2007年4月2日月曜日。藤村でございます。

2007年4月2日月曜日。藤村でございます。

↑のご本尊も桜が満開!といった図柄にリニューアルされましたが、ここ札幌で桜が咲くのはまだ1ヶ月も先のことであります。

歴史的な暖冬と言われた今年ではありますが、札幌の中では豪雪地帯であります我が家周辺には、まだまだ多くの雪が残っております。

この土日は、ご近所のお年寄りを中心に、皆さん雪割りをせっせとなさっておりました。

「雪割り」・・・雪のない地方の皆さんには馴染みのない言葉でありましょう。

うず高く積もった雪を、文字通りスコップなんかで割って、雪が早く溶けるようにする作業でございます。

私は、この「雪割り」という作業に、北国に暮らす人々と、雪のない地方から移り住んだ自分との「決定的な意識の違い」を見てしまいます。

我が家のご近所はお年を召した方が多く、雪かきもさぞや大変であろうと思いきや、実はそうではありません。

秋、初雪が舞い始める頃になると、近所のお年寄りは俄然元気になってまいります。

「あー今年もまた来るねぇ!」

庭木の雪囲いをしながら、じいさんたちはやけに元気なのであります。「やることが多くなる」わけですから、のんびりと家の中にいるわけにはいかんのでしょう。夏よりも外に出る回数が増えてくる。

12月も半ばになると、ドカッと雪が積もる日が出てきます。すると、

「いやぁー!来たねぇ!いやいや参ったねぇ!」

言いながらも、近所のじいさんたちは少しうれしそうに、さらに元気になります。

じいさんたちの家の前は、朝からきれーに雪かきされております。そうなると私も俄然やる気になりまして、じいさんたち以上にきれーに雪かきをして、出社いたします。夜帰ったときも、家に入る前にまず雪かきをします。そうしないと、一日中雪かきをしているじいさんたちにかなわないのです。

いつのまにか私も、かなりな雪かきの達人になりました。

やがて春3月を迎え、雪かきの必要がなくなると、今度はじいさんたちは「雪割り」を始めます。

スコップの他にツルハシを持ち出して、ガシガシと氷のように固まった雪を割っていくのです。

しかし、私は、真冬の「必要に迫られてする雪かき」のように、雪割りを一生懸命する気にはなれません。

「だって、どうせすぐ溶けるんだから」

どうしても、そう思ってしまうのです。

しかし、古くからここに住む近所の皆さんは違います。真冬にはめったに出てこなかった奥さん連中も出てきて、じいさんと一緒にガシガシと雪割りを始めます。

「どうせ1週間もたてば溶けるのに」

本州育ちの私はそう思います。農作業をする人ならまだしも、1週間ぐらい家の前の雪が残ってても別に問題ないじゃないかと。

しかし、長く雪国に暮らしている人たちにとっては、

「1週間早く雪がなくなる」

ということは、

「1週間早く春が来る」

と、同じ意味なんじゃないでしょうか。それほど春を待ちわびている。少しでも春が早く来るように、雪割りをすることが当たり前のように何10年もここで暮らしてきた。

2年前にカミさんがホームセンターで「いいもの見つけた」と言って、雪割りの道具を買ってきました。

先端にアイスピックのような尖った金属が付いた長い棒です。これを氷のように固まった雪にガシっと突き刺すと、バリっと気持ちよく雪が割れる。ツルハシよりも力いらずで簡単に割れるスグレモノです。

「こりゃぁいい!」と、それから少し熱心に雪割りをするようになりました。

ある新聞で、このスグレモノの新商品を紹介する記事がありました。

そこに書かれてあったネーミングが、とても良かったですね。

「春待ち棒」

春よ来いと、待ちわびながら雪割りをする。北国に暮らす人々の気持ちをキレイにあらわしたネーミングでございますな。

さ、春4月。新たな生活がスタートする時期ではありますが、わたくし明日から1週間お休みをいただきます。

いきなりですが、再来週!

またお会いいたしましょう。


【「水曜どうでしょう最新作!放送決定!】
UX新潟テレビ21さんは2月1日から!
ABN長野朝日さん、2月6日から!
KHB東日本放送さん、YTS山形テレビさんは2月7日から!
HAB北陸朝日放送さん、UTYテレビ山梨さん2月14日から!
KKB鹿児島放送さん2月21日から!
KFB福島放送さん2月28日から!
NKT日本海テレビさん3月6日から!
SATV静岡朝日放送さん3月7日から!
KUTVテレビ高知さん、OAB大分朝日放送さん3月14日から!
AAB秋田朝日さん!3月16日から!
KAB熊本朝日さん!5月4日から!
KSB瀬戸内海放送さん5月5日から!
ABA青森朝日さん5月8日から!
メ?テレさん5月11日から!
いずれも「どうでしょうレギュラー枠」での放送となります。
これ以外の地区については、決定次第順次お知らせいたします。

■HOME広島ホームテレビさんで4月4日から「水曜どうでしょうクラシック」レギュラー編成決定!なんと24:46?25:46までという2話分連続放映!驚異の60分枠!お楽しみに!

(18:00 藤村)

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12