7月26日火曜日。

7月26日火曜日。

嬉野です。

二十代半ばのある日、新宿の本屋のコミックコーナーで物色しておりました時、一冊の時代漫画に目が止まりました。

描かれた時代は幕末。
でも派手なチャンバラも殺し合いも無い。

絵のタッチは明るくは無かったですね。

巻頭の物語は夜の場面でした。

でも、そのリアルな夜の描写の中を行き来する登場人物たちはテレビや映画で幼い時からぼくが馴染んできた江戸の人々とは少し違っていました。
もっと生なましかったのです、ぼくと物語世界を地続きに思わせるくらいに。
そしてその漫画は全編にこの物語世界に入り込みたいと思わせるほどの心地よさを湛(たた)えていたのです。

ぼくはその本を買いました。

タイトルは『合葬』。
作者の名前は杉浦日向子。

それからぼくは、杉浦さんの単行本が出るたびに買いました。

その杉浦日向子さんが亡くなったと聞いたのは昨日のことです。

あの日から22年間、ぼくは杉浦さんに随分心酔していたのに。
25歳の可憐な女流漫画家は、47歳の誕生日を前に癌で亡くなってしまったそうです。

ぼくよりひとつだけ年上だったんです。

葛飾北斎を主人公に据えた『百日紅』。
川柳をネタに小話風に描いた『風流江戸雀』
怪異の短編を集めた『百物語』

どれも面白かった。心地よかった。

もう一度、読み返そうと思います。



今日の札幌地方は台風の影響でしょうか、どんよりと雲ってます。
新作の編集は天気が悪い方が、はかどる傾向にありますのでご安心を。しかし!台風の進路に当たるところに御住まいの皆さんはご警戒を!

ではまた明日!

いやぁ、ちょっとなんか寂しいなぁ。まじで。



【お知らせです】
「山口朝日放送」さん!8/17から「クラシック」スタート!
(毎週水曜深夜25時43分から)
「青森朝日放送」さん!8/23から「クラシック」スタート!
(毎週火曜深夜0時46分から) 
「千葉テレビ」さん!8/24から「クラシック」スタート!
(毎週水曜夜10時30分から) 

【HTB正面玄関がリニューアル!】
「だるま一家」「必勝ノート」「カントリーサイン」「サイコロフリップ」「なまはげ」などが郷土歴史博物館並み(?)に展示されています。さらに土・日・祝日も正面玄関(喫茶〜展示コーナー〜トイレまで)を一般開放(10時30分〜17時)し、喫茶コーナーでは若干のonちゃんグッズも販売致しています。

【「どうでしょう本第2号」は7月6日から二次予約開始!】
期間は7月6日から7月31日まで!
ロッピー商品番号:201855(ニオイはゴルゴ)

【「DVD第6弾」予約受付中!】
ローソン・ロッピー端末の商品番号:330311
(3)散(3)ざん(0)おっ(3)さん(11)いい思い



(15:51 嬉野)

■ 以下のページから取得
http://web.archive.org/web/20050727012421/http://www.htb.co.jp/suidou/

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12