10月18日木曜日。藤村でございます。

10月18日木曜日。藤村でございます。

先週火曜日、DVD発売前夜にHTB編集室から恒例のユーストリーム生中継を行いました。

1万人あまりの藩士諸君が大集合いたしまして、中身の薄い2時間をたっぷりと堪能していただきました。

しかしながらご覧になっていない方も多数いらっしゃいますので、中継内で言ったことをいくつかピックアップしておきましょう。

「あからさまな宣伝活動」と言ったとおり、グッズの宣伝が数多くございまして。それというのも、今年の秋に開催するつもりであった「どうでしょう祭」が、まぁ来年に延期になりましてですね、しかしながら、いくつかの「祭りグッズ」はすでに製造、完成、HTBの倉庫に搬入というところまで行っておりまして、このままでは倉庫は満杯、在庫を抱えたまま来年を待つということも出来ないわけでして、なんといいますか、「祭りグッズ先行発売!」と乱暴に銘打って、もう売り出してしまおうということに相成った次第でございます。

中でも私のイチオシは、スポーツメーカーのミズノさんとのコラボ商品「ブレスサーモエブリー長そでシャツ&タイツ」でございます。これはもう去年の冬から愛用している「保温下着」で、その暖かさたるや、極寒の北海道と韓国ですでに実証済み。

ここ数年の私の冬の定番スタイルは、厚手の短パンにタイツでありまして、「冬に短パンは寒かろう」とお思いの方もいらっしゃいましょうが、実はジーンズ素材なんかの長ズボンを履くよりもずっと暖かくて、そしてなによりラクなんですね。でも、その際に着用するタイツに保温力がないとダメで。いくつか試した中で、ミズノの「ブレスサーモ」という素材で作られたものが一番良かったのであります。

ところがこれ、値段もそれなりに高かった。しかしながら、その廉価版が出るということを聞きつけて、「ならば肌寒い秋に開催される祭りに間に合うようにグッズとして製造してもらおう」ということにしたわけであります。

というわけでね、祭りは延期となりましたが、これから寒い冬がやってまいります。中高年のおじさんに優しい、そして冷え性の女性にも優しい「ブレスサーモエブリー長そでシャツ&タイツ」。もちろん「水曜どうでしょう」のロゴ入りでオシャレ度もアップ!と。来年の祭りは、短パンタイツスタイルで是非どうぞ!と。

そして同じくミズノさんの「やり過ぎた」商品がコチラ。素材には絶対の自信を持つミズノさんがマジメに作った「タコ星人ポンチョ」。これ、緊急時にはビバークできるように四隅にフックがかけられるようになっておりまして、タープにもなるという多機能ぶりを発揮。恥ずかしいことさえ我慢すれば、雨の屋外で大活躍!

さらにアウトドアメーカーのコールマンさんとの祭りコラボ商品もいくつかご用意しております。

これらのことからわかるように、「どうでしょう祭」は、前回と同じく「野外フェス」であります。前回は10月に札幌真駒内で開催され、冷たい雨も降りました。各自、装備には十分注意のこと!と。

そのほか、DVD第18弾の発売を記念して「onちゃんカレンダー」の復刻版が発売!年末恒例の「卓上カレンダー」「どうてちょう」も発売となります。詳しくはグッズのページで。

また、それらとはまったく無関係にあまりに唐突な話ではありますが、私とグッズの石坂店長が、11月25日に行われる「大阪マラソン」に出場いたします。もちろんフルマラソン!もちろん初挑戦!

先月の人間ドッグでは、「異常所見あり」がいくつか散見され、「メタボ予備軍」と明記されたおっさんではありますが、フルマラソンをガンガンに走ってやろうと。

「完走」などはもちろん当たり前、店長ごときには絶対に勝ち、出場が予定されているノーベル賞にも勝ち、目標タイムは4時間30分!

現在、毎朝10キロを1時間以内で走り、20キロも2回走りましたから、これはもう楽々とクリアできるタイムだ!と。なんなら、4時間も切ってしまうのではないかと!そのように思っております。

「ローマの二の舞」はもういたしません。完全舗装の大阪の町をビシーッと、イカンガー並みに走ってまいります。

というわけで、「大阪マラソン」まであと1ヶ月少々。次は30キロを3時間以内で走ってやるぞ!と。



【藤やんうれしーの悩むだけ損!】
ネットサイト「電撃オンライン」にて月2回のペースで「お悩み相談」を執筆しております。


(14:00 藤村)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12