2011年7月12日(火)

2011年7月12日(火)

こんちは奥さん。
本日も嬉野です。

ついさっき藤村先生のいる編集室を覗いてきましたよ。

ちょうど、
原付・東日本縦断の何週目だろうか、
予告編をつないでいるところでした。

私もしばらく画面を見ていましたが、
あの作品も1999年の制作ということになりますから、
もう12年も前ということでね、
とにかくタレントさんのお顔が、若い。
なかでもミスタさんが若いね。

37歳になったばかりという時期ですからね…。

ということでねぇ奥さん。
藤やんも現在きわめて追い込みで忙しいらしくね、
たいして話しもしくれませんですよ。ねぇ。
ですからね、
ここにあらためて書くようなネタもございませんが、
とにかく、現在、例によって猛編集中!
ということですからね。
諸君!座して待て!10月を!
ということばかりでありますよ。

じゃ、そういうことで…、
本日も各自の持ち場で奮闘ねがいます。

今日はこれにて解散。
また明日!


【この頃お忙しい藤村先生メモリアルのコーナー】
6月29日水曜日。久しぶりの藤村でございます。

DVD第16弾の編集作業が佳境に入っております。「原付東日本」の編集はすでに終了し、現在「夏野菜」の最終夜を編集中。

やっぱりねぇ、「夏野菜」はおもしろい。これはほんとにね、「DVD」として残しておく価値はありますよ。テレビで放送したものよりも、DVD版は未公開のトークがかなり入っております。楽しみに待っていてください。

楽しみといえば今回から、「予約特典」のオマケが、ポストカードから「フィギュア」といいますか「ストラップ」に変わりました。

「夏野菜」の第一夜に出てくる「どうでしょう農園開墾予定地」と書かれた段ボールの看板を忠実に再現したフィギュアが、予約特典となります。これはねぇ、かなり魅力!であります。

製作は、「水曜どうでしょう」フィギュアシリーズを一緒に作っているユニオン・クリエイティブさん。

DVDの発売と同時に全国のローソン店頭で発売されるフィギュアシリーズも今回で「其の三」。

ラインナップがねぇ、いいですよ。中でも、「シェフ大泉」の中に出てくる「備前焼の藤村」のフィギュアは絶品でございます。なんせ、実物の「備前焼の藤村」を、ものすごい高精度でキャプチャーして、実物とまったく同じ形状を再現しておりますから。

あなたのお手元に!夢の備前焼の藤村が!

今回のDVDは「原付」と「シェフ大泉」という黄金のカップリングで、その上、予約特典の「開墾予定地看板」フィギュアは限定数の生産ですから、かなり早い段階で第一回目の予約受付が終了してしまう可能性があります。

今回ばかりは、本当に早めに予約をしておいた方がよろしいかと。

以上、出てくれば営業ばかりの藤村でございました!

さぁー編集編集!






(15:40 嬉野)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12