2010年3月25日(木)

2010年3月25日(木)

嬉野です。

春まぢかの札幌だけれど、また雪が降るそうだね。
なごり雪というものなのかな。

キャップが腰にコルセットを巻いていた。
急に腰の辺りが痛くなったそうだ。

緊張の糸がきれたのかな。

そういえば、ぼくも切れたかな。
藤村くんも、杉山くんも、切れたかな。

糸の切れた凧は、風に煽られてくるくる回る。
あれはもう自制などしてはいられなくなるのだろうな。

どうして、きれたんだろう。

病気はきっと好くなるだろうと信じていれば、
努力してずっと頑張っていけるのだろう。
でも、やっぱりもう治らないんだって分かった時って、
きっと糸は、きれるのだろう。

努力しても報われなければ人はへこたれるね。

それでもね、
前を向いていないと人はだめになるんだ。

それははっきりしていてね。

だから、糸が切れても、もういちど結ばないと。
結ばないと、くるくる回るばかりで、人は、前を向けない。

前を向かないと人はだめになる。

もう一度、何かを信じないと、人は生きるのがつらくなる。

前を向かないと。

その言葉を、握りしめてでも、前を向かないと。

そう思いませんか奥さん。

それぞれの持ち場で、風が吹いても、前を向かないと。
誰のためでもない、自分の人生のために。人は、前を向かないと。



【お知らせ!】
DVD第13弾のローソン・ロッピー端末での2回目の予約も上限数に達してしまったため受付終了となりました。
残るは3月24日からの道内HTBグッズ販売店での店頭販売、及びHTBオンラインショップでの通販となります。



(12:35 嬉野)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12