2012年11月21日(水)

2012年11月21日(水)

嬉野です。

さて、大阪マラソンが近づいてまいりまして。

えぇ、そのついでと言ってはなんですが、
せっかくなのでこれに出張も付け加えましたので、
明日から不在でございます。

で、週明けの26日までこちらに参ることが出来ませんので。
本日みなさまへご挨拶にと、いうことでね、
のこのこと顔を出しましたでございますよ。

あさって23日は、京都大学の学園祭のイベントにも
藤村さんと二人呼んでいただきましたのでね、
そちらにも顔を出しますので、
京都のみなさんどうぞよろしくね。

ということでね。
大阪マラソン。

マラソンはねぇ、
「テレビ中継で見たいなぁ」と思うの。

だって誰かがあの二人を中継でもしてくれない限り、
現場へ行っても人だかりでね、
あの二人の勇姿をこの目で見ることは叶わないだろうなぁ、
と思いますよ。

ですからなんとかね、
トップ集団に交じって走ってくれないだろうか?あの二人。
そしたらテレビで勇姿を見れる!

いやぁ、それなんとかやってくれるんじゃないだろうか。
2時間半くらいでゴールしてくれるんじゃないだろうか?

不可能を可能にしてくれるような気がしますがね。
まったくもって自分の都合で考えすぎるのでしょうか…ねぇ。

せめて当日、晴れてくれれば好いなぁと思います。
氷雨の中を薄着で走るのは厳し過ぎます。

「雨降ったら中止かなぁ…」
藤村さんに言いましたらね、

「何言ってるの!やるに決まってるでしょ、雨くらい!」
と、彼の人は言っておりましたよ。

今を去る8年前にね、藤村さんはマレーシアのブンブンクンバンに大泉洋さんをだまして連れて行ってね、「誕生日をジャングルで迎えさせてやった!」と大爆笑しておりましたが、

大爆笑も束の間、夜にはご本人が「板張りのベッドで寝られないんだよぉ」と哀れを装う騒ぎようで、他の三人の参加者には気の毒に思えてしまうほどでねぇ。

そういうところのある人で。
病的な楽天性と言いますか…。
ま、病気だと思うんですがね、
不安というものを感じることができないというね。
うーん、つまりまぁ欠陥というのか…ねぇ。

ま、そう言いましたら、あの人「なに?!」と怒ってましたが。
まぁ、病気みたいなもので。

ただ、そうは言っても、ジャングルでも結果的にはね、

あの人が「寝れない」と、あまりに落ち込むものですからね、
他の三人は善人ばかりですから、「それは仕方ないよねぇ」ということでね。善人一致でシーツをあの人に三人分貸し与えてね、
で、あの人は、「ありがとう、ありがとう」と泣きながらね、
そのゆずってもらったシーツを束ねてね、
そのシーツにくるまって、
他の三人が深夜、寒くて寝られず身を固くする中、
ひとり安眠の上に寝汗までかいたという武勇伝を持つ人ですから。

まぁなんというんでしょうか。
時々刻々と変化していくご自分の心象風景を大音声で吐露しては、周りの者を巻き込み、最後にはご自分一人がのうのうと好い目に合われるお人柄でございますから、

それを思えば25日も、結果的に上手いことやられるのだろうと推測するばかりでございます。

では、本日も各自の持ち場で奮闘願います!
解散!


【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(13:53 嬉野)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12