5月22日水曜日。

5月22日水曜日。

出張中の藤村でございます。

本日からいよいよ!どうでしょう祭りのツアー(まずは東京発着以外)
の発売が開始されました。
そして、ものの数時間でほぼ完売との報告がありました。
来週は最も需要が大きいと思われる東京発着のツアーが発売されます。

昨年、祭りが延期になったとき、この世で一番慌てたのは
ツアーを取り仕切るJTB北海道の担当者でした。
実は昨年、祭りの開催日を9月の3連休に設定しておりました。
9月といえば北海道観光のハイシーズン。
その3連休ともなればホテルや飛行機の確保はたいへんです。
「でも!がんばって確保しました!」なんてガッツポーズで
言ってた担当者が、その翌月に「来年に延期します」なんて
言われたわけですから。いや、ほんとにすいませんでした。

JTBには、なるべく安いツアーを組んでほしいと希望しておりましたが、
9月の土日ともなればバカみたいに安くもできず、これが精一杯というところです。
今は格安航空会社が千歳に発着しているし、時間さえあれば
フェリーで北海道上陸、カブで命懸けで北海道上陸という感じで、
個人で手配すればもっと安くすむ手段もあります。
でもまぁ、祭りのために考えて組まれたツアーは、結局のところ
いろいろな面でお値打ちだとは思います。

今回のツアーには遊び心も加えて「メルヘン街道の朝」と名付けた
テントサイトもご用意いたしました。
往復航空券に祭りチケット、そしてコールマン製のテント寝袋一式が付いて、
ホテル宿泊組とほぼ同価格!
これを安いと見るか高いと見るかは個人の自由!限定100張り!
札幌の真駒内公園にテントサイトが出現するのは初めてのことであります。

さぁ!来週はいよいよどうでしょう軍団の主力・関東軍のツアー発売開始です!

さて本日、私と嬉野先生、そして石坂店長の3人は九州におります。
実は今、どうでしょう祭りオリジナルの「どんぶり」を、
陶磁器の本場・佐賀の有田で焼いております。
祭りの会場では、最近とても美味しくなった北海道米を盛大に炊きだして、
そのアツアツのご飯だけをどんぶりに入れ、おかずはあちこちのブースで
買ってきて食らう、というスタイルを提案しようと思っております。
そのために「軽くて」「割れにくくて」「保温力がある」どんぶりを
作っておるわけです。
「そんな都合のいい陶磁器あんの?」とお思いでしょうが、あるんです。
まだあまり知られてはいないけれど、すごい陶磁器があるんです。
この陶磁器を作った人たちの熱い話は、また機会をあらためてたっぷりと。
さらに福岡県の花火屋さんにも行ってきます。ここの花火もすごくいいです。

どうでしょう祭りには、日本中のいいモノを集めたいと思って、あちこちに出張をしております。

さぁさぁ!皆の衆!祭りモード全開でまいりますよ!


【本日のう日記】

2013年5月22日(水)

みなみなさま方ぁ〜!そして奥様方ぁ〜!
長のご無沙汰をいたしておりましたぁ!嬉野でございます!

さぁさぁ朝からもう大変なことになっております!
8年ぶりの「どうでしょう祭り」へ日本中から来てもらおうじゃないか!という、
手前どもの熱苦しい熱意を持ちまして開発をいたしましたところの、
宿泊!飛行機!祭り入場チケットをセットにいたしましたところの祭りツアー!の予約!
これがもうもう奥さん!とうとう本日より受け付けを開始いたしてごさいま〜す!
たいへんなさわぎでございま〜す!

中でも今回の目玉は、キャンプツアーでございま〜す!

会場へ超近接の真駒内公園内に「ここをキャンプ地とする!」と言わんばかりに
祭りツアー専用のキャンプサイトを設けまして、テント100張りご用意いたしまして、
猛者の皆様の集結をお待ちもうしております!

キャンプサイトの名前は、キャンプサイト「メルヘン街道の朝(仮)」!
詳細はツアー募集ページをご覧くださいませ!

取り急ぎ嬉野がお伝えをいたしました!
諸君!集え!

それでは本日も各自の持ち場で奮闘願います!





2013年9月6日(金)、7日(土)、8日(日)!

いよいよ!伝説の祭りが8年ぶりに開催でございます!

チケット発売は6月5日(水)から!

前回よりも入場者数を増やしてはおりますがどうバカの力は常に予想を超えます。即完は必至!

詳しくは祭りページで!




【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。





(17:42 藤村)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12