11月16日金曜日。藤村でございます。

11月16日金曜日。藤村でございます。

ドラマ「幸せハッピー」の音楽が本間さんの手により完成し、明日から最後の音入れの作業が始まって、いよいよ週明けには完成の運びとなります。

このドラマは、「歓喜の歌」「ミエルヒ」と同じく90分の放送枠として制作しました。

90分枠というと、CMを除けば、本編はだいたい75分ぐらいになるわけですが、私が編集したところ、どうしても90分ぐらいになってしまいまして、10分以上のオーバー。普通なら「なんとかカットしてくれ」ということになるわけですが、ご存知のとおり普通ではないのが我々でありまして、結局のところ放送は、「101分枠」というほとんど目にしたことのない枠で放送されることになりました。

いや、我々は決してわがままを言っているのではなくて、なんとか90分枠に収めようと思ったんだけど、編集したらどうしてもそれは無理だとわかったので、「無理なことは無理です」「無理を通したって作品の質を落とすだけです」とまぁ、正直に言い続けたというだけのことで。

というわけで、ドラマ「幸せハッピー」は、HTBで12月15日土曜日午後3時30分から放送です。

そして、チームナックスリーダー森崎博之をMCに迎えた、韓国のイケメングループ「クロスジーン」のバラエティー番組「クロスバトル」の日本語版(韓国版はすでに韓国で放送済み)の北海道での放送も12月1日土曜日からスタートいたします。

放送時間は、深夜のまぁ、2時過ぎという、ガックリするようなド深夜の放送枠しか与えられませんでしたが、是非!録画して見ていただきたいなぁと。

韓国人3名、中国人2名、日本人1名からなるクロスジーンのメンバーと、HTBのスタッフを中心に、東京、韓国のスタッフが加わって作ったこの番組。

最初の方は、メンバーにもカタさがあるものの、最後にはなんだか、バカバカしくも、韓国も中国も日本も「みんな一緒じゃん」という感覚が沸き上がってくる番組だと思います。

言葉が通じてないはずなのに、韓国人も中国人も日本人も同じところで笑っている、みたいな。

全8回の放送ですが、4回目ぐらいからぐんぐんおもしろくなってきます。

あと、全部見ると、いくつか韓国語が覚えられます。だいたいバラエティー番組で盛り上がるところって、みんな同じ言葉を繰り返しているんだということが、編集しててよくわかりました。

ま、そういう意味でも見て損はないかなと。


そして先日、またミスターと嬉野先生と3人で飲みまして。まぁ来年は祭りもあるし、「新作ももちろんやろうよ!」という話で盛り上がって。

「どこ行こうか」と。

「でもね、年をとってくるとさぁ、もうどこ行きたいとか別にあんまりないんだよねぇ」
「そうそうそう」
「もうさ、オレなんか、別に飲めればどこでもいいやみたいな感じだもん」
「いや、あんた飲み過ぎだよ」

みたいなオヤジ話をしてて。

「なんかさ、テレビだとやっぱりそうは言っても、盛り上げなきゃいけないみたいなとこあるわけじゃん。でもね、オレらはもう、そういうのも別に考えないほうがいいんじゃないかなぁって」
「そうそうそう」
「でもそうは言いながら、あんたは盛り上がるじゃないの」
「いやまぁそうだけど、でも、年をとったらとったなりのことでいいと思うんだよね。そこらへんはもう、若手のあいつにやってもらえばオレらは別に・・・」
「いや!あいつだって来年四十だよ」
「いやいや、働き盛りでしょう」
「いや、あいつねぇ、働き過ぎなんですよ」
「あーもう、逆に働いてないと安心できないっていうね」
「あなたそりゃ、ご活躍ですもの」
「ねぇー」

「でもあれだね、考えてみたらさ、オレらもね、無理できる年っていうのも、もうそうないわけじゃん」
「まぁそうですね」
「いや!もうオレはとっくに無理できないよ。オレあんたと8つ違うんだから」
「まぁまぁ先生はいいとして」
「よくないよ!」
「そう考えたらさ、やっぱ新作もね、多少こう、無理してみるっていうのもね」
「あー」
「いやいや!」
「いやだからね、無理なところは、あいつに無理させればいいんですよ」
「あー」
「あいつは乳飲み子を抱えてね、まだまだお父さんがんばらないといけないわけですよ。でもウチなんかもう、子供たちも手を離れてね」
「そうだね」
「だからエベレスト行くんならね、あいつに登らせて、オレらは下で見てるっていう」
「あ、いいんじゃないですか、それで」

みたいなね、そんな会議をね、行きつけの居酒屋でしてました。

ということでね、もしこれをね、読んでたら、来年そういうことだから、体ひとつあけて待ってろよ!大泉!と。

さて来週は、滋賀県の工場に行ったり、京都大学の学園祭で私と嬉野先生の特別講義があったり、そして25日土曜日には大阪マラソンがあったりで、出張が続きます。

関西のみなさま、お目にかかる機会があれば!と、しかしながら、マラソンやってるときに声をかけられても答えられんぞ!と。

とりあえずマラソン、走ってきます。

多少、無理してきます。




2012年11月15日(木)

一週間ぶりのご無沙汰でした。
嬉野です。

今年の夏の、暑い暑い時期に撮影をいたしておりました、
ドラマ「幸せハッピー」の放送が1ヶ月後に迫りましたのでね、
「幸せハッピー」の公式サイトがそろそろ立ち上がろうとしておりまよ。

撮影が始まる頃から、うちの広報の大越さんがサイトのデザインイメージを考えてくれていたので、お世話になっている関係上、私としても大越さんの求めるままに記事を書かねばならず、ねぇ。

加えて、大阪マラソン(うちの藤村さんと店長さんがぶっつけ参加するのよ奥さん)も近いのでね。

そっちも、「大阪マラソンを走る藤村さんと店長さんの勇姿」を沿道から写メして、その時の状況をレポートした一文を添えてHTBへ送ろう!の応募フォームをね、

これも立ち上げないといけないものだから、

こっちの文言も書き、店長を当日のユニフォームに着替えさせて写真を撮りに会社の屋上へ連れ出せばね「寒い」だの「なんだの」ね言う中を立たせて撮りましたよ。

これも近々立ち上がります。

ということで、ここへ顔を出す時間がここのところ無くてねぇ、
という、これはあからさまなる言い訳でござります。

さぁ奥様方。明日は金曜日でございます。
「ラブレターfromクジラ2奮闘編」の更新日でございます。
今年の春の桜の頃の八丈島でのお話です。
ぜひ覗いてみてくださいまし。
あのおっさんのイラストとあの文章に、奥さんの脳の、
柔らかい部分を揉みほぐしてもらってくださいませよ。

では本日はこれにておいとまをいただきまして、
皆様方には、明日また、ご参集くださいませ!

それでは、本日も各自の持ち場で奮闘願います!
解散です。



【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(15:06 藤村)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12