2008年1月31日(木)

2008年1月31日(木)

嬉野です。

本日も藤村先生は編集室にこもって、
DVD第10弾の編集に邁進しておられますが、
私も本日、外回りの仕事で、
日中、会社を留守にしておりましたのでね、
本日まだお会いしておりませんので、
先生の安否が気遣われます。
お元気なのでしょうか。

というかまぁ、覗きに行きゃぁね、
すぐ分かることなんですがね、
面倒なのでまだ行っておりませんという、
だけの話でして、はい。
すんません(笑)。

多分、もうすぐシカが出てくる辺りじゃないかと思うんですよ。
シカが出てくりゃ、
あとは洞窟を抜けてDVDの編集は終わりと相成りますので、
嬉野の日記連投も、いましばらくのご辛抱かなと思いますです、はい。

さて、昨年、「別冊On-chu」という、HTBのマスコットでありますところのOnちゃんの本が出ましてね。
その本に記事を書いてくれろと、うちの店長に依頼されまして私書きました。

ですがまぁ、そんなテレビ局のマスコット本にね、
この私が、いったいどんな記事を書けるのかしらと、
ぼんやり考えておりましたらね、
ひとつ思いつきました。

ほら、「リラックマ」って本ありますでしょう。
リラックマたら、最近はテレビCMにも出てますよね。

あの本、昔からわりと好きでして。

つまり、あれって、呑気な風を装った、
良質な人生の本だと思うんですよね。

あぁ、人生の本だったらやっても好いかな、と、
私、思ったんです。

で、Onちゃんに人生を語らせることにいたしました。

したが奥さん。
Onなどというものは、テレビ局のマスコットですよ。
たんなる人形ですから中身なんかあるわきゃない。
中身の無い奴に人生なんかあるわきゃないわけですよね。

でもね。
HTBには、営業用に、
人が入る着ぐるみのOnがあるんですよ。

当番組では、よく安田顕さんに入っていただきましたので、
みなさんも御存知でありましょう。

Onのキャラ=やすけんのキャラだと私は今も思っています。
そうして、今でもやすけんに深く敬意を表しておりますよ。

ですから、このOnの着ぐるみがね、
飛んだり跳ねたりしておりますとですよ、
通の皆様方には、やすけんが入っているのか、やすけん以外の人間が入っているのか、たちどころにお分かりになるでしょう。

しかし、ポツンとね。
着ぐるみのOnが椅子かなんかに座っていたならば、
誰が入っているのかなんて、きっと誰にも分からない。

でも、着ぐるみだから、誰かが入っているのです。
でも、誰だかは、分からない。

その、誰だかは分からない人の人生の話を、
Onの姿を通して語らせようと思ったわけでありますよ。

まぁ、今時人生という言葉を使うとね、
ご大層な感じをもたれる方もおられるかもしれませんが、

でも奥さん。
人生って、「人が生きる」と書くばかりですよ。

人が生きる。それだけのことが人生なんですよね。

そう思って、五人の方に着ぐるみに入っていただいて、
五人のOnちゃんに話を聞いたんです。

Onに入っていただいたみなさんは、
勿論、有名人なんかではありませんよ。
私やみなさま同様、普通に生活をされている人ばかりです。

それでも、お話を聞きますとね、やっぱり面白かった。
普通の人の人生の話はじゅうぶんにドラマチックだったのです。

一所懸命生きてきた。
そこのところが、聞く者の興味をそそるような気がしました。

一所懸命生きるって、
めんどくさい問題に立ち向かうことだと思うんですよ。

人間関係だって、毎日のご飯の準備だって、勉強だって、
仕事だって、恋愛だって、思い通りにいくことばかりじゃない。

仲の好かった人と喧嘩する時があったり、好きな人に急に心変わりされて失恋したり、反対に、ある日知り合った人が突然好きになってしまって、それまで付き合ってた人のことを嫌いになったわけじゃないのに、だんだん、その人から気持ちが離れて行く、そんな自分が無性に寂しかったり。

何も悪い事してないのに友達に意地悪されたり、仲良くしたいと思っているのに、どうしても仲間に入れてもらえなかったり。

離婚したり。自分の大事な人が亡くなってしまったり。

辛くて落ち込む事が、ぼくらの人生にはたくさんあるんですよね。

でも、その辛くて落ち込んだ時に、そのめんどくさい事態にぼくらは立ち向かって、いつかそれを乗り越えるわけじゃないですか。

そこが、聞いてて共感するところなんですよね。

自分の人生を肩代わりしてくれる人なんかいないから、
懸命に自分でその辛い状況を乗り越えようとする。
それを繰り返す事が、その人の人生を間違いなく豊かにしているとぼくは思いました。

苦しい只中にいる時は、ただ、苦しいだけだから、死んでしまいたいと思うときもあるんだろうけど、

でも、負けずに、懸命にそこを乗り越えようとすることが、その人の人生を大きくするのだと思いました。

乗り越えられるまで苦しいんだけれど、乗り越えた時、
間違いなく、その人は、その先に何かを見つけるんですよね。
その風景が、今度は、聞く者を励ましたりするんです。

ま、そんな大げさな人生ばかりを書いているわけではないのですが、紀伊国屋書店さんに「別冊On-chu」は、今でも並んでいると思うので、出来れば読んでみてほしいなと思いますのでね、
今日は、ここにちょっとくどく書かせていただきました。

じゃ、また明日、お会いしましょうね。

解散!


【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!
さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!
どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。





【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!
さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京ウォーカー/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!
どんどんどん!

【06最新作配信中!】
「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇の旅」が、お馴染み、インプレスTVで配信中です。御覧になってみっかなとお思いの諸兄はどうぞ覗きに行ってみてください。




(20:38 嬉野)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12