2016年10月28日(金)

2016年10月28日(金)

みなさんこんにちは嬉野です。

雨が降り出しました。
私は大阪へ向かっています。

先日発売になりました水曜どうでしょうDVD第25弾は現在HMVグランフロント大阪さんにて期間限定で絶賛販売中です。

「予約までして買うのはアレだけど〜店頭販売してるんなら買ってみようかな〜」

と思われる関西にお住いのあなた!あなた!あなた!
この機会にぜひHMVグランフロント大阪へ大挙してお越しください*\(^o^)/*
水曜どうでしょうDVDこれまでのラインナップも一挙取り揃えましての販売でございます!これは滅多にない機会でございますよ!

そして明日10月29日土曜日15時から、そのHMVグランフロント大阪で水曜どうでしょうDVDの発売を記念しまして、藤村さんと私と2人、大阪のみなさんの前でトークショーと言うほどのことでもないですがちょっとだけ今回発売のDVDにまつわるお話しなど致します(^ ^)

そして、その翌日10月30日日曜日は、恒例の大阪マラソンの日でございます。

今回もうちの藤村さんと石坂店長が出走しますので、みなさんもお時間の許します限り応援においでくださいますとランナーたちも感激して馬鹿力が出ることでございましょう(^ ^)
なんですかお天気も当日晴れわたりそうでございますもんね。

で、なんでか、出走しません私も応援という名目で参りますが、今回はね、沿道から道一本入った道端で珠玉の珈琲と珠玉の珈琲豆を販売いたしますので、マラソン応援のおついでに、こちらも大挙してお立ち寄りくださいませ(^ ^)

実はこのごろ私、わざわざ西宮にありますFIELD珈琲さんから珈琲豆を取り寄せて飲んでおります。
そうしないと札幌あたりでは飲めない、そんなテイストの珈琲なのでございます。

このごろでは東京の表参道や新宿にわずかながらあります「ブルーボトルコーヒー」さんもテイスト的には同じ路線だと思います。

これまでのように焙煎を強くして苦味で飲ませる珈琲ではない、そこまで焙煎を強くしないで珈琲のキリリとした酸味を柱に飲ませる新テイストの珈琲です。いや、珈琲本来の味といった方が正しいのかもしれません。

これがですね〜(^ ^)飲みなれてしまうと私なんかは今やもう焙煎の強い珈琲がそれほど欲しくならないのであります。
でも札幌あたりではそんなテイストの珈琲豆で珈琲を淹れてくれる喫茶店もないので、私はとうとう西宮のFIELD珈琲さんから通販で豆を買うまでになってしまったのでございます。
ですから今回はそのFIELD珈琲さんに大阪マラソンの沿道まで西宮から出張ってもらいましてキリリとした酸味の珈琲を道端で売って皆さんに飲んでもらうという趣向でございます。

また、出張のお供にホテルでも簡単に淹れられるFIELD珈琲さんの珈琲バッグも同時販売予定ですので、大阪マラソンヒゲマラソン部出走記念のお土産に、併せてぜひお買い求めくださいませ(^ ^)

★珈琲販売
第1ポイント 9:00ころから
大阪市中央区南船場4-2-18

★珈琲販売
第2ポイント 12:00ころから
大阪シティ信用金庫 萩の萩之茶屋支店の横道で
大阪市西成区花園南1丁目3-15

そして、最後になりますが、
現在、うちの藤村さんと私の2人で、集会場のような書き込みの場所をHTBのオンデマンドの中に新たに開設する準備を進めています。
スタートは11月2日(水)。
間もなくです。
名前は「藤やんとうれしー」
簡素にもほどがあるというネーミングです。いっさいひねりなし!

この「藤やんとうれしー」は、HTB北海道onデマンドのページに開設されますので、どうぞ1度覗きに来てみてくださいね(^ ^)

今回初の試みとしては、これまでと明らかに違って、有料!というところでございます(^ ^)

この「藤やんとうれしー」という集会場では、みなさんから月々のお心付け(定額です)をいただくということになります(^ ^)

先日、藤村さんと晩秋の高台公園で、のどかに「藤やんとうれしー」という秘密の場所について日の暮れるまで話した動画がありますので、とりあえずこの動画をHTB北海道onデマンドのページで見ていただければと思います(^ ^)

新規の試みです。
「面白そうかも」と思ってくだすった方から順にお集りいただければと思います(^ ^)

これまでもそうでしたが、やりながら、やってるうちに、今回もなにか面白い気分のものに行き当たるのだと思います。
今回はみなさんからのお心付けもありますから、それで、みなさんの町までぼくら2人で訪ねて行って、そこで銘々その町の居酒屋で小規模に宴会して腹を割って話したりすることも、これで普通にできるようになるのだと思います。

集まって来る人の数だけ、それぞれに事情を抱えて人生がある。

誰にしたって、その自分の人生にさいごまで責任を持つのは自分自身です。他の誰でもないのです。自分だけです。
そうやってそれぞれに、いろいろに、ぼくらは自分の人生を生きているんですね。
だから何してたっていいんです。景気よくたってパッとしてなくたって、自慢するものがあったって、そんなもんなくたって、いいんです。
生きているってことの醍醐味は、いろんな人生を生きている、その当の本人だけ、自分だけが知っていること、それでいいんです。
なんだっていいから、素直で、正直で、本気で、一生懸命で、真剣に自分の人生に責任を持って生きてれば、きっと何処かで楽しくなってくる、人生はそうしたもんだと、私は予感しながら生きてます。
この頃はめっきり減ったツーリングライダーたちですが、あの人らは雨が降ったらずぶ濡れで、風が吹いたら凍えてね、でも、そんなふうに肉体がむき出しで走ってるぶん、車とは違ってもろ風景の中を走ってるんです。だから苦労も多いが感動も多い。だからそんな連中が集まると苦労話と感動体験で大盛り上がりです(^ ^)
人生も同じだと思うんです。必死に生きてる方が盛り上がれるんです(^ ^)
そして、みんな似たような体験をしてる連中が集まったら盛り上がる(^ ^)
人が集まる楽しさってそんなことじゃないのかしらと思います。だから人生は、本気で懸命に真面目に正直に素直に生きてれば生きてるほど話したいことがたくさん出てくるんだと思うのです。
それが人生の醍醐味に導いてくれる。
どうでしょうは番組知名度としてメジャーにはなりきれない。意外に身の回りに知ってる人がいない、面白さを説明できない、分かってもらえない、だから、だからこそキャラバンや祭りで、そんな身の上の人らが大挙集まるから盛り上がるんです。ツーリングライダーのたとえ話と同じです。
水曜どうでしょうが好きになったばっかりに、身の回りに意外に知ってる人が少なくて、みんな何処か不遇なんです(^ ^)
そんな不遇を抱える人生だから何にもないけど楽しそうな顔した人たちに囲まれるだけで、もう楽しいんです。
お前もがんばって生きてるなっていう、そのことがわかって、きっと頼もしいんです。

「藤やんとうれしー」も、そんな、楽しげなコミニュティーに、いつかたどり着けたらいいなと思って始めます。

それでは諸氏!
本日も各自の持ち場で奮闘願います!
私は大阪に到着いたしました!
大阪の皆さん!明日、明後日と、どーぞよろしくお願いいたします!

解散!

(16:48 嬉野)

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12