオ番組を始めることになりまして。ラジオNIKKEI第2というシブいラジオ局で。タイトルは「ひげ千夜一夜」。初回放送は12月21日水曜日夜10時からの30分間。それに先立って明日12月1日からの平日毎朝8時きっかりに、ひげのNIKKEIジャックということで、わたくしの「おはよぉーございまぁーす!」という挨拶がラジオから流れます。今はラジコなんていうラジオ番組が聞けるアプリもありますから、ぜひ通勤中にでもチャンネルを合わせてください。朝っぱらから大声でがなっております。


ということでまた!

【藤やんとうれしー】

うちの藤村さんと私の2人で、集会場のような書き込みの場所をHTBのオンデマンドの中に新たに開設することになりました。スタートは11月2日(水)。

名前は「藤やんとうれしー」
簡素にもほどがあるというネーミングです。いっさいひねりなし!

この「藤やんとうれしー」は、HTB北海道onデマンドのページに開設されますので、どうぞ1度覗きに来てみてくださいね(^ ^)

今回初の試みとしては、これまでと明らかに違って、有料!というところでございます(^ ^)

この「藤やんとうれしー」という集会場では、みなさんから月々のお心付け(定額です)をいただくということになります(^ ^)

先日、藤村さんと晩秋の高台公園で、のどかに「藤やんとうれしー」という秘密の場所について日の暮れるまで話した動画がありますので、とりあえずこの動画をHTB北海道onデマンドのページで見ていただければと思います(^ ^)

新規の試みです。
「面白そうかも」と思ってくだすった方から順にお集りいただければと思います(^ ^)

これまでもそうでしたが、やりながら、やってるうちに、今回もなにか面白い気分のものに行き当たるのだと思います。
今回はみなさんからのお心付けもありますから、それで、みなさんの町までぼくら2人で訪ねて行って、そこで銘々その町の居酒屋で小規模に宴会して腹を割って話したりすることも、これで普通にできるようになるのだと思います。

集まって来る人の数だけ、それぞれに事情を抱えて人生がある。

誰にしたって、その自分の人生にさいごまで責任を持つのは自分自身です。他の誰でもないのです。自分だけです。
そうやってそれぞれに、いろいろに、ぼくらは自分の人生を生きているんですね。
だから何してたっていいんです。景気よくたってパッとしてなくたって、自慢するものがあったって、そんなもんなくたって、いいんです。
生きているってことの醍醐味は、いろんな人生を生きている、その当の本人だけ、自分だけが知っていること、それでいいんです。
なんだっていいから、素直で、正直で、本気で、一生懸命で、真剣に自分の人生に責任を持って生きてれば、きっと何処かで楽しくなってくる、人生はそうしたもんだと、私は予感しながら生きてます。
この頃はめっきり減ったツーリングライダーたちですが、あの人らは雨が降ったらずぶ濡れで、風が吹いたら凍えてね、でも、そんなふうに肉体がむき出しで走ってるぶん、車とは違ってもろ風景の中を走ってるんです。だから苦労も多いが感動も多い。だからそんな連中が集まると苦労話と感動体験で大盛り上がりです(^ ^)
人生も同じだと思うんです。必死に生きてる方が盛り上がれるんです(^ ^)
そして、みんな似たような体験をしてる連中が集まったら盛り上がる(^ ^)
人が集まる楽しさってそんなことじゃないのかしらと思います。だから人生は、本気で懸命に真面目に正直に素直に生きてれば生きてるほど話したいことがたくさん出てくるんだと思うのです。
それが人生の醍醐味に導いてくれる。
どうでしょうは番組知名度としてメジャーにはなりきれない。意外に身の回りに知ってる人がいない、面白さを説明できない、分かってもらえない、だから、だからこそキャラバンや祭りで、そんな身の上の人らが大挙集まるから盛り上がるんです。ツーリングライダーのたとえ話と同じです。
水曜どうでしょうが好きになったばっかりに、身の回りに意外に知ってる人が少なくて、みんな何処か不遇なんです(^ ^)
そんな不遇を抱える人生だから何にもないけど楽しそうな顔した人たちに囲まれるだけで、もう楽しいんです。
お前もがんばって生きてるなっていう、そのことがわかって、きっと頼もしいんです。

「藤やんとうれしー」も、そんな、楽しげなコミニュティーに、いつかたどり着けたらいいなと思って始めます。



(21:02 藤村)
11月2日水曜日。午後5時。藤村でございます。

こちらに顔を出すのはほんと久しぶりでございますが、その間、個人的にフェイスブックページを立ち上げ、様々な検証を行いまして、このたび満を持して、嬉野先生とふたりのフェイスブックを作りました。


入口はHTBオンデマンドのページから!

本当は本日の15時にオープンする予定でしたが、さきほどようやくオープンしました。

今後は、これまでの日記のような日々の出来事の更新などはフェイスブックページで行うことになります。こちらは主に広く告知をする場となっていきます。

詳しいいきさつは、下の嬉野日記で。

とり急ぎオープンの告知でした!


2016年10月28日(金)

現在、うちの藤村さんと私の2人で、集会場のような書き込みの場所をHTBのオンデマンドの中に新たに開設する準備を進めています。
スタートは11月2日(水)。
間もなくです。
名前は「藤やんとうれしー」
簡素にもほどがあるというネーミングです。いっさいひねりなし!

この「藤やんとうれしー」は、HTB北海道onデマンドのページに開設されますので、どうぞ1度覗きに来てみてくださいね(^ ^)

今回初の試みとしては、これまでと明らかに違って、有料!というところでございます(^ ^)

この「藤やんとうれしー」という集会場では、みなさんから月々のお心付け(定額です)をいただくということになります(^ ^)

先日、藤村さんと晩秋の高台公園で、のどかに「藤やんとうれしー」という秘密の場所について日の暮れるまで話した動画がありますので、とりあえずこの動画をHTB北海道onデマンドのページで見ていただければと思います(^ ^)

新規の試みです。
「面白そうかも」と思ってくだすった方から順にお集りいただければと思います(^ ^)

これまでもそうでしたが、やりながら、やってるうちに、今回もなにか面白い気分のものに行き当たるのだと思います。
今回はみなさんからのお心付けもありますから、それで、みなさんの町までぼくら2人で訪ねて行って、そこで銘々その町の居酒屋で小規模に宴会して腹を割って話したりすることも、これで普通にできるようになるのだと思います。

集まって来る人の数だけ、それぞれに事情を抱えて人生がある。

誰にしたって、その自分の人生にさいごまで責任を持つのは自分自身です。他の誰でもないのです。自分だけです。
そうやってそれぞれに、いろいろに、ぼくらは自分の人生を生きているんですね。
だから何してたっていいんです。景気よくたってパッとしてなくたって、自慢するものがあったって、そんなもんなくたって、いいんです。
生きているってことの醍醐味は、いろんな人生を生きている、その当の本人だけ、自分だけが知っていること、それでいいんです。
なんだっていいから、素直で、正直で、本気で、一生懸命で、真剣に自分の人生に責任を持って生きてれば、きっと何処かで楽しくなってくる、人生はそうしたもんだと、私は予感しながら生きてます。
この頃はめっきり減ったツーリングライダーたちですが、あの人らは雨が降ったらずぶ濡れで、風が吹いたら凍えてね、でも、そんなふうに肉体がむき出しで走ってるぶん、車とは違ってもろ風景の中を走ってるんです。だから苦労も多いが感動も多い。だからそんな連中が集まると苦労話と感動体験で大盛り上がりです(^ ^)
人生も同じだと思うんです。必死に生きてる方が盛り上がれるんです(^ ^)
そして、みんな似たような体験をしてる連中が集まったら盛り上がる(^ ^)
人が集まる楽しさってそんなことじゃないのかしらと思います。だから人生は、本気で懸命に真面目に正直に素直に生きてれば生きてるほど話したいことがたくさん出てくるんだと思うのです。
それが人生の醍醐味に導いてくれる。
どうでしょうは番組知名度としてメジャーにはなりきれない。意外に身の回りに知ってる人がいない、面白さを説明できない、分かってもらえない、だから、だからこそキャラバンや祭りで、そんな身の上の人らが大挙集まるから盛り上がるんです。ツーリングライダーのたとえ話と同じです。
水曜どうでしょうが好きになったばっかりに、身の回りに意外に知ってる人が少なくて、みんな何処か不遇なんです(^ ^)
そんな不遇を抱える人生だから何にもないけど楽しそうな顔した人たちに囲まれるだけで、もう楽しいんです。
お前もがんばって生きてるなっていう、そのことがわかって、きっと頼もしいんです。

「藤やんとうれしー」も、そんな、楽しげなコミニュティーに、いつかたどり着けたらいいなと思って始めます。

それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!
私は大阪に到着いたしました!
大阪の皆さん!明日、明後日と、どーぞよろしくお願いいたします!

解散!

(17:09 藤村)
キャラバン前半が終了しました。
藤村忠寿フェイスブックに日々投稿されているキャラバン日記のまとめを転載します。フェイスブックにはみなさんから寄せられた写真や動画もありますので是非ご覧になってください。


【7月29日金曜日】
キャラバン初日終了しました。
平日開催の八戸。本州最北の青森はなかなか他地域からは集まりづらい場所ですが、今回は青森開催で最高の人出となりました!

グッズ売り切れ続出。

ニセモノバッジも初日で千個なくなりました。

明日は岩手会場。今日と同じく9時半には会場に入ります。こぞってボランティアにも参加してください!

では明日、会場でお会いしましょう!


7月30日土曜日。キャラバン二日目が終了しました。
岩手藤原の郷、会場の規模に一体感があって、今日も幸せな一日でしたね。
キャラバン会場にいらした方、こちらのコメント欄に写真だのコメントを寄せていただければと思います。

バッタもん屋のニセモノバッジも、アイラブウェンズデーが早くもなくなりました。また途中で補給の予定はありますが、思いのほか全種完売は近いかと思われます。

明らかに第三回キャラバンは参加人数が増えております!しかしながら、なぜか全体的に落ち着いた雰囲気を醸し出し、さらにイベントとして成熟してる感じがいたします。

明日は宮城涌谷。どつでしょうカルトクイズ大会の開催権を勝ち取り、二年連続で会場に選ばれた熱い会場。クイズ大会やります。餅つきやります。宮城熱いです。

明日も会場でお会いしましょう。

ただいま高速に乗り、岩手から宮城に向かっているキャラバンバスから、でした。


【7月31日日曜日】
キャラバン3会場目が終わりました。
3日連続の猛暑晴天。
2年連続の開催となった涌谷町では、餅つきでずんだ餅を作ってもらい、これは今まで食べたずんだの中で最もうまかった。最高のずんだでしたね。
そしてonちゃんによるスイカ割りでは、見事にスイカが真っ二つ。
宮城のゆるキャラ7体とonちゃんによる徒競走大会では多少のフライング感はあったものの、見事にonちゃんがぶっちぎりの優勝。
そして、カルトクイズ大会では、わたくしまさかの予選敗退!
本戦は絞り込まれた18名による熱戦で、やはりどうでしょうマニアの実力恐るべし!を実感いたしましたね。いやー面白かった。
そして本日から打首獄門同好会の二人が参戦。ライブも行いました。

明日は休みで、いよいよ3年連続の開催地、山形県の秘境、肘折温泉へと向かいます。
もはやどうでしょうキャラバンの顔と言ってもいい肘折温泉。明後日の夜は、温泉街を丸ごと封鎖して屋外でワイワイみんなで飲むという夜会も開かれます。

今年もキャラバン、たいそう盛り上がっております。


【8月2日火曜日午前9時】
キャラバン4会場目、山形県の肘折温泉に来ております。
朝から川で釣りをし、朝メシを食い、朝風呂に入ったところです。
イベント開始予定は昼12時からですが、我々はこのあと10時半に会場入りして設営を行います。設営を手伝ってくれる方!11時までに会場に来てください。よろしくお願いします。

キャラバンで唯一の3年連続開催の肘折温泉。昨年から始まった夜会も今夜7時ぐらいから温泉街を封鎖して行われます。昼から夜まで存分に飲んで楽しみましょう!


【8月2日火曜日午後5時】
先ほどキャラバン肘折温泉の巻が終了しました。
朝から雨の中、設営を開始しましたが、雨に打たれて、お客さん同士肩を寄せ合っていると、妙な連帯感も生まれまして、そうこうするうちにやがて雨もやみました。

今年の肘折温泉の目玉は、なんと!ベトナムからのゲスト、ニャン!

ニャンはたまたま今年の3月にこの肘折温泉にベトナムからの観光客を呼ぶために派遣されたガイドさんで、我々がキャラバンのたびに泊まっている宿に泊まったらしく、そこでキャラバンの写真を見て「このヒゲのヒト、ワタシ知ってますヨ」というところから肘折温泉との付き合いが始まったそうです。

そしてこのキャラバンの日程に合わせて肘折温泉の人たちがニャンを呼んでくれました。

今日、ニャンを舞台で紹介した時は肘折がどよめきましたね。

そして打首獄門同好会のライブの最後にニャンが舞台に上がり、なんと!あの思い出の曲、ホーチミンシーを歌ってくれました。

いやもう会場が静まり返りましたね。

みんなニャンの生歌を聴いて、あのベトナムの風景を思い出していたんじゃないでしょうか。

ベトナム縦断から14年ぶりの再会。

変わっていなかったですねぇーニャン。

嬉しかったです。

さ、ことあとは肘折名物の夜会。みんなで飲みますよー。

【8月2日火曜日午後9時40分】
キャラバン肘折温泉の夜会が9時に終了しました。
いい盛り上がりでした。
こんな飲み会、他では絶対にできないでしょう。参加した人が全員で、打首の二人と黒色のさっちゃんの演奏で1/6の夢旅人を歌う。
いやーすごかった。
こりゃ来年も肘折温泉は楽しみだ!


【8月3日水曜日】
本日は移動日。
キャラバン隊は肘折温泉を出発し、秋田に向かっております。
明日の会場は廃校になった小学校ということで、校庭を使って大運動をする予定!
これは今年初めてやる試み。しかし、盛り上がることは間違いなし!
明日の秋田も楽しみでございます。

おじさんもおばさんも、夏を楽しみましょう!

写真は肘折温泉を出発するキャラバン隊でございます。


【8月4日木曜日】
秋田会場が終了しました。
ものすごい晴天で。
旧鮎川小学校。有形文化財に指定されている古い木造校舎。校庭はいい感じの草地になっていて、そこにテントを立ててキャラバン行いました。

実に良い会場でしたね。

車の乗り入れ一切禁止。参加者は由利高原鉄道に乗り、鮎川駅から20分歩かなければ会場に辿り着かない。でも今回のキャラバンのために列車は増便され、記念切手も発売。
列車が鮎川駅に着く直前に、会場の校庭のすぐ横を通るんですよ。先に来た参加者が校庭に一列に並び、その列車に乗っているであろう遅れてきた参加者に向けてみんなで手を振りました。そんなことでも会場の一体感は出るんですね。

たぶん鮎川駅にあんなに多くの人が降りることは初めてだったであろうし、その人々が田んぼの道に列をなして廃校になった小学校に向けて歩いている姿も初めての風景でありましょう。

午後からは校庭で大運動会を開きました。

ミスターチーム、大泉さんチーム、うれしーチーム、藤やんチームに分かれて、綱引き、玉入れ、スプーンリレーの3種目を行いました。

綱引きは男連中が圧倒的に多い藤やんチームに各チームからハンデを求められ、大泉さんチームとの決勝では、試合の最中に周りの人が続々と大泉さんチームに加担して、優勝は大泉さんチーム。

玉入れは、背の高い男とバスケ経験のある女性だけに玉を投げさせるという徹底した能力主義で藤やんチームが圧倒的な強さで優勝。

最終種目のスプーンリレーは、縁日の風船ヨーヨーをスプーンに乗せての10人リレー。こちらでも俊敏そうな男連中をガシッと集めた藤やんチームが圧倒的なリードを取っておりましたが、アンカーの私が余裕で走っていたところを、なんとミスターチームに所属していたウチの息子に突き飛ばされて風船を落とすというハプニング。しかしながら最終的には私の俊敏な走りで藤やんチームが優勝。

ということで第一回キャラバン大運動会の総合優勝は藤やんチームとなり、チームの全員に非売品のステッカーとキャラバン提灯のキーホルダーが賞品として送られました。

初の試みで行われた運動会でしたが、おおいに盛り上がり、またキャラバンの名物がひとつ増えました。

来年も藤やんチーム、どんな手を使っても優勝を目指すぞ!

写真など撮っている方は是非コメント欄に投稿してください。


【8月5日金曜日】
キャラバン隊は昨日の秋田会場を終えてそのまま新潟県は瀬波温泉まで走り、本日はオフでございます。

宿の前はすぐ海。ということで朝メシを終えてすぐ釣り具店に行き、釣りセット、素潜りセットを手に入れて海を満喫しております。

本日もすこぶる天気が良く、瀬波海岸は海がきれいでございます。

下の昨日の投稿に寄せられた写真、動画はとてもいいですね。こうやってみんなで持ち寄って共有できるのがこのフェイスブックの良いところです。



【2016年7月29日藤村Dの日記】

7月29日金曜日。朝8時でございます。
さぁ!いよいよ本日より
どうでしょうキャラバンスタート!
会場は青森県八戸市の有名スポット「八食センター」。
雨の予報を見事に覆し!晴天でございます!

スケジュール表によれば、午前11時開始となっておりますが、準備が出来次第のスタートとなります。

我々は9時30分ごろに会場入りの予定。

会場ではまず、番号の書いた整理券を配りますので、1グループで1枚(1人で来ている方は1人で1枚)もらってください。グッズの販売は整理券番号順に行います。

そしてテントを立てて会場設営。すでに会場に来ている方には設営をビシッと手伝っていただきます。

設営が出来ましたら、本日のキャラバンで終日、我々スタッフと一緒に働いてもらうボランティアスタッフを募集いたします。

午後3時ぐらいからはボチボチ撤収作業を始め、午後4時には完全に撤収作業を完了し、トラックとスタッフバスは次の会場へと向かいます。

尚、公式グッズとは別の非公式グッズのTシャツやエプロン、手ぬぐいなど、いわゆるバッタ屋グッズは整理券に関係なく自由に販売いたします。話題のニセモノバッジ10種は、移動販売車で会場で真っ先に店開きする予定です。

初日ですので、ゆっくりと確認しながらやっていきます。

暑くなりそうです。会場でお会いしましょう!



【2016年7月22日(金) 嬉野Dの日記】

嬉野です。
え〜みなさま。
わたくし、
大変申し遅れましたが、
すでに、
すでにですねぇ、
水曜どうでしょうDVD第25弾
「5周年記念特別企画 3夜連続深夜バスだけの旅」&「試験に出るどうでしょう 日本史」
の予約が、HTBオンラインショップ、並びに全国のLAWSONさんのLoppi端末、LAWSONネットショッピングロッピ−、及び、HTBグッズ取扱店、オフィスキューオンラインショップ「CUEPRO」で行われておりますことをここで高らかに発表するものでございます!

先夜ですねぇ、
ニコ生さんの方で「予約開始!」と、うちの藤村さんと2人でね、札幌のHTBから全世界へ向けまして、夜の10時から2時間に渡りまして激しく予約開始を連呼しましたので、すっかり終わった気でおりましたが!
いけませんいけません!
この日記に書かないで終わるなんてことがあってはいけません!

ということでぇ、現在、おお慌てで筆をとりまして書いております!

みなさんこんにちわ!

実はねぇみなさん、昨日も東京でね、久々にブルーリボン俳優の大泉さんと副音声の収録をやりましてね!
そしたらなんだか大泉さんもジャンボリーの準備で徹夜で書き物をしておりましたと、目の下にクマをつけられてスタジオに入ってこられましたそのお顔を拝見しますと!未だに衰えることを知らないあの絶品の疲労顔で!まだまだやれると!NHK大河に出ようが!ブルーリボン俳優と言われようが!まだまだ大泉洋は水曜どうでしょう現役と!そう思わせる説得力のあるお顔でビシッと!昨日は副音声の収録をいたしました!

もうね、今回のDVDの画像は実に15年前ですから、当時彼も28歳くらいなんですけど。
目の前の40を過ぎた大泉洋と見比べても現在の大泉洋に遜色なし!寸分の狂いなし!
当時も今も、あの疲れ顔だけは時の流れを感じさせず、色褪せることがないのか!
わたくし軽く驚愕を受けました。

私の目の前にあったのは、15年の歳月を感じさせず、今も現役と圧倒的な迫力で見せつける大泉洋の疲労顔!
その顔力が繰り出す表現力は今も健在なのだと!私は目の前の本人と、画面に映る28歳の頃の大泉洋とを見比べながら、あまりにも同じだったんで心に密かに沸き立つものがあったのでございます。

さあさあ!それではみなさま!
私はいきなり遅れをとりましたが!皆様方は遅れをとられず!HTBオンライン城のそびえますHTBオンラインショップ!及び全国のLAWSONさん!及びHTBグッズ取扱店、オフィスキューオンラインショップ「CUEPRO」へ!打ち入られませ〜!

どんどん!

ということでね、本日もみなさま、各自の持ち場で奮闘願います。解散!



(17:10 藤村)
1

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12